エクセルで全角から半角に一括置換する方法|Excelで履歴書

エクセル全角から半角に変換

履歴書などのビジネス文書において大事なことは、表記ゆれがないことです。

特に注意すべきなのは、全角/半角の英数字が混在。英数字は半角で統一すべきです。

エクセルで一括変換する方法が分からない…

実はこの操作、ワードなら簡単なのですが、エクセルは少しだけ手間がかかります。

ワードの一括変換方法はこちらです。≫ワードの全角英数を半角英数に変換する方法

そこで本記事では、エクセルで全角から半角に一括置換する方法を説明します。

関数を使うため難易度は少し高めですが、画像付きで詳しく見ていきます。一緒に頑張りましょう!

この記事の内容

正確・確実にエクセルで全角から半角に一括置換する方法

難易度:
4.0

管理人:ヤットキ

ガラケー時代から100以上のSNSに携わってきました。

業界歴9年のWeb解析士です。GAIQ保有。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

エクセルで全角から半角に一括置換

上でもお話したとおり、履歴書や職務経歴書などのビジネス文書では、半角と全角が混在するような表記ゆれはNGです。

特別な指定がない限り、英数字は半角を使う必要があります。

しかしエクセルの資料を一から調べて修正するのはなかなか困難…。

そんなときは、エクセルの関数で正確・確実に一括で置換しましょう。

関数!?プログラミングはちょっと…

関数というと、ちょっと腰が引けますよね。でもご安心を。関数ってプログラミングと似ていますが、要はツールのことです。

ツールと言うと画面上のボタンを押すイメージですが、関数は文字で扱うツールです。

単なるツールに過ぎませんので恐れることはありません。

本記事では下のような場合を考えます。履歴書の志望動機欄の中に半角(黒)と全角(赤)の英数字が混在していますね。

エクセルで全角から半角
半角と全角が混在

この赤文字の部分をASC関数で半角にしていきます。

ではいよいよ始めていきましょう!

ASC関数

まず、作業スペースとなるセルを準備します(下図)。

便宜上、下のように作業スペースを作りましたが、枠外ならどこでも構いません。

エクセルで全角から半角
作業スペースを確保

さて今から、セルを結合した志望動機欄のセル番号を指定して関数を利用していきます。

しかし、結合したセル全体の番号ってはどう指定すればいいのでしょうか?

実はこの場合ののセル番号、一番左上にあるセルになります。今回の場合はB19が結合したセルの左上になります。

したがって、セルB19にASC関数を適用していきます。

ASC関数は、全角の英数字・カタカナ・記号を半角に変換してくれる機能を持っています。漢字やひらがなに対しては影響ありません。

最初に用意した作業スペースに『=ASC(B19)』と入力して下さい。

関数を設定

すると、関数を入力した作業スペースには、全角を半角に変換した文字列が表示されます。

エクセルで全角から半角
置換完了

さて、これで一件落着といきたいところですが、もうひと手間かけなければいけません。

それが、貼り付け形式を指定したコピー&ペーストです。

もう少し頑張りましょう。次が最後のヤマです。

形式を指定して貼り付け

一見すると、作業スペース内にある半角変換された文字列を志望動機欄に貼り付ければよさそうに思えます。

しかし、そうは問屋がおろしません。

なぜなら、作業スペースの内容をコピペしても『=ASC(B19)』が貼り付けられるだけだからです。

半角に変換された文字列は仮の姿にすぎません。作業スペースにある本体は関数『=ASC(B19)』なのです。

ということで、この仮の姿を『形式を指定して貼り付け』という一手間で文字列に変換していきます。

まず作業スペースのセルをいつもとおりコピーして下さい。その後、すぐ下のセルにペーストしましょう(ペーストする場所はどこでも構いません。)

ペーストする際、下の画像のように貼り付け形式を選択するウィンドウが表示されます。

このとき、『値の貼り付け』欄の一番左のアイコンをクリックしましょう。

エクセルで全角から半角
貼り付け形式を指定

上記の作業により、仮の姿だった文字列が本物の文字列として貼り付けられます。

ちょっと分かりにくいかもしれませんので、実際にやってみて下さい。そうすればここの説明が納得できると思います。

エクセルで全角から半角
値をコピー

あとは、本物の文字列として貼り付けられた内容を志望動機欄に貼り付ければOKです。

エクセルで全角から半角
コピーした内容を貼り付ける

関数はなれていないと戸惑うこともありますが、3~4回繰り返せばコツがつかめてきます。

ぜひ上記の内容を参考にしてみて下さい!

エクセルで全角から半角に一括置換する方法:まとめ

以上、エクセルで全角から半角に一括置換する方法を説明しました。

関数などがあるのでとっつきにくく感じるかもしれませんが、実際に挑戦してみるとそこまで難しくありません。

おそらく、30分もあればマスターできるはずです。ぜひ頑張ってみてください!

下の記事では、エクセルによる履歴書の作り方全般を説明しています。

≫エクセルによる履歴書の作り方|履歴書作成に便利なExcelテクニック

知っていれば得するお役立ちを情報を画像付きで説明しています。

Excelで履歴書を作るときにお悩みの方はご覧ください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

関連記事

エクセル全角から半角に変換

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる