採用担当が唸る志望動機|試してみるべき志望動機作成ツール

志望動機の作成ツール
こんな人に向けて書きました
  • ツールを使って分かりやすい志望動機を作りたい

正直な話、うまい志望動機が思いつきません…

応募先企業への志望動機って考えるのが大変です。

どうしてもうまい文章が出てこない…そんな経験ありますよね。

そんなあなたに朗報です。

志望動機の作成をサポートしてくれるツールがあります。もちろん、登録不要で無料です。

この方法を説明しているサイトはまだ見たことがありません。どんなものか、ちょっとのぞいてみませんか?

書類選考を通過するためには、論理的な文章で構成された志望動機が不可欠!

具体的な書き方を↓の記事で説明しています。応募書類の書き方に悩む方はぜひご覧ください。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴10年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴10年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

目 次

採用担当が唸る転職の志望動機を作成!志望動機の作成ツール

本記事で紹介するツールの名前は、共起語検索です。

正確には無料のWebサービスです。登録不要で誰でもすぐに利用できます。

これはもともと、ブログ記事を作成する時に利用されるものですが、履歴書などに利用できないかと考えたのです。

実際に使ってみると驚くほどうまく馴染んだので、その内容をシェアしていきます。

なお、以下の内容をご覧頂く前に、こちらの記事の内容も頭に入れておくとより効果的です。

そもそも共起語とは?

【共起語】とは、『ある言葉を説明する時に、同時に用いられることの多い言葉 』です。

なかなかイメージしにくいですが要は、ある用語を説明する際に用いられる言葉のことです。

つまり、共起語を使うと、物事を分かりやすく説明することができるのです。

たとえば、サッカーの共起語について見ていきます。

例:サッカーの共起語

ゴール、11人、フォワード、ミッドフィルダー、オフェンス、ディフェンス、ゴールキーパーなど

『ゴール』『11人』『フォワード』『ディフェンス』などといった文言を使うと、サッカーというスポーツについて分かりやすく説明することができます。

例:サッカーの共起語ではない

ラケット、バット、カレー、猫、ラーメン、赤、青、白、信号など

『ラケット』『バット』『カレー』『猫』などの言葉は通常、サッカーの説明に用いられることはありません。

したがって、これらはサッカーの共起語ではありませんし、これらの言葉を無理矢理に使ってサッカーを説明しても、かえって分かりにくい内容になってしまいます。

なんとなくでも、共起語のメリットをイメージできたでしょうか?

志望動機の作成にツールを利用する|共起語検索の使い方

それではさっそく、共起語検索の使い方を説明します。

サイトに移動するとは次のような画面が表示されます。

志望動機の作成ツール

とてもシンプルな画面です。

使い方は、検索窓にキーワードを入力して検索ボタンを押すだけ。

たったこれだけで複数の共起語を提案してくれる素晴らしいサービスです!

共起語の使い方:実践編

ここまでは共起語のメリットを説明してきたので、いよいよ実践編に移ります。

例えば、あるIT企業の求人について、『企業理念』をテーマとして志望理由を作成する場合を考えます。

パッと思い浮かぶのは、『企業理念に共感し…』などといった文章です。

でもこれって、誰もがいいそうな薄っぺらい印象です。

こんなとき、共起語検索を利用するとどうなるでしょうか。

『企業理念』または『理念』などの言葉で共起語を検索してみると、次のような結果となりました。

企業理念の共起語

理念  企業  経営  行動  指針  組織  会社  人事  ビジョン  社員  ミッション  社会  従業  株式会社  自分  お客様  価値観  バリュー  作り方  引用  方法  成長

あとは共起語をつなげていって(すべてを使う必要はありません)、志望動機を肉付けしていきます。

実際に、いくつかの共起語を拾って作成してみました。

共起語を使った志望動機の例

私は貴社の行動指針企業理念に共感しています。具体的には、組織の効率的な成長促進というミッションのもと、AIを活用したソリューションを社会に広め、自社とお客様バリューを相互に高めていくという経営ビジョンに共感しました。

推敲の余地はまだ残っていますが、だいぶ具体的な内容になったのではないでしょうか。

業界の専門知識をお持ちの方であれば、より具体的かつ豊かな表現を思い付くこともできるはずです。

また、志望動機以外にも自己PRの作成にも大きな威力を発揮すると思います。

思いもよらぬ文言が拾えることもありますので、共起語を活用してみてはいかがでしょうか?

そして、キラリと光る志望動機や自己PRが作成できたら、それを見やすいフォーマットに記載しましょう。そうすれば鬼に金棒です!

まとめ)採用担当が唸る志望動機|試してみるべき志望動機作成ツール

以上、 『採用担当が唸る志望動機』と題して、ぜひ試してほしい志望動機作成ツールの紹介と使い方を説明しました。

手順をもう一度おさらいします。

  1. 共起語検索にアクセス
  2. 共起語を抽出
  3. 抽出された共起語をつなぎ合わせて肉付け

ただし、共起語を単純につなぎ合わせるだけでは魅力のある志望動機は作成できません。

これらをいかに組み合わせるかが腕の見せ所です。

ツールを活用しながら頭をひねれば、並み居る強力なライバルに差をつけることができます!

自信をもって、果敢に攻めていってください!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

30代・40代のための履歴書・職務経歴書・志望動機の書き方

志望動機の書き方|書き出し~締めくくりまで

転職の書類選考で落ちる確率・通過する書き方

見やすい職務経歴書のフォーマット

家庭用プリンタでA3サイズの履歴書を印刷する方法

ミドル・シニア世代の履歴書の書き方

『応募書類在中』と印刷済の封筒はここで売ってる!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる