お家にいる方が楽しくなる一ヶ月間> 詳しくはこちら <

LINEで現在地を伝えたい!そんな時の位置情報の送り方

LINEで現在地の送り方

初めてのデートでの待ち合わせや、おしゃれなカフェを見つけた時など、LINEを使うと場所を相手に伝えることができてとても便利です。

また、道に迷ってしまったとき、『自分の現在地から目的地まで誘導してほしい!』という時にも便利です。

道に迷うとめちゃくちゃ焦る…

この記事ではそんな時の位置情報の送り方を説明します。

ちょっとした下準備は必要ですが、簡単な設定で自分の現在地をトークに投稿して共有することができます。

この記事の内容

友だちとスムーズに待ち合わせられる、LINEの位置情報の共有の仕方


業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSの仕事をしてました。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

LINEで現在地を伝えたい!そんな時の位置情報の送り方

LINEには多彩な機能があります。

そなかの一つが今回ご紹介する、現在地情報を共有する機能です。利用するための手順は次のとおりです。

  1. 位置情報へのアクセス権限をLINEに許可する
  2. LINEで位置情報を共有する

上記の1の位置情報のアプリ権限設定を行った後、2の位置情報の共有設定を解説します。

それでは説明していきます!

位置情報へのアクセス権限をLINEに許可する

下のような歯車アイコンをタップして、スマホの設定画面を開きます。

LINEで現在地情報の送り方
設定をタップ

【アプリと通知】を選択します。

LINEで現在地情報の送り方
アプリと通知

LINEを選択しましょう。

下の画面では、最近開いたアプリとしてLINEが表示されていますが、人によってはここにLINEが表示されていないこともあります。

その場合は、【~個のアプリをすべて表示】をタップして、LINEを選択して下さい。

LINEで現在地情報の送り方
LINEを選択

そして、LINEの【権限】をタップします。

LINEで現在地情報の送り方
LINEの権限

位置情報をタップします。

LINEで現在地情報の送り方

LINEによる位置情報のアクセス方法を選択します。【アプリの使用中のみ許可】または【毎回確認】を選んで下さい。

おすすめは【毎回確認】です。

チェックを入れたら、画面上部の矢印ボタンで前の画面に戻りましょう。

LINEで現在地情報の送り方
位置情報の権限

下のような状態になっていることを確認して下さい。

LINEで現在地情報の送り方

事前準備は以上で完了です。

では次に、実際にLINE上のメッセージで位置情報を共有する方法を説明していきます。

LINEで位置情報を共有する

共有したい相手とのトーク画面に写って、メッセージ入力欄の左にある+ボタンを押しましょう。

LINEで現在地情報の送り方

メニュー一覧が表示されるので、【位置情報】をタップします。

LINEで現在地情報の送り方

下のような表示が出ますので、【アプリの使用時のみ】か【今回のみ】を選択します。

LINEで現在地情報の送り方

すると、あなたの現在地がマップ上に赤いピンで表示されます。

その状態で赤い枠で示したグレーの部分をタップして下さい。

LINEで現在地情報の送り方

これで、あなたの現在地をメッセージで相手に送信することができます。

100%の精度で現在地が表示されるわけではありませんが、かなり正確な情報が表示されているはずです。

LINEで現在地情報の送り方

この位置情報付きメッセージは、通常のテキストメッセージと同じように削除や取り消しすることもできます。

ただし、送信から24時間以上経過すると取り消しできなくなるのでご注意下さい。

LINEで現在地を伝えたい時の位置情報の送り方:まとめ

以上、LINEで友だちに現在地を伝えたい時の位置情報の送り方を説明しました。

下準備が少しめんどくさいですが、設定自体はそれほど時間のかかるものではありません。

友人知人との待ち合わせの時などに利用してみてはいかがでしょうか?

下の記事では、LINEを使いこなすための活用術をまとめています。

操作自体は難しいものではなく、画面をタップするだけです。スマホ初心者・高齢者の方、大歓迎!

また、本ブログではスマホの便利な使い方も説明しています。

LINEとあわせて、雑誌を読むような気楽な感じで遊びに来て下さい!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

LINEで現在地の送り方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる