映画【パラサイト 半地下の家族】って怖い?あらすじを簡潔に解説※ネタバレなし

パラサイト半地下の家族

記事作成

ヤットキ(業界歴10年のWeb解析士GAIQ保有。年間100本の映画・ドラマを鑑賞)


今回のレビュー作品

パラサイト(2019年・韓国【PG12】)

カンヌ、アカデミー賞を受賞したことから大きな話題となった本作。

手で顔を覆いながらも指の隙間から覗いてしまう、そんな怖いもの見たさで本作を鑑賞しました。

あらすじを簡潔にお話すると、お金持ちの家が貧困家庭に少しづつ侵食されていくというストーリーです。

ストーリーの雰囲気はブラックコメディーという感じでした、ストーリーの序盤までは…

話が進むに連れて、徐々に不穏な空気へと変わっていきます。

この独特の不気味さはどこから来てるの?

『家族が侵食される』っていう表現自体がもう不気味ですよね…。

そんな不気味さをぜひ味わってください!

本作は次のVODで視聴可能です。

ゴロゴロする+動画=至福のひととき!

関連VOD歴3年が厳選!後悔しないVODはこの3つ

目 次

映画【パラサイト 半地下の家族】って怖い?あらすじを簡潔に解説※ネタバレなし

概要

狭小住宅に暮らす貧しい一家。

家族全員が失業しており、安い内職でなんとか食いつないでいた。

そんなある日、長男に家庭教師の仕事が舞い込む。

しかも大金持ちの家庭なので給料も高い。

この話に一計を案じた父親は、驚くべき計画を実行に移していく。

はたしてその内容とは?

そして一家のたどり着く結末は?

衝撃度4.0
配信VOD
※個:個別課金
Amazon プライム・ビデオ U-NEXT Hulu dTV
公 開2019年・韓国【PG12】
時 間131分
主 演ソン・ガンホ
監 督ポン・ジュノ

まず最初に、邦題にもある『半地下』の意味をお伝えします。

居住スペースが地上と地下の間に位置しており、少し背伸びをすれば人の足が視界に入るくらいの高さです。

これは、韓国の多くの低所得者層が住む一般的な住宅様式です。貧困層の象徴といえます。

ある統計によれば、低所得者層の約10%がこうした住居で暮らしているそうです。

つまり、本作は韓国社会のヒエラルキーを風刺した作品と言えます。

映画【パラサイト 半地下の家族】のあらすじを簡潔に解説

キム一家は父母長男長女の四人家族で、半地下住宅に住んでいます。

家族全員が失業状態にあり、内職でなんとか生活する毎日です。

あるとき長男は、大学生の友人から家庭教師の話を持ちかけられます。

生徒はIT企業を経営する大金持ちの娘です。給料も悪くありません。

さっそく家に帰って家族に報告したところ、父は一計を案じます。

それは家族全員がアルバイトとしてその家に入り込むこと。

とはいえ、そんな大胆な計画が簡単に実現できるわけではありません。

綿密な段取りが必要です。

まずは手始めに長男が家庭教師として社長宅に通い、生徒の家庭内の実情を探ります。

そして、家政婦や運転手などを紹介すると称して、父、母、長女を次々に招き入れるという計画です。

もちろん、彼らが家族であることは秘密。

無謀ともいえるこの計画はうまくいくのか…

公式U-NEXTで見る
公式Huluで見る
公式dTVで見る

関連記事動画配信サービスの選び方|トライアルで無料視聴!

映画【パラサイト 半地下の家族】のここを見ておけ!

最初はコメディータッチでストーリーが進みますが、中盤を過ぎたあたりから雰囲気が怪しくなってきます。

徐々に侵食してくる一家。これはある意味、ホラーです!

とくに、キム家の父親役であるソン・ガンホの存在感がすごいです。

一見すると普通のおじさんなのですが、内に秘めた狂気が段々と見え隠れしてきて底知れぬ不気味さを感じさせます。

勝手なイメージですが、佐野史郎のような古田新太のような、國村隼のような。。。

かなりの演技派という評判を裏付けるかのような演技でした。

 関連記事 ≫ 伏線回収がすごい!鳥肌の大どんでん返し映画11本

作品の理解が深まる豆知識

本作を楽しむうえで、ちょっとした豆知識をお伝えします。

チャパグリ

社長夫人が食べる『チャパグリ』という料理が話題となりました。

『チャパグリ』とは、『チャパゲティ』『ノグリ』という韓国国内で有名な2つのインスタントラーメンを混ぜて作るものだそうです。

日本で言うところのジャージャー麺だそうですが、いまいち想像できません。

試食レポートが掲載されているサイトをみてみると、相当しょっぱかったそうです…。

なんか、ヒィってなりそう。

水 石

本作の冒頭では、キム家の長男が『水石』という置物の石を友人からプレゼントされるシーンがあります。

日本では『山水景石』と呼ばれており、自然の山や川などを象徴する石とされており、床の間などにも飾られることもあります。

水石には運気上昇や商売繁盛などのご利益があるらしく、韓国では、おじいさんやおばあさんが経営するお店に飾られることが多いそうです。

もし、大どんでん返しに疲れてしまったら…

大どんでん返しモノは面白いのですが、たくさん見るとちょっと疲れてしまいます。

そんなときは、いつもと違うジャンルの映画はいかがですか?

重複なしで紹介しています。ぜひご覧ください。

 関連記事 ≫ 動画配信サービスの選び方|トライアルで無料視聴!

まとめ)映画【パラサイト 半地下の家族】って怖い?あらすじを簡潔に解説

以上、『 映画【パラサイト 半地下の家族】って怖い?』と題して、あらすじを簡潔に説明しました。

本作は韓国社会における貧富の格差を風刺しています。

半地下や地下室を物語の随所に登場させ、貧困にあえぐ人々の姿を印象づけているように感じました。

とはいえ、そうした難しい問題ばかりにフォーカスしているわけではありません。

他人の家庭に侵食していく様子や、貧困に喘ぎながらも互いに支え合って生きていく家族の姿をブラックユ-モアを交えて表現しています。

娯楽としても楽しめるように、起伏のある展開や予想外のラストなどの要素も盛りだくさんでした!

公式U-NEXTで見る
公式Huluで見る
公式dTVで見る

▶ 動画配信サービスの選び方 ◀

本作やその他のドンデン返し映画は以下のVODで視聴できます。

トライアルに申し込めば多くの作品を無料で視聴できますよ。

あなたはどの作品を楽しみますか?

関連記事動画配信サービスの選び方|トライアルで無料視聴!

質問はコメントへ!お気軽に!


本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次