映画『隣人は静かに笑う』はレンタル禁止の問題作|その理由とあらすじ

これはたしかに問題作!ラストが衝撃…

今回の映画レビューは、『隣人は静かに笑う』です。

衝撃的な内容と当時の社会情勢により、レンタル禁止となったことのある問題作。

ショッキングなストーリーをネタバレなしで紹介します!

目 次

映画『隣人は静かに笑う』はレンタル禁止の問題作|その理由とあらすじ

あることがきっかけで隣に住む一家と仲良くなった主人公マイケル。

両家はやがて家族ぐるみの交流を深めていく。

そんなときマイケルは、隣家の恐ろしい過去を知ってしまう。

はたして、その過去とは?

そして真の目的とは?

公 開1998年・アメリカ【PG12】
時 間117分
主 演ジェフ・ブリッジス
監 督マーク・ペリントン
脚 本アーレン・クルーガー
衝撃度4.0

本作は、Amazonでも今だに視聴できない作品といわれており、レンタル禁止となったいわくつきの問題作です。

衝撃的なシーンからストーリーが始まるので、冒頭から心を鷲掴みにされます。

パンチのある映画を観たいときにはうってつけの作品です。

映画『隣人は静かに笑う』のあらすじ|ネタバレなし

主人公のマイケルは大学教授です。

ある日、彼が車で帰宅途中、道路をフラフラと歩く血だらけの少年の姿に気付きます。

マイケルが急いで病院に搬送したおかげで、少年はなんとか一命をとりとめました。

病院に駆けつけた少年の両親と話をしていると、この一家は最近、マイケルの隣家に引越してきたことが分かりました。

ここから両家の交流が始まります。

しかしあるとき、マイケルはちょっとした違和感を覚えるのです。

それは、隣家の父親のこと。以前はたしか、フリーランスの建築士と聞いていました。

しかし、パーティーで家に招き入れてもらった時、彼の自室からはその痕跡が全く感じられません。

ここから徐々に疑いの目を持つようになり、素性を調べはじめていくうちに、ある疑惑が浮かんできました。

それは、『別の人物になりすましているのではないか?』ということ。

更に調査を進めていくと、彼には恐ろしい過去があることが分かったのです…。

隣人は静かに笑う

≫ 隣人は静かに笑う

Twitterでの評判

Twitterにはどんな評価が上がっているのでしょう?

賛否両論ありますが、衝撃を受けた人が多いようですね。

多少の突っ込みどころはありますが、ショッキングなラストが待っています。

本作公開の3年後、米国であの9・11が発生したというのは本当に皮肉なものです。

≫ 隣人は静かに笑う

映画『隣人は静かに笑う』の見どころと解説

本作の見どころはなんと言っても、怪しい雰囲気を漂わせる隣家の存在です。

俳優の演技とストーリーがとても特徴的です。

見どころその1:俳優の演技

突然ですが、目が笑っていない人って怖くないですか?

本作に出てくる隣家の妻がまさにそれ。↓のツイートにあるこの笑顔をご覧ください。

この女優さんは、ジョーン・キューザック。

なんと、『アイデンティティ』に主演した、ジョン・キューザックの実姉でした!

それにしてもこの女優さん、目が笑っていない笑顔をうま~く演じています。

人前では社交的なのに、一人でいる時の表情が恐ろしい人を想像してみて下さい。

ジョーン・キューザックが本作で演じる女性はまさにそんな感じです。

作中では脇役ですが、彼女の演技が本作の絶妙なスパイスとなっています。

笑顔が素に戻る瞬間は鳥肌モノです。

見どころその2:ストーリー展開

見どころ2つ目はストーリー展開です。

もし、リーアム・ニーソンやハリソン・フォードが主人公を演じていたら、気分爽快!で終わっていることでしょう。

しかし本作は、そんな甘っちょろくありません。

想像の上を行くラストが待ってますよ

最後は『え!?』というような感じになります。

思わず悲鳴を上げてしまう結末、覚悟して観てくださいね。

≫ 隣人は静かに笑う

映画『隣人は静かに笑う』がレンタル禁止となった理由とあらすじ:まとめ

我々は隣の住人のことをよく知りません。

特にマンションなどでは、壁一枚隔てた向こうで隣人が何をしているのか全く分かりません。

そんな怖さを疑似体験できる映画でした。

本作は、U-NEXTの31日間無料トライアルの対象作品です。
下のリンクから無料視聴できます。

▼ トライアル期間中の解約でも料金はかかりません。

≫ U-NEXT 公式サイト(無料トライアル)

※配信期限:2021年11月30日 23:59

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

どハマリできる映画サブスクのおすすめ

これだけは見ておきたい、伏線回収がすごい映画11本

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる