今さら聞けない、グーグルマップの使い方|徒歩や車の経路検索

この記事の内容

グーグルマップの経路検索の使い方(スマホ・PC)

数あるGoogleサービスの中でも、グーグルマップは利用頻度の高い機能です。

周りの人はみんな使っているだけに、自分だけ使い方を知らないことに引け目を感じたり、質問をためらっている方も多いと思います。

今さら教えてもらうのは、ちょっと…

そこで本記事では、スマホやPCのグーグルマップを使った、徒歩や車での経路検索方法をお伝えします。

知っていると役立つちょっとした小技も紹介しますので、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

Twitterはこちら: @yattoki_mashita

目 次

グーグルマップの使い方|徒歩や車の経路探索はこれでバッチリ!

グーグルマップはスマホとPCの両方で利用することができます。

本記事では、スマホ→PCの順番で使い方を説明します。

画面上に地図情報が表示されるので、どうしても目がチカチカしがちですが、すぐに慣れますのでご安心ください。

【スマホ編】グーグルマップの使い方|経路検索方法その1

まず、スマホのGoogleマップを起動して、青いアイコンをクリックしてください(下図参照)。

【経路】をタップしがちですが、ここは過去の履歴から経路検索を行う機能です。

そして、出発地と目的地を入力すると経路が表示されます。

上の状態でも経路検索としては十分ですが、もう少し便利な使い方があります。

下の画面のようにスワイプすると、目的地までの行き方を詳しく教えてくれます。

【スマホ編】グーグルマップの使い方|経路検索方法その2

基本的な経路検索の方法は上のとおりですが、別の方法もあります。

グーグルマップを起動して、画面の上の方にある検索窓に目的地を入力しましょう。

すると、目的地付近の地図情報が表示されます。

この状態で画面の下にある【経路】ボタンをタップします。

そうすると、最初に説明した経路の検索結果画面が表示されます。

グーグルマップの便利機能(レイヤーボタン)

普段、あまり使わない機能の一つにレイヤーボタンがあります。

これを使うと、地図に様々な情報を追加することができます。

使い方は簡単。レイヤボタン(下図参照)をタップするだけです。

そうすると追加可能な情報が表示されます。お好きなものを選んでください。

今回は例として、路線情報を追加してみます。

すると、こんな感じで路線情報が地図上に追加されます。

ちなみに、レイヤーボタンのイメージはこんな感じです。

基本となる地図の上に追加情報をかぶせて表示しています。こうした機能が豊富なのもグーグルマップの特徴です。

グーグルマップの便利機能(周辺情報の表示)

目的地周辺にあるコンビニ、ホテル、ラーメン屋、喫茶店などを知りたい時は、自動的に提案される情報ボタンをタップして表示させることができます。

たとえば、下の状態で【ラーメン】をタップしてみましょう。

すると、目的地周辺のラーメン屋がズラーっと表示されます。これは便利ですね。

車や自転車の経路も検索できる

ここまでの説明は徒歩での経路でしたが、もちろん車や自転車の検索も可能です。

下の図のように、出発地と目的地を入力して車アイコンをタップすると、該当のルートが表示されます。

同様に、自転車アイコンをタップすると自転車ルートが検索されます。自転車モードでは、極端な悪路や急勾配などを回避したルートを提案してくれます。

ただし、自転車検索は2021年8月現在、北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県などに限定されています。

グーグルマップに自転車アイコンが表示されていない場合、その地域では利用できないのでご注意ください。

【パソコン編】グーグルマップの使い方

ここからはパソコンでのGoogleマップの使い方を説明します。

Googleマップにアクセスして、画面左上の検索窓に目的地を入力しましょう。

そうすると目的地周辺と出発地入力欄が表示されるので、出発地を入力します。

これで出発地から目的地までの経路が表示されました。

上の場合は徒歩の場合ですが、車アイコンをクリックすると車で目的地に向かう場合の経路が表示されます。

自転車の場合も同様にして検索できます。

検索結果をスマホに送信する

PCならではの使い方として、経路の検索結果を、スマホなど他のデバイスに送信することができます。

画面を印刷しなくてもよいので、とても便利です。

まず経路検索をした後、下のように【ルートをモバイルデバイスに送信】をクリックしましょう。

下のようなウィンドウが表示され、端末かGmailアドレスのどちらかを選択して送信することができます。

一度お試しください。

グーグルマップの使い方|徒歩や車の経路探索:まとめ

以上、今さら人に聞きにくい、PCやスマホでのグーグルマップの使い方を説明しました。

徒歩や車はもちろん自転車ルートも検索できるので、出張先や旅行先などでの利用はもちろん、ちょっとしたサイクリングなどでも大いに活用できそうです。

本ブログでは、他の人があまり知らないグーグルマップの隠れた便利機能も紹介していきます。

そちらもぜひご覧ください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

グーグルマップの経路検索

グーグルマップで位情報置を共有

グーグルマップで経路の距離を測定

Google Mapで方角を調べる

グーグルマップのタイムマシン機能

グーグルマップの履歴削除

グーグルマップで印刷の範囲指定

ピンを止める・消す

Googleマップのルート検索からピンの使い方まで

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる