記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Excelで矢印キーを押してもセル移動できない!3つの簡単な解決方法

  • URLをコピーしました!

本記事では、Excelで矢印キーを押してもセル移動できないときの対処方法3つをお伝えします。

こんな人に向けて書きました
  • 突然、Excelでセル移動できない状態になった
  • セル移動できない状態を直したい

Excelで作業していると、突如発生する「セル移動できない」問題。

たまにこういう事があるんですよね。

急にセル移動できなくなって作業が進まない!

そんなときは次の3つのうち、どれかを試せば元に戻るはずです。

本記事を参考にぜひお試しください。

基本・便利ワザが40本!

関連記事Excelの使い方講座|基本操作を覚えて脱・初心者! ≫

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Excel 矢印キーを押してもセル移動できない!3つの簡単な解決方法

矢印キーを押してもセル移動できないときはまず、Excelの左下に表示されているステータスを確認してみましょう。

ここを確認することで原因が分かります。

セル移動できない原因となる主なステータスとその対処方法は以下のとおりです。

編集編集モードを解除
選択範囲の拡張選択範囲の拡張を解除
ScrollLockScrollLockを解除

各対処法の具体的な内容については、以下でお伝えする内容をご覧ください。

解決法その1:編集モードの解除|Excelでセル移動できないとき

上でお伝えしたように、矢印キーを押してもセル移動できないときはまず、Excelの左下に表示されているステータスを確認してみましょう。

セル移動できない原因で最も多いのは、編集モードになっているケースです。

この編集モードを解除するとセル移動が可能になります。

解除方法はとても簡単です。F2キーを押すだけ!

F2キーを押すと入力モードになって、矢印キーなどによるセル移動が可能になります。

まずはステータスを確認して上記の方法を試してみてください!

解決法その2:選択範囲の拡張モードの解除|Excelでセル移動できないとき

Excelで矢印キーを押してもセル移動できない原因で最も多いのは、この「選択範囲の拡張」モードです。

「選択範囲の拡張」モードにすると、複数のセルを簡単に選択できます。

通常、複数のセルを選択するためにはShiftキーを押しながらクリックする必要がありますが、Shiftキーと矢印キーは距離が離れていて同時押しが困難です。

そんなときに「選択範囲の拡張」モードにすると、矢印キーだけで複数セルの選択が可能になります。Shiftキーを押す必要がなくなります。

「選択範囲の拡張」モードの場合、Excelの左下にはこんなステータスが表示されます。

ということでさっそく、「選択範囲の拡張」モードを解除していきましょう。

方法はF8キーを押すだけ!

モードが解除されると下図のようになります。

なにかの拍子にたまたまF8キーを押してしまうのはちょくちょくあります。

そんなときはExcelのステータスを確認して、「選択範囲の拡張」モードになっているかどうかを確認しましょう。

解決法その3:ScrollLockモードの解除|Excelでセル移動できないとき

さて、Excelでセル移動できない原因としてかなレアなのがScrollLockです。

上記の「解決法その1」や「解決法その2」に該当しない場合は、このScrollLockを疑ってみましょう。

そもそもScrollLockとは、矢印キーのみでページのスクロール(上下左右)を行う機能のことです。

しかし、この機能はなくてもパソコン操作にまったく支障がないので、多くのノートパソコンではScrollLockキーが廃止されています。

そのため、ScrollLockモードが原因でセル移動できなくなるのは、デスクトップPCでExcelを操作している場合と思われます。

ScrollLockモードになっていると、こんな表示になっています。

これを解除するにはScrollLockキーを押せばOKです。

しかしノートパソコンの場合、そもそもScrollLockキーがないので困っちゃいますよね。

そんな場合はショートカットキーを使いましょう。

FnキーとSキーを同時押しして、ScrollLockモードを解除してください。

【要点を1分で】
Excelで矢印キーを押してもセル移動できないときの解決方法

以上、Excelで矢印キーを押してもセル移動できないときの解決方法をお伝えしました。

セル移動できないときはまず、Excelの左下に表示されているステータスを確認してみましょう。

ここを確認することでセル移動できない原因が分かります。

セル移動できない原因となる主なステータスとその対処方法は以下のとおりです。

編集編集モードを解除
選択範囲の拡張選択範囲の拡張を解除
ScrollLockScrollLockを解除

それではまた次の記事でお会いしましょう!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

関連記事

40本の基本・便利ワザ! ※クリックで展開

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次