記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。
Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)|初心者、大歓迎!

  • URLをコピーしました!

今やGmailは仕事やプライベートで必要不可欠なツールとなりました。

しかし、スマホやPCが苦手だからといって、敷居の高さを感じている人もいるのではないでしょうか?

スマホやパソコンが苦手だから…

でも気にすることはありません。

毎日少しづつ使っていれば、一週間も経たないうちにコツがつかめてきます。

本記事では、Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)を説明していきますので、理解のとっかかりにしてくださいね!

そしてこれを機に、Googleフォトやドライブなどの基礎をマスターすることもおススメします。

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)|初心者、大歓迎!

Gmailを利用するにはあらかじめ、Googleアカウントを作成しておく必要があります。

最初に、https://www.google.com/にアクセスして、画面右上にあるメニューボタンを押しましょう。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
GoogleのURL

Googleの主なサービスのアイコンが表示されるので、左上にある【アカウント】をクリックして下さい。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
【アカウント】をクリック

すると、【アカウントを作成する】というリンクが表示されるので、それをクリックしましょう。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
【アカウンを作成】

下の画面で必要事項を入力します。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
アカウントの作成

携帯電話番号を入力して【次へ】ボタンを押すと、SMS(ショートメール)で確認コードが送られてきます。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
電話番号の確認

下のように確認コードがSMSに送られるので、上の画面にそのコードを入力します。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
SMS

この確認コードをPCの画面に入力して指示に従っていき、利用規約に同意すれば、Gmailを使えるようになります。

Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)
プライバシーポリシーと利用規約

上記の準備ができたらいよいよ、Gmailの便利な使い方を説明していきます!

Gmailの返信の仕方はこれでOK|超図解で誰でも分かる説明!

PCがあまり得意でない方にとっては、Gmailの画面は少し見づらいかもしれません。

実は、70代後半になる私の父と母も『どうやればいいの?』と困惑しています。

どうやって返信するの?画面がごちゃごちゃしてて分かりにくい…

なかでも、返信ボタンの場所が分かりづらいようです。

では、そのあたりを含めて説明していきます!

Gmailの受信トレイの中から、返信したいメールをクリックしてください。

メールが表示されるので、画面を下にスクロールしてください。

返信ボタンをクリックしましょう。

  1. 返信メッセージを入力

上の手順3で返信ボタンを押すと、宛先のメールアドレスは自動で入力されます。返信メッセージを入力したら、あとは送信ボタンを押すだけでOKです。

gmailの返信の仕方

送信ボタンで返信完了です!

gmailの返信の仕方

以上が返信の仕方の概要です。

より詳しい方法は以下の記事をどうぞ

詳細記事Gmail 返信の仕方|返信はどこに書く?インライン回答の方法は?

意外な盲点!Gmailの表示名(差出人名)を変更しておこう

Gmailの表示名(差出人名)を変更しないままメールを送ると、相手側にはこんな感じで表示されます。

これは、Googleアカウントを作ったときのアカウント名がそのまま表示されるからです。

もしビジネスでGmailを使うなら社名入りの方がいいと思いませんか?

ビジネスでGmailを使うなら、差出人名も設定しておきたい!

ということで、Gmailの差出人名はきちんと設定しておきましょう!

詳細記事Gmailの表示名(差出人名)を変更するのは1分でOK!

Gmailの不要メールをまとめて削除する方法

気がつくと、山積みの不要メール。

Gmailの受信トレイがメールでいっぱいになっていると、大事なものが埋もれてしまいます。

そろそろ受信トレイを整理するか…

でも一つづつ削除するのはめんどくさい…

そこで不要になったメールはまとめて削除して時短しましょう。

まず、削除したいメールの左にあるチェックボックスをクリックしていきましょう。

これで複数のメールを一度に選択することが可能です。

削除したいメールにチェックを入れるとゴミ箱アイコンが表示されるようになります。

あとはゴミ箱アイコンをクリックすれば、選択したメールだけが削除されます。

この他にも、メールの全件削除やコマンドを使った削除方法などもあります。

詳細記事Gmailの不要メールをまとめて削除する方法

Gmailのゴミ箱はどこにある?削除メールは復元できる?

間違って大事なメールを間違ってゴミ箱に捨てちゃった、なんて経験はありませんか?

しかもよく見たら、Gmailの画面にゴミ箱が見当たらない…。

重要なメールをうっかりゴミ箱に入れちゃった!

でも、焦らないでください!

左サイドバーをワンクリックするだけでゴミ箱が表示されるようになります。

間違って削除したメールもすぐに復元できますよ!

まずGmailを開きます。

Gmailのゴミ箱はどこ?メールは復元できる?

左サイドバーの『もっと見る』をクリック

Gmailのゴミ箱はどこ?メールは復元できる?

ゴミ箱をクリックすれば、ゴミ箱の中を見ることができます。

Gmailのゴミ箱はどこ?メールは復元できる?

スマホでのやり方など、より詳しい内容は次の記事をご覧ください。

詳細記事Gmailのゴミ箱はどこにある?削除メールは復元できる?

Gmailで未読メールのみを表示させる方法

Gmailの未読メール、気付くとたくさんたまっていませんか?

なんとかしようとは思ってるんだけど…

ほっておくと、受信トレイがゴチャゴチャになってしまいます。

ここは、重い腰を上げて整理しちゃいましょう!

やり方は簡単です。

まずPCブラウザでGmailを開いてください。

画面上部の検索窓に、is:unreadと入力します。たったこれだけです。

Gmailで未読メールのみ表示

そうすると下のように、未読メールだけが表示されるようになります。

Gmailで未読メールのみ表示

あとはこれらをまとめて削除しましょう。

まとめて削除する方法はこちらをご覧ください。

より詳しい未読メールの抽出方法の記事は↓です。

詳細記事Gmailで未読メールのみ表示させる3つの便利ワザ

Gmailのすべての未読メールを一発で既読にする方法

受信トレイに溜まっている未読メール。

そのままでも大丈夫かもしれないけど、なんか気持ち悪くありませんか?

未読を解消してスッキリしたい…

未読メールの削除に躊躇しているけど、たくさんありすぎてモヤモヤしている人は、この機会に受信トレイをスッキリさせましょう。

その前にまず最初にお伝えしたいことがあります。

それは、スマホアプリ版のGmailでは全ての未読メールを一発で既読にできないということです。

裏技を使えばできるのですが、画面が見にくいのでオススメしません。

全てのメールを既読にするには、PC版のGmailで行うことをおすすめします。

まず下図の箇所にチェックを入れて、メインのスレッド~件をすべて選択をクリックしましょう。

Gmailをすべて既読にする

そして、メインのスレッド~件すべてが選択されていますとなっていることを確認してください。

Gmailをすべて既読にする

選択状態になっている箇所(薄い青色)の任意の場所で右クリックしましょう。

Gmailをすべて既読にする

既読にするをクリックします。

Gmailをすべて既読にする

実は、より詳しい方法も存在します。こちらの記事からどうぞ!

詳細記事Gmailのすべての未読メールを一発で既読にする方法

Gmailの受信拒否設定と迷惑メール設定

Gmailには迷惑メールは来ないと思われがちですが、そういうわけでもありません。

どうしても一定数の迷惑メールを受信してしまいます。

毎日のように迷惑メールが来て困ってるんだけど…

これを防ぐには自衛するしかありません。

もし、迷惑メールに悩んでいたり受信を拒否したい人がいるのなら、以下の設定でブロックしちゃいましょう。

受信拒否したいメールを開いて右上のをクリック

~さんをブロックするをクリック。これで受信拒否設定は完了です!

この後、受信拒否設定にしたメールは迷惑メールフォルダに入ります。

迷惑メールフォルダ内のメールは、30日後に自動的に削除されます。

なお、ブロックの解除方法もありますので、下の記事を参考にしてください!

詳細記事Gmailの受信拒否設定と迷惑メール設定

Gmailエイリアスの作成方法と設定のポイント

複数のGmailアカウントを使いたいけど、そのたびにGoogleアカウントを作るのはとても面倒。

そんなときに試してほしいのが、『メールエイリアス』です。

エイリアスって便利そうだけど、どうやって作成するの?

そもそもエイリアス(alias)とは、『別名』とか『通称』という意味です。

つまり、ベースとなるメールアドレスの別名です。分身といってもいいでしょう。

例えばこんな感じです(メールアドレスは架空のもの)。

  • ベースのメールアドレス:yattoki@gmail.com
  • メールエイリアスその1:yattoki+hoge1@gmail.com
  • メールエイリアスその2:yattoki+hoge2@gmail.com

上のメールエイリアスその1と2をよく見てください。

yattokiの後ろに、+hoge1+hoge2という文字列が付いていることが分かります。

つまり、ベースのメールアドレスのyattoki◯◯◯という2つの文字列をでつないだものがメールエイリアスです。

概要は上記のとおりですが、より深く理解するためには少し専門的な説明が必要です。

時間のあるときに以下の記事をジックリとご覧ください。

詳細記事Gmailのエイリアス機能|作り方と設定のコツ(スマホ・PC)

Gmail プロモーションタブの削除・復元

Gmailには広告(プロモーション)メールやSNSに関するメールなども配信されてます。

Gmail プロモーションタブの削除・復元

それらのメールは、プロモーションタブやソーシャルタブの受信トレイに入っていますが、そもそも見ていない人も多いのではないでしょうか?

Gmailのプロモーションって見ないから邪魔なんだよね…

そこで、Gmailのプロモーションタブの削除方法を説明します。

もちろん、一度削除してしまったプロモーションタブを復元することも可能です。

Gmailの画面右上の歯車アイコンをクリックしてください。

Gmail プロモーションタブの削除・復元

すべての内容を表示をクリックします。

受信トレイタブのなかのプロモーションソーシャルのチェックを外してください。

Gmail プロモーションタブの削除・復元

画面の下にある『変更を保存』クリックして設定内容を反映させましょう。

Gmail プロモーションタブの削除・復元

この他にも、プロモーションやソーシャルのメールを、メインの受信トレイに振り分けることもできますよ。

詳細記事プロモーションタブの削除・復元|プロモーションはいらない人の対処法

Gmailに別アカウントでログインする

複数のGmailアカウントを持っている人は案外多いのではないでしょうか?

でも、いざアカウントを使い分けようとする時、使い方がわからないという声をよく聞きます。

たしかに複数あるけど、使いこなせてないんだよね…。

せっかく作ったアカウントなので、うまく使いこなしたいですよね。

方法は結構簡単です。

スマホアプリのGmailを起動して画面右上のアイコンをタップしてください。

使いたいアカウントを選択します。

選択したアカウントの受信トレイが表示されます。これで完了!

大体は上記の方法でうまくいきますが、使いたいアカウントが表示されない場合もよくあります。

下の記事では、そんなときの対応方法やパソコンでのアカウント切り替え方法なども詳しく説明しています。

詳細記事Gmailに別アカウントでログインする(スマホ・パソコン)

Gmailで特定の新着メールだけ通知させる

Gmailではメールの受信通知をカスタマイズできます。

そうすれば、取引先の相手や友人などからのメールなど、大事なメールの見逃しを防げます。

これをビジネスやプライベートにも有効に活用しましょう。

めっちゃ便利そう!

Gmailで特定の新着メールを通知させるには、『ラベル(Twitterのタグのようなもの)』を使います。

この仕組みをラベル通知といいますが、設定がちょっとややこしいんです。

その理由は、パソコン版Gmailでは上記の仕組みを使えない仕様だからです。

gmailで特定のメールを通知

↓の記事では方法を詳細に説明しています。

詳細記事Gmail 特定のメールを受信した時の通知設定

このとおりにしていけば3分もかからずに設定できますよ!

まとめ)Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)はこれでバッチリ!

以上、『Gmailの便利な使い方(スマホ・PC)』と題して、基本的な使用から便利機能の使い方までを説明しました。

ここまで取り上げた内容は次のとおりです(クリックで該当の説明部分にジャンプします)。

少し上級者向けの内容もありますが、基本的な内容なら案外簡単なことが分かるはずです。

決して難しいものではありませんので、気楽に試してみてください!

そしてこれを機に、他のGoogleサービスの基礎をマスターすることもおススメします。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次