ストリートビューのタイムマシン機能で過去に行く|スマホでの利用不可

昔の街並みを探索してみませんか?

Googleマップのストリートビューを使うと、タイムマシンに乗って過去に戻ることができます!

とまあこれは冗談で、このタイムマシン機能を使うと、昔の風景写真や街並みを楽しむことができます。

PC限定機能なのでスマホアプリからは利用できませんが、仕事のちょっとした息抜きにはピッタリです。

経路検索からピンの使い方まで、Googleマップの使い方は↓の記事をどうぞ!

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴10年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴10年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

目 次

ストリートビューのタイムマシン機能で過去に行く|スマホでの利用不可

今回は、ストリートビューで東京駅付近の過去の街並みを楽しんでみようと思います。

残念ながらスマホでは利用できないのが残念ですが…。

まず、PCでグーグルマップにアクセスしましょう。

グーグルマップのタイムマシン機能

マップ画面右下の人形マークをマウスドラッグしてストリートビューを起動します。

グーグルマップのタイムマシン機能

すると、ストリートビューで閲覧できる経路が緑色で表示されます。このエリアの過去の画像を見てみることにしましょう!

目的の場所でマウスから指を離してください。

グーグルマップのタイムマシン機能

するとストリートビューが表示されます。

グーグルマップのタイムマシン機能

そして、左上にあるメニュー(下図の赤枠)を見てください。

グーグルマップのタイムマシン機能

『ストリートビュー』という文字の左に時計ボタンがあります。

これがタイムマシンのスイッチです!

時計アイコンが表示されない場所もあります。そのときはタイムマシンに乗れません。

ではさっそく時計ボタンを押してください。ストリートビューのタイムマシンに乗って過去に行ってみましょう!

グーグルマップのタイムマシン機能

画面左上の小窓内に表示されているのが過去の街並みです。

1)シークバーで時間を指定して、2)虫眼鏡をクリックすると過去の風景が主画面に表示されます。

グーグルマップのタイムマシン機能

なかなか手の込んだ作りですね。

スマホでも見れたらもっと手軽に楽しめるのですが…。

場所によって遡れる年数は異なりますが、大体10年くらい前の風景を楽しむことができます。

きっと東京は、数年後の時代も工事ばかりかもしれません。

その頃にははたして、どんな町並みになっているのでしょうか。

グーグルマップのタイムマシン機能

もし面白い風景を見つけたら、友達と位置情報を共有してみるのも面白いかもしれませんね。

ここまではタイムマシン機能の説明でしたが、これ以外にも経路の距離測定なんかも面白いかもしれません。

曲がった道にも対応しているので、旅行にいった気になって楽しんでみてください。

まとめ)ストリートビューのタイムマシン機能で過去に行く|スマホでの利用不可

以上、『Googleマップのストリートビューでタイムマシンに乗る』と題して、過去に戻る小ネタを紹介しました。

近所や実家の昔の風景を楽しむ時などにもおすすめですよ!

もしかして、私がおじいちゃんになっている時には、50年くらい過去に遡れるようになっているかもしれません。

ちなみに、私の住む街の10年前の風景を見てみましたが、あまり変わっていませんでした。

見守り対策、万全ですか?

今や、子どもと高齢者の見守りは必須の時代となりました。

家事や仕事ですぐには駆けつけられないからこそ、登下校中の子どもや離れて暮らす両親のことなど、心配ごとが尽きません。

そんなときは、ITの力を使って見守りましょう。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

グーグルマップの経路検索

グーグルマップで位情報置を共有

グーグルマップで経路の距離を測定

Google Mapで方角を調べる

グーグルマップのタイムマシン機能

グーグルマップの履歴削除

グーグルマップで印刷の範囲指定

ピンを止める・消す

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる