エクセルで作成した履歴書の印刷範囲|A4サイズにピッタリ設定!

この記事の内容

エクセルで作成した書類を、A4など様々なサイズにぴったり印刷する設定方法

難易度
3.0

エクセルの印刷設定、よく分からないんだよね…

履歴書など、ビジネス文書の印刷サイズで使用頻度が多いのはA4です。

しかし、印刷設定を苦手とする方は案外多く、予定枚数よりも多くなってしまったり、印刷範囲が小さくなってしまったり…

そこで本記事では、エクセルで作成した書類の印刷範囲を、A4サイズにピッタリ設定する方法を説明します。

これさえ理解してしまえば、A3やB5でも色々なサイズにも応用できますよ!

\入会金・月額費用・月謝なし/


業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目 次

エクセル作成の履歴書、印刷範囲をA4サイズに設定するには?

今回のサンプルは、下のような履歴書です。

これをA4サイズ1枚に収めるように印刷設定してみます。

エクセルの印刷範囲をa4ぴったり

まず、何も設定しない状態を確認してみます。

ファイルタブを選択してください。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

そして、左サイドバーの『印刷』ボタンを押して下さい。

すると、画面右側に印刷プレビューが表示されるので、画面下部にある印刷枚数を確認してみましょう。

下の場合では『1/4』となっていますね。

つまり今回の場合、何も印刷設定していない状態では、4枚がプリントアウトされてしまうということです。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

この状態からA4サイズ1枚で縦向きに印刷されるよう設定していきます。

まず、下図のように『縦方向』『A4』を選択します。これ以外にも『横方向』、『A3』や『B5』なども設定可能です。

そして、『シートを1ページに印刷』をクリックします。直感的に操作できるので分かりやすいと思います。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

さらに細かい調整は『ページ設定』をクリックして下さい。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

すると、ページ設定画面が表示されます。

ページタブを開くと、下のような設定項目を調整することができます。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

上を見てみると、先ほど『シートを1ページに印刷』をクリックしたため、79%に自動的に縮小されているようです。

さらに余白タブを開いてみましょう。

印刷内容を中央に配置したければ、『ページ中央』グループの『水平』と『垂直』にチェックを入れて下さい。

また、上下左右の余白やヘッダー、フッターのサイズもここから手動で入力できます。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

A3左ページをA4サイズ1枚に印刷する場合、左の余白は1.5くらいがおすすめです。
また、A3右ページをA4サイズ1枚に印刷する場合、右の余白は1.5くらいが丁度よいです。
テスト印刷してみて、サイズ感を調整してみてください。

さて、上のように設定してあらためて印刷プレビューを見てみると、下のように1枚に収めることができました!

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定

コンビニでA3の履歴書を作る方法(A4サイズ2枚を継ぎ目なくコピーする裏技)

上記のようにA3の左側と右側をそれぞれA4サイズ1枚に印刷して、これら2枚をつなぎ合わせると、A3履歴書が完成します。

ただし問題は、A4サイズ2枚をつなげてA3としてコピーする方法です。結論は、コンビニでコピーです!

しかし、普通にコピーしても継ぎ目が黒い線となって印刷されてしまいます。

これを防ぐために、継ぎ目に修正テープを貼って印刷しましょう。すると、下のように全く目立たなくなります。

エクセルの印刷範囲をa4サイズに設定
継ぎ目に修正テープを貼って印刷

実際の作業風景やコツを下の記事からご覧ください。簡単ですよ!

≫A3サイズの履歴書印刷に悩むあなたへ!

エクセルで作成した履歴書の印刷範囲|A4サイズに設定:まとめ

以上、エクセルで作成した履歴書の印刷範囲をA4サイズぴったりに設定する方法を説明しました。

印刷設定はややこしいので毛嫌いする人も多いのですが、いざやってみると案外簡単にできます。

是非一度、挑戦してみて下さい!

ワードやエクセルが苦手な方に人気の講座はこちらです。

\入会金・月額費用・月謝なし/

毎月先着10名様限定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる