記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

パワーポイントのスライドを縦表示にする|一枚だけ縦向きでもOK

  • URLをコピーしました!

デフォルトでは横長になるパワーポイントのスライドは縦向きにすることもできます。

そうなると、特定のスライドだけ縦向きをにしたい場合も出てきますが、残念なことにそれはできません。

やっぱり無理なのか…

しかし、諦めるのはまだ早い!

ハイパーリンクを使って一工夫すれば、特定のスライドだけ縦向きになっているように見せかけることが可能です。

ちょっとだけコツがありますので、本記事ではその内容をお伝えしていきます。

資料作成を自動化したいなら『イルシル』がおすすめです。キーワードやメモからAIがスライドを自動生成してくれます。

無料トライアル実施中

基本・便利ワザが約50本!

関連記事パワーポイント講座|使い方・作り方のコツを凝縮!

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

パワーポイントのスライドを縦表示にする|一枚だけ縦向きでもOK

まずはパワーポイントのスライドを縦表示にする方法をお伝えしていきます。

簡単なのですぐできますよ。

デザインタブ>ユーザー設定グループ>スライドのサイズをクリックしてください。

ユーザー設定のスライドのサイズを選択します。

スライドを縦にするために下図のようにチェックを付けましょう。

次のようなダイアログが出るので、サイズに合わせて調整を押してください。

これで縦向きスライドの完成ですが、テーマを選ぶこともできます。

ただしこれらテーマは横向き用に作られているものなので、縦向きに適用すると若干の違和感が出てしまいます。

試しに縦向きスライドにテーマを適用するとこうなりました。

う~ん、ちょっと違和感を覚えるのは私だけでしょうか。

許容範囲ギリギリかな・・・。

特定のスライドや一枚だけを縦向きにする方法

冒頭で、特定のスライドだけ縦向きにすることはできないとお伝えしました。

しかし、ハイパーリンクを使えば特定のスライドだけ縦向きのように見せかけられます。

今回は、1枚目から3枚目をスライドショーにする場合を例にします(下図参照)。

横向きスライド1枚目と3枚目を含むパワポファイルAと、縦向きスライド2枚目のパワポファイルBを準備して、これらをハイパーリンクでつなぎます。

その後、1枚目(横向き)→2枚目(縦向き)→3枚目(横向き)の順にスライドショーで表示していくという方法です。

それではやっていきます。

まず1枚目のスライドを作成しましょう。そして2枚目スライド(縦向き)へのハイパーリンクを設定してください。

リンク設定の際に表示される次のダイアログで、2枚目スライド(縦向き)のファイルを指定します。

なお、ハイパーリンクの詳しい設定方法は次の記事をどうぞ。

関連記事パワーポイントのハイパーリンク設定|なぜか飛ばないその理由…

1枚目スライド(横向き)のリンク設定が完了したら、次は2枚目スライド(縦向き)のリンク設定です。

ここには、3枚目スライド(横向き)へのハイパーリンクを設定します。

その際、2枚目スライド(縦向き)のハイパーリンク設定は、動作ボタンから行います。実はこれがコツなんです。

動作ボタンを使う理由は、リンクの飛び先をスライド単位で設定できるのは動作ボタンしかないからです。

もう少し具体的に説明します。

ファイルBの2枚目スライド(縦向き)のハイパーリンク設定は、ファイルAの3枚目スライド(横向き)にする必要があります。

しかし通常のリンクボタンでは、飛び先がファイルAの一番初めのスライドになってしまうんです。

そのため2枚目スライド(縦向き)では、スライド単位で飛び先を指定できる動作ボタンでハイパーリンク設定を行う必要があります。

ということで、挿入タブ>リンクグループ>動作を押してください。

マウスのクリックタブのハイパーリンクにチェックを入れて、その他のPowePointプレゼンテーションを選択しましょう。

ファイルを指定します(今回の場合、横向きスライドの1枚目と3枚目を含むパワポファイルA)。

そして、スライド3枚目を選びましょう。

ハイパーリンクのところの末尾が#〇〇となっていればOKです。

でファイル内の特定箇所を指定します。今回の場合、3枚目のスライドのことです。

以上の操作で特定のスライドや一枚だけを縦向きにする方法は完了です。

スライドショーを開始して「次へ」のリンクをたどることによって、1枚目(横向き)→2枚目(縦向き)→3枚目(横向き)となります。

ぜひやってみてください!

まとめ)パワーポイントのスライドを縦表示にする

以上、パワーポイントのスライドを縦表示にする方法をお伝えしました。

併せて、一枚だけ縦向きでもOKのコツもお伝えしましたがご理解いただけましたか?

ハイパーリンクの設定でそれらしく見せているだけなのですが、聴講者から見たら一枚だけ縦向きに見えるはずです。

無料トライアル実施中

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

【関連記事 (クリックで展開)

約50本の基本・便利ワザを掲載!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次