パソコン内蔵マイクの設定|【Windows10】ノートPCのマイクが認識しない理由

オンラインで会議や打ち合わせをしようと思ったときにかぎって、マイクから音が出ない・聞こえない…。

そんなパソコン内蔵マイクの設定トラブルをよく耳にします。

もうすぐ会議が始まっちゃうのに…

そこで本記事では、『ノートPCがマイクを認識しないけど、設定や確認方法がよく分からない』という方に向けて、Windows10のパソコン内蔵マイクの設定や確認方法をご紹介します。

最近、リモート会議での打ち合わせが多くなったので、知っておいて損はありません!

この記事の内容
  • パソコン内蔵マイクの設定や確認方法。オンライン会議をスムーズに!

2~3分もあれば設定・確認が可能なので、ぜひ試してみてください。

Web会議直前の急なトラブルもこれでバッチリです!

マイク以外のトラブルで多いのが、PCカメラが映らない問題です。

もしお困りの場合はこちらもご覧ください。


管理人:ヤットキ

ガラケー時代から100以上のSNSに携わってきました。

業界歴9年のWeb解析士です。GAIQ保有。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

パソコン内蔵マイクの設定|Windows10のマイクが認識しない・聞こえない問題

この記事ではDELL製のPCを前提に説明していますが、他メーカーのPCでも同じ手順でできるはずです。

難しい作業はありませんので、どうぞ気楽にご覧ください。

そもそもマイクは内蔵されているか?

そもそも、あなたのPCにマイクは内蔵されているのでしょうか?

ほとんどのノートPCにはマイクが内蔵されているはずですが、念のためにデバイスマネージャーで確認してみましょう。

STEP
Windowsボタンを押す

デスクトップの左下にあるWindowsボタンをクリックします。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
『W』>『Windows システムツール』>『コントロールパネル』

アプリ一覧が表示されるので、W>Windows システムツール>コントロールパネルを選択してください。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
『ハードウェアとサウンド』を選択

以下のような設定画面が表示されるので、『ハードウェアとサウンド』を選択しましょう。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
『デバイスマネージャー』を選択

画面右上にある『デバイスマネージャー』をクリックします。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
内蔵マイクの有無を確認

デバイス一覧が表示されます。

この中から『オーディオの入力および出力』という項目をクリックして下さい。

内蔵マイクがあれば、下の画像のように『マイク(●●●)』が表示されます。

メーカーや機種にもよりますが、多くの場合、●●●の部分は『Realtek Audio』です。

ノートPCのマイクが認識しない
オンの状態

もしマイクが表示されない場合は、マイクが内蔵されていない or 何らかの不具合でPCが認識していない状態なので、外付けのヘッドセットかマイクを検討する必要があります。

値段と性能のバランスが取れているものを3つ選んでみましたので、こちらからどうぞ(本ページの該当箇所にジャンプします)。

STEP
マイクの生存確認!

さて、ここで注意点があります。

マイクが内蔵されていることを確認できたとしても、それが無効になっていたら機能しません。

そこで、マイクの設定状態を確認してみましょう。『マイク』の項目を右クリックしてください。

下のように『デバイスを無効にする(D)』と表示されていればちゃんと機能しています。

ノートPCのマイクが認識しない

しかし、下のような状態なら内蔵マイクが無効になっています。『デバイスを有効にする(E)』を選択しましょう!

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
確認完了!

以上でデバイスマネージャーの確認は完了です。お疲れさまでした!

続いて、内蔵マイクの設定を行います!

パソコン内蔵マイクの動作確認

PCにマイクが内蔵されていることが分かったら、次はマイクの動作確認を行います。

STEP
Windowsボタンを押す

デスクトップの左下にあるWindowsボタンをクリックしてください。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
次に『設定』を選択

メニューが出てきますので、設定を選択しましょう。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
『システム』を選択

以下のような設定画面が表示されるので、『システム』を選択します。

ノートPCのマイクが認識しない
STEP
『サウンド』>『マイクのテスト』を確認

左サイドバーの中から『サウンド』をクリックすると、右メニューに設定項目一覧が表示されます。

その中から『マイクのテスト』を見つけて、マイクアイコンのステータスバーを確認してください

ノートPCのマイクが認識しない

PCの前で軽く手を叩いて音を出してみてください。ステータスバーが反応すればマイクは作動しています。

それでもまだ聞こえないらしいんだけど…

それでもまだ相手に音声が届かない場合は、先方の音声ボリュームが消音になっている可能性が高いです。

こういうトラブルって、単純ミスによることが多いです。

マイクのステータスバーが反応していない場合

もし、ステータスバーが反応していない場合は以下の手順を試して下さい。

まず『サウンドデバイスを管理する』をクリックしましょう。

ノートPCのマイクが認識しない

ステータスバーが反応していないときは下のようになっているはずです。

『有効にする』をクリックして下さい。

ノートPCのマイクが認識しない

これでマイクが正常に作動します。もういちど音を出してみて、ステータスバーを確認しましょう!

STEP
設定完了!

以上で内蔵マイクの確認や設定は完了です。お疲れさまでした!

パソコン内蔵マイクの設定|Windows10のマイクが認識しない問題:まとめ

以上、ノートPC内蔵マイクの設定と確認方法をお伝えしました。

リモートワーク時代にありがちなトラブルをサッと解決すれば、周りから一目置かれること間違いなしです!

多くの場合は上の方法でうまくいくはずですが、内蔵マイクが壊れている場合があります。

それだけでPCを買い換えるのももったいないので、そんなときは、外付けのマイクの購入を検討してはいかがでしょうか?

もし30分以上使うのであれば、スタンドタイプの方が快適ですよ!

そこで、評判の良いものを3つ選んでみました。

下のモデルは、口元から50センチぐらい離れていても音を十分拾うので、普通に話していても声をよく拾います。

マイクのために声を大きくしなくてもOKです。


このマイクはミュートスイッチが想像以上に便利と評判です。

口元から30~40cmくらい離れていれも声を十分に拾います。音質も良く、お値段以上のスタンドマイクです。


このモデルも手元でミュートのON/OFFを切り替えることが可能です。

スタンドに重りが入っていて滑り止めも付いているので、しっかりと自立します。簡単に倒れないので妙なストレスがありません。

単一指向機能によりエアコンなどの環境音を拾いにくく、声を十分に感知してくれます。

下の記事では、仕事や日常生活に活用できる、パソコン便利機能を紹介しています。

PCの作業効率をアップさせたい方は必見です!

≫パソコンの便利機能|仕事や日常生活を便利にする裏技テクニック

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる