お家にいる方が楽しくなる一ヶ月間> 詳しくはこちら <

Windowsでファイル名を一括置換する方法

windowsのファイル名を一括置換

パソコンで作業していると、ファイル名を変更したいときってありませんか?

対象ファイルが2~3個ならすぐにできますが、10以上もあると大変です。

ファイルを一つずつ変更するのは手間がかかる…

実は、Windowsではファイル名を一括置換する方法があります。この機能を利用して作業の効率化を図りましょう。

方法は幾つかあります。

なかでも『コマンドプロンプト』や『パワーシェル』と言う機能を使えば簡単にできるのですが、初心者にはちょっと敷居が高く、とっつきにくいものとなっています。

そこで本記事では、それ以外の方法を3つご紹介します。

この記事の内容

Windowsパソコンでファイル名を一括置換する方法
 その1:Tabキーを使う
 その2:異なる拡張子のファイル名を一括置換
 その3:連番のファイル名に一括置換


業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSの仕事をしてました。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

Tabキーを使って、Windows PCのファイル名を一括置換

たとえば、こんなファイルがフォルダの中にあったとします。

これらのファイル名を置換する場合を考えます。

通常は一つ一つのファイル名の箇所をクリックして、下のような状態になってから入力することが多いと思います。

しかし、ファイルが沢山ある場合はとても大変です。

そんなときは、このようにしてみて下さい。

まず、一番上にあるファイル名をいつものようにクリックして変更します。その後、すぐにTabキーを押しましょう。

すると自動的に、入力カーソルが二番目のフィル名に移動します。

マウス操作なしで、ファイル名を次々と変更できるので時短に繋がります。

WindowsPCで異なる拡張子のファイル名を一括置換

次は、拡張子の異なるファイル名を一括で置換する方法です。

たとえば、こんな感じに様々な種類のファイル名を変更する場合です。下の例ではエクセル、ワード、パワポ、テキストファイルなど色々なものがありますね。

これらを一括置換する場合はまず、[Ctrl]+[A]でファイルを全選択した後、F2キーを押します。

すると下の画像のように、一番上のファイル名が変更可能状態になります

この状態になったら、変更後のファイル名を入力し、Enterキーを押します。すると、下のようにすべてのファイルの名称が変更されます。

ただし一点、注意があります。

それは、拡張子の部分を除いたファイル名が全て同じになることです。下のような感じです。全てのファイルが『aaa』となっています。

Windows PCで連番のファイル名に一括置換

最後は連番のファイル名に一括変更する方法です。

たとえば下のように、様々な名前のファイルがあるとします。これらの名前を『henkou(n)』という連番のファイル名に変えてみましょう。

まず、[Ctrl]+[A]でファイルを全選択した後、F2キーを押して下さい。

すると下の画像のように、一番上のファイル名が変更可能状態になります。

そして、『henkou』と入力し終わったらEnterキーを押します。

すると下のように、『henkou(n)』のような連番になります。これはかなり便利な方法です。

Windowsでファイル名を一括置換する方法:まとめ

以上、Windowsパソコンでファイル名を一括置換する方法をご紹介しました。

ちょっとしたやり方で作業の時間を大幅に変更することができます。

とくに本内容は実用性が高いので、覚えておくと便利です。

下の記事では、仕事や日常生活に活用できる、パソコン便利機能を紹介しています。

PCの作業効率をアップさせたい方は必見です!

≫パソコンの便利機能|仕事や日常生活を便利にする裏技テクニック

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

windowsのファイル名を一括置換

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる