記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Wordのフォントが勝手に変わる!日本語と半角英数のフォント設定

  • URLをコピーしました!

Wordで文字入力すると、日本語と半角英数字の間でフォントが自動的に切り替わることがあります。

この理由は、日本語のフォントと半角英数字のフォントが異なっているのが原因です。

ちょっと何言ってるか分からない!

でもこれだとちょっと意味が分かりませんよね…

そこで本記事では、フォントが勝手に変わるときの対応方法をお伝えします。

基本・便利ワザが50本以上!

関連記事Wordの使い方講座|基本操作を覚えて脱・初心者! ≫

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴10年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Wordのフォントが勝手に変わる!日本語と半角英数のフォント設定

Word文書でフォントが勝手に変わるのは、日本語と半角英数で異なるものが設定されている状態のときに発生します。

たとえば上のように、日本語テキスト(游明朝)にあるカーソルが半角英数テキスト(メイリオ)に移動すると、フォントはメイリオに切り替わる仕組みです。

この点について、フォントの設定画面は↓のような感じになっています。

日本語と半角英数字では別々にフォントを設定することができるので、カーソルの位置によってフォントが切り替わってしまうわけです。

つまり両者を同じフォントにすれば、フォントが勝手に変わることを回避できるわけです。

ということで、この設定画面を表示させていきましょう。

ホームタブ>フォントグループ>右下の矢印をクリックしてください。

フォントタブ内にある、日本語用のフォント英数字用のフォントに同じフォントを指定してください。

そして最後に既定に設定ボタンを押しましょう(←これがポイント!)。

そうすると、↓のようなウィンドウが表示されます。この文書だけにチェックしてOKボタンを押してください。

Normal.dotmテンプレートを使用したすべての文書にチェックを入れると、設定は以降のWord文書にも適用されます。

これでOKです。

↓のように、日本語と英数字のフォントが游明朝で統一されているのが分かります。

逆に、日本語と英数字のフォントを別々に設定したいときは、上記と同じ手順で別々のフォントを設定しましょう。

例えば、卒論ではフォントとフォントサイズが厳密に指定されますが、手作業で切り替えるのは不正確で大変です。

そうした時にはこの機能を利用してください。

まとめ)Wordのフォントが勝手に変わる

以上、Wordのフォントが勝手に変わるときの対応方法をお伝えしました。

期待していない挙動にイライラしちゃいそうですが、本記事のような対応方法を知っておくと落ち着いて作業できます。

フォントの設定にお悩みの場合は、ぜひ本記事の内容を見ながら設定してみてください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

【関連記事 (クリックで展開)

70本以上の基本・便利ワザ!   

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次