\ ポイント最大11倍! /詳細を見る
記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Word ページ数の入れ方は超かんたん|上・下・余白もボタン一つ!

  • URLをコピーしました!

Word文書を作成する際、ページ数を入れるのはもはや常識。

なにより、ページ数があれば作る方も読むほうにも便利です。

でも、いまいちやり方が分からないんだよね…

そこで本記事では、Wordのページ番号を表紙以外に付ける方法を説明します。

もちろん、3ページ目から・途中からページ番号を付けたい場合もお任せください!

Word・Excel・PowerPointのオリジナル教材で効率的なスキルアップを!

個人でも利用できる給付金・補助金制度あり

給付金・補助金制度あり

良質な講座・良心的な受講料

良質な講座・良心的な受講料

オンラインと常駐講師のハイブリッド

Wordの基本・便利ワザが90本以上!

関連記事Wordの使い方講座|基本操作を覚えて脱・初心者! ≫

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • 業界歴15年のWeb解析士
  • 携わったSNSは約100件
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Word ページ数の入れ方は超かんたん|上・下・余白もボタン一つ!

Wordファイルへのページ数の入れ方は簡単2ステップです。

シンプルなページ数なら以下の方法で十分です。

挿入タブ>ヘッダーとフッターグループ>ページ番号をクリック。

今回は以下のように、ページの下部番号のみを選択しました。ここはお好みに応じて選んでください。

これでページ下部の真ん中にページ数が入ります。

基本的なページ数の入れ方は以上です。めちゃくちゃ簡単ですね!

そして、ページ数の表示を解除するなら、↓のボタンを押してください。

このボタンを押すと、全ページのページ数が消えます。

ページ数のカスタマイズあれこれ

『1/10』などのように総ページ数を入れたいときや独自にカスタマイズしたいこともあると思います。

ここからはそうした場合の方法を見ていきましょう。

ただし、あまりゴテゴテした装飾は見にくくなるので避けてくださいね。

総ページ数の入れ方

挿入タブ>ヘッダーとフッターグループ>ページ番号をクリック。

ページの下部からX/Y ページという項目のなかから左/中央/右のいづれかを選択します。

これで下のように総ページ数が入った状態になります。

この他にもボックス付き斜体やリボン、かっこ、タブ形式など色々なパターンがあります。

どんなものがあるか、一度眺めてみるのも面白いかもしれません。

さて、基本的には上記の操作で総ページ数を入れられますが、もっとお手軽にページ数を入れることもできます。

まずフッターをダブルクリックしてください。これでフッターの編集が可能になります。

そしてページ数の横に/3などの総ページ数を手入力しましょう。

こうすることでも、全ページのフッターに総ページ数が入ります。

実際にやってみると操作感をつかめるはずです。

ページ番号のフォントや文字サイズの変更

ページ番号はフォントや文字サイズを変更することも可能です。

まずフッターをダブルクリックしてください。

これでフッターの編集が可能になります。

そしてページ番号を選択状態にします。

あとはいつものようにツールバー上でフォントやサイズ、色などを変更してください。

そうすると例えば、こんな装飾のページ数が全ページに反映されます。

今回は分かりやすいように、ゴテゴテと装飾してみました。

イイか悪いかは別として、かなり柔軟に装飾できることが分かります。

アルファベットやローマ数字の入れ方

ページ番号にはだけでなくアルファベットやローマ数字(ⅠやⅡなど)も入力可能です。

挿入タブ>ヘッダーとフッターグループ>ページ番号をクリック。

そして、ページ番号の書式設定を選択してください。

ページ番号の書式ダイアログの中から番号書式のプルダウンを開いて、アルファベットやローマ数字を選びましょう。

また、このダイアログではページの開始番号も選択できます。

状況に応じて設定してみてください。

Officeソフトの学習は、一人でパソコンに向かってもなかなか継続できないものです。

その点、パソコン教室には初心者歓迎の講座が用意されていて、Word、Excel、PowerPointをゼロから理解できます。

効率的なスキルアップを手伝ってくれる、経験豊富な講師のサポート体制があるので安心です。

個人でも利用できる給付金・補助金制度

給付金・補助金制度あり

良質な講座を良心的な受講料で

良質な講座・良心的な受講料

eラーニングと常駐講師のハイブリッド

まとめ)Word ページ数の入れ方は超かんたん!

以上、Word文書のページ数の入れ方をお伝えしました。

ページ数はあまり目立ちませんが、これがあるなしで書類の完成度はグッと変わってきます。

キチっとしてモ書類を作成するなら、ぜひともページ数を挿入しましょう!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問は気軽にコメントへ!

【関連記事 (クリックで展開)

90本以上の基本・便利ワザ!   

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


目 次