生活が笑顔になるおもしろ雑貨はありませんか?百均・無印・スライムクリーナー、なんでもあり!

色々なモノをネット通販や実店舗から購入したとき、『コレは役に立った!』と思ったことありませんか?

私にもあります!

これ、便利ですよ!!

素晴らしい商品だからこそ他の人にも伝えたい!

そこで、『これは!』と思ったものをレビュー形式で紹介します。

この記事の内容

100均から無印まで、生活が笑顔になる雑貨をご紹介します。

私の趣味・主観も入っていますが、防犯グッズから時計まで色々とありますので、暇つぶしにでもご覧になってください!

ニトリの珪藻土マットの一部にアスベスト混入の疑いがあるとプレス発表されました。そのため、珪藻土マットの手入れに関する記事は削除しました。

目次

買って損なし!100均から無印まで色んな日用雑貨

今年も色んな商品を購入しました。

そのなかでコレはよかった!と思うものを記事にしました。

ダウンジャケットおすすめ7選。人気の理由はすっきりしたシルエット!

冬のロングダウンジェケットは、お子さんのサッカー観戦やペットの散歩など、外出するときに欠かせないアイテムです。

しかし、モコモコして敬遠する人も少なくありません。

だからからこそ、きれいなシルエットでちゃんと防寒できるロングダウンがおしゃれなママさんにはピッタリです。

そこで、ルコックのロングダウンジャケット7選をご紹介します。

ウィンターブーツはSOREL(ソレル)が一番コスパよし!

SOREL(ソレル)は、1962年にカナダで1962年に誕生したアウトドアブランド。

防水・保温に優れているだけでなく、様々な利用シーンに溶け込むバランスの良さが人気の要因です。

屋外でのスポーツ観戦や、ちょっとしたお出かけの際に大活躍します。

オシャレで高機能、それでいて値段も手頃な10選をまとめました。

賃貸マンション・アパートの後付けできる鍵!優れものの防犯グッズはこれ。

物騒な世の中になってきました。

ネットで色々なものを購入できる時代なのに、いまだに悪質な訪問販売が後を絶ちません。

オートロックのマンションであっても安心はできません。住民と一緒に入ってくるような輩もいるんです。

建物の設備に安心するのではなく、個人でも防犯意識を高めていく必要がありますね。

私自身、部屋の中に押し入られそうになった怖い経験があり、そこから賃貸のドアにも後付けできる鍵を取り付けるようになりました。

その時のゾッとするような体験談を次の記事でご覧ください…。

色々使えるスマホスタンド

普段、机にポテンと転がしておくスマホスタンド。確かにそれで問題はありません。

しかし、スマホスタンドを使えば自分が仕事デキル人間になったようで気分になれます(笑)

それが意欲向上につながって仕事の効率が上がるかも…?

それだけでなく、フリマアプリで小物の商品画像を撮影するときにも便利です。

普段はそれほど気にしないスマホスタンドのディープな世界をご覧ください。

ありそうでなかったモニタ周りの収納グッズ

これを最初見た時、『やられた!』と思いました。

これがあれば、お気に入りのフィギュアに見守られながら仕事や勉強をすることができます。

いや~、商品開発の人のアイデアってすごいです。

私はさっそく2つ買ってしまいました。そしてこれを横につなげてモニタの上のスペースを有効活用しています。

不気味なこいつはスライムクリーナー

スライムクリーナー

インパクト抜群の見出し画像。これはスライムクリーナーです。

見た目とおり、容器からドローっと出てきます。我ながら上手く撮影できました!

使い途としては主に、キーボードなど複雑な形状に入り込んだゴミを吸着させるのに使います。

上の画像はドスパラで購入した約700円のものです。

似たような商品はDAISOでも販売されています。

DAISOの店員さん
DAISOの店員さん

人気商品なので、店頭に出すとすぐに売れていきます。

と、いうことらしいです。

私はたまたま入ったDAISOで見つけたのでさっそく買ってみました。

そこで、ドスパラで買ったものとDAISOで買ったものは性能にどれほどの差があるのか比較してみました。

少しだけ結果を言うと、DAISOのものは粘度が低いので、キーボードの奥の奥まで入り込みそうでヒヤヒヤしました。

比較結果はこちらをご覧ください。

撮影ボックスを自作してみた!

レビュー記事やフリマアプリに出品する小物を撮影するために必要なのが撮影ボックスです。

色々と調べてみると、どうやらDAISOでちょうどいいものが販売されていました。

それが『フリーマルチパネル』です。

これはあくまで小物入れ用のラックなので、撮影ボックスとして販売されているわけではありません。

しかし、その形状が撮影ボックスにちょうどよいという評判が広まったそうです。

私もさっそく一式買い揃えて組み立ててみることに。照明なども含めると費用は総額1,500円くらいでした。

出来上がったボックスを使って実際に撮影してみましたので、その効果をぜひご覧ください。

リビング学習に最適な目に優しいLEDデスクライト

在宅ワークの機会が増えたりお子様の勉強用などでデスクライトを探した経験はありませんか?

ネットを探していると製品はたくさんあるものの、こうした商品は実際に手に取って確かめたいもの。

そこで私は実際に電気店で確認して、価格も性能も納得の逸品を見つけてきました。もちろん開発したのは日本の老舗メーカーなので、その性能は折り紙付きです。

また、LEDなので長寿命。お財布にも優しいデスクライトです。

夏も冬もポットは欠かせない

暑い夏は麦茶、寒い冬は暖かい紅茶や緑茶。ポットは一年を通して活躍してくれます。

そんな欠かせない存在のポットに注目してみました。

無印のものは使いやすかっったです!

一生もののティーポット

無印良品の商品はシンプルなデザインで使いやすいものばかり。

そんな無印良品のグッズのなかで、かれこれ5年以上も愛用しているティーポットがあります。

その名も『耐熱ガラス ポット』です。

寒い季節になって緑茶や紅茶を飲むようになると、この便利な『耐熱ガラス ポット』が手離せません。

どのあたりが便利かというと、それぞれのパーツを分解して掃除がしやすいのです。

急須や口の長いティーポットは注ぎ口の中までは洗えませんが、この『耐熱ガラス ポット』は全て簡単に取り外して洗えるので衛生的です。

ほったらかし麦茶ポット

夏といえば麦茶!

昔はやかんで煮出していましたが、最近では水出しが当たり前になりました。

そんな手軽さもあって、一日に一リットル以上を消費している我が家では、麦茶の量産を始めました。

しかし、ポットから麦茶パックを取り出すとき、底に沈んだパックを取り出すのに一苦労しませんか?

そんなあなたに無印良品の『アクリル冷水筒』をおススメします。洗いやすさは◎

シンプルで見た目もお洒落。値段も数百円とリーズナブルなのが嬉しいです。

おすすめポットでコールドブリューを作る!

夏はやっぱりアイスコーヒー。そして冬もやっぱりアイスコーヒー!

しかし、もうアイスコーヒーは古いって知ってましたか?

今は『コールドブリュ―』の時代なのです!

はたして『コールドブリュ―』とはいったい何者なのか!?

ニューヨーカーが好んで飲むという『コールドブリュ―』を実際に作ってみました。

番外編:おうちカフェを楽しむ

人混みはなるべく避けたいものです。

とはいっても、部屋にこもっていても気が滅入るので、お気に入りのカフェでリラックスタイムも満喫したい!

そんなときは、おうちカフェで気分を盛り上げましょう。

ダルゴナコーヒー

最近、巷でよく耳にするダルゴナコーヒー。

はたしてこれは何者でしょうか?

どうやら、簡単に作れてインスタ映えもバッチリということらしいです!

インスタ映えは気にしない私ですが、簡単に作れるということでさっそく作ってみました。自宅にあるもので15分くらいで作れます。

刃物などは一切使わないので、家で退屈しているお子さんと一緒に安心して楽しめますよ!

今どきのおせちはワンプレートで盛り付け

これまでのおせちといえば、お重に詰めるもの。

でも最近の流行りはワンプレートです。

こうすればおうちカフェでオシャレなお正月を迎えることができます。

それだけでなく、いつもとは違う盛り付けを家族全員で楽しめるので一家団欒の時間にもなります。

また、お重はお正月くらいにしか使いみちがありませんが、ワンプレートおせちで使ったお皿は、友人や来客の際に使えるので無駄がありません。

この機会にぜひ、ワンプレートおせちに挑戦してみませんか?

生活が笑顔になる雑貨:まとめ

以上、生活が笑顔になる雑貨たちでした。

記事はこれからまだまだ増えていく予定です。

その都度、『これは!』と思ったものを投稿していきます。

また、雑貨の中でも時計についてまとめた記事はこちらです。

また、↓の記事ではサッカーグッズについてまとめています。

どうか気分転換にでもご覧いただければと思います。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる