お家にいる方が楽しくなる一ヶ月間> 詳しくはこちら <

Windows10の予測変換を消す方法|入力履歴の使用をオフにする

windows10の予測変換を消す

文字入力の予測変換がうっとうしい!

予測変換の候補リストに表示される入力履歴をストレスに感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、Windows10の予測変換を消す方法を説明します。


業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSの仕事をしてました。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

Windows10の予測変換を消す方法

タスクバーにあるIMEのアイコンを右クリックしてください。

タスクバーを右クリック

メニューが表示されるので、設定を選択しましょう。

設定を選択

Microsoft IMEの設定画面が表示されますので、『全般』をクリックします。

全般を選択

下の画像のように、『全般』画面にある『予測入力』項目のプルダウンメニューから『オフ』を選択します。

これで入力履歴による予測変換を消すことができます。

予測入力をオフにする

再度、表示させたい場合は、ここを選択しなおしてください。

Windows10の予測変換を消す方法:まとめ

以上、Windows10の予測変換を消す設定をご説明しました。

無事、設定を変更できたでしょうか?

ちょっとした設定の変更で入力がスムーズになるのでぜひ試してみてください。

下の記事では、仕事や日常生活に活用できる、パソコン便利機能を紹介しています。

PCの作業効率をアップさせたい方は必見です!

≫パソコンの便利機能|仕事や日常生活を便利にする裏技テクニック

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

windows10の予測変換を消す

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる