LINE(ライン)の使い方を解説|初心者・高齢者歓迎!(アンドロイド)

この記事の内容

LINEの様々な便利サービスの使い方(基本機能や便利機能の使い方)

LINEを使ってみたいけど、スマホやパソコンが苦手…

LINE(ライン)は日常生活に欠かせないコミュニケーションの道具です。

しかし、スマホ操作に敷居の高さを感じる方もいると思います。

安心して下さい、大丈夫です。

直感的に操作できますし、操作を間違えてもスマホが壊れたりすることはありません。

毎日2、3分ほど触っていれば、リモコンのスイッチを入れるのと同じくらい簡単に操作できます。

LINEを使えるようになれば、ご家族や知人と無料で楽しくコミュニケーションがとれるようになりますよ!

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

Twitterはこちら: @yattoki_mashita

目 次

LINE(ライン)の使い方を解説|初心者・高齢者歓迎!(アンドロイド)

いよいよLINEの説明にうつりますが、身構える必要は全くありません。

どれも3分程度で完了するものばかり。画面のボタンをポチッと押すだけです。

操作手順を覚えたりする必要もなく、必要なときにこの記事を見ればOK。

そうすれば、だんだんとコツが掴めてきます。

誰にも知られずにこっそりとLINEを使いたい

あの人にはLINEを知られたくないんだよな…

自分がLINEをしていることを苦手な人には知られたくないですよね。

LINEではそんな設定が可能ですが、ちょっとした準備が必要になります。

設定によって、LINEが【連絡先】にアクセスしないように設定しておきましょう。

↓の記事では設定方法を説明しています。

苦手な人はブロックだ!

この人は苦手だし、ブロックしたい!

なるべくなら、苦手な人からのメッセージ受け取りたくないものです。

そんなときは思い切って相手をブロックするのも一つの手です。

簡単に設定できますし、すぐに解除もできるので一度お試し下さい。

着信拒否を個別に設定したい

着信は拒否したいけど、メッセージは受け取りたい!

LINEでは、このような設定が可能です。

ポイントは【非表示にしてから削除】すること。

いきなり削除するのではなく、いったん非表示にしてから削除してください。

これにより、着信拒否しつつも相手からのメッセージは受信できます。

友だちや自分の名前を変更したい

LINEの名前を安易に決めすぎた…変更したい!

LINE(ライン)の名前を後から変えたくなったことありませんか?

実は私も2、3回ほどありました。

残念ながらIDを変更することはできませんが、名前を変えることはできます。

また、よく連絡を取り合う友だちはお気に入り登録しておきましょう。

誤送信したメッセージを取り消したい

メッセージを誤送信しちゃった!取り消したい!

LINEでのメッセージの誤送信はよくあります。

メールなら取り消すことはできませんが、LINEのメッセージは取り消し・削除が可能です。

誤送信に気付いたらなるべく早めに取り消しましょう。

ただし、取り消したメッセージは基本的に復元することはできませんので注意が必要です。

文字サイズを見やすく変更したい

文字が小さくて見にくい!

40代になってくると、小さな文字が見にくくなってきます。

特にスマホでLINEを使用しているときなどに、このように感じることがよくあります。

そんなときは文字サイズを変更しましょう。変更できるのは次の4パターンです。

  1. 普通
  2. 特大

相対的な文字の大きさ比較はこんな感じです。

文字サイズの比較

設定はとても簡単。

最初は1~2分くらいかかるかもしれませんが、慣れれば15秒も必要ありません。

自分や友だちのLINE IDを確認したい

ラインのIDを教えてください!

LINE(ライン)のIDとは、個人を特定するための文字列のことです。

LINEの利用者は何千万人といますが、このIDによってユーザーを特定できる仕組みとなっています。

そのため、誰かがあなたを友だちとしてLINEに登録するためにはID情報が必要です。

下の記事では、自分のラインIDの見方や、友だち登録したい相手を検索するための方法を説明します。

QRコードの出し方と読み取り方を知りたい

友だち登録したいので、QRコードを見せてくれませんか?

QRコードというものを使えば簡単に友だち登録することできます。

でも、どうやればいいのか分からない人は案外たくさんいます。

そこで下の記事では、LINEで友達追加するときのQRコードの出し方や読み取り方などを説明します。

もしかして、ブロックされている?

もしかして、ブロックされてる!?

既読がなかなか付かないLINEのメッセージ。

よくよく調べてみたら実はブロックされていた!なんて話をよく聞きます。

こんなときのために、自分がブロックされているかどうかを気付かれないように確認する方法を紹介します。

方法は次の2つです。

  1. 相手とのトークでノートを作成する
  2. スタンプをプレゼントする(プレゼントできるか試してみるだけ)

おすすめは②のスタンプのプレゼントです。

次の記事で詳しい設定方法を説明しています。

LINEで自分の現在地を知らせたい

待ち合わせ場所はここですよ!

待ち合わせするときに、LINEで場所を伝えることができればとても便利です。

また、道に迷ったときに『目的地まで誘導してほしい!』という時にも便利です。

実際に位置情報を送信するとこんな感じのメッセージを送信することができます。

現在地情報を送信

LINE(ライン)で手軽にスケジュール調整

スケジュールの取りまとめ、めんどくさい…

飲み会などの日程調整など、参加者の希望日を取りまとめるのは大変な作業です。

そんなときはLINEの日程調整機能を利用しましょう。

親指一本で簡単に日程調整ができますよ!

ラインのスケジュール調整
集計結果

メモ帳として使いたい

ひらめいた!すぐにメモしなきゃ!

突然ひらめいたアイデア。

しかし、せっかくの名案も時間が経つと忘れてしまいそうで恐いですよね。

こんな時はLINEをメモ帳代わりに使いましょう!

それだけでなく、買い物リストとしても使えます。

主な方法は次の二つです。

  1. Keepメモ
  2. 自分専用のグループ

使い方をマスターすればかなり便利なので、ぜひ試してみて下さい。

LINEニュースのタブを非表示にしたい

ラインニュースは見ないから、タブを非表示にしたい

LINEニュースを非表示にしたい方は案外多いと思います。

でも残念ながら、ニュースタブを完全に非表示にはできません。できるのは、通話タブに変更することです。

下のような通話タブに置き換えることが可能です。

そこで本記事では、LINE NEWS(ラインニュース)のタブを非表示にする方法を説明します。

LINE KeepとKeepメモとは?

LINE Keepメモ?なんじゃ、それは?

LINE Keepメモ(キープメモ)、たまに聞くけどよく知らない方も多いのではないでしょうか。

この機能は手軽な便利帳といった感じで、突然ひらめいたアイデアなどをメモとして残せます。

うまく活用すれば日常生活がグーンと便利になりますよ。

LINEをパソコンで使いたい!

LINEをパソコンで使いたい!

LINEは、スマホ以外にもパソコンで使用することもできます。

それほど難しい作業ではありません。スマホとパソコンが手元にあればOKです。

キーボードで入力できるので、とても楽ですよ!

LINE(ライン)の使い方を解説|初心者・高齢者歓迎!(アンドロイド):まとめ

以上、LINEの基本的な使用から便利機能の使い方までを説明しました。

特別な機能を使わなくても基本機能だけでも使えるようになれば、遠方の友人と気軽に連絡を取り合えます。

日常生活がグ~ンと楽しくなりますよ。

さて、本ブログではLINE以外にも、スマホの上手な便利な使い方についても説明しています。

決して難しいものではありませんので気楽にどうぞ!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

【スマホの上手な使い方】初心者・高齢者向け!

Twitterの基本的な使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる