ペイントで文字を横書きにしたい!うまくいかない時はここを確認!

この記事の内容

ペイントで横書きできなくなった場合の対応方法

【難易度】

突然横書きできなくなったけど、原因がよく分からない…


画像編集していると、殆どの場合、テキスト入力の必要があります。

基本的には問題なく入力できるはずですが、たまにこんな感じでおかしくなるときがあります。

この記事では、そんな時の対応方法を説明していきます。

すぐに解決できますよ!

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

Twitterはこちら: @yattoki_mashita

目 次

ペイントで文字を横書き入力できないときは、フォントを確認!

ペイントで文字を横書き入力できない原因は、フォントの設定ミスです。

ためしに、フォントを確認してみてください。

下の画像のように、フォント名の前に@が付いていないですか?@が付いているフォントは縦書き用なんです。

ペイントで文字を横書き入力できないとき

フォントには横書き用と縦書き用があります。文字を横書きできないのは、縦書き用のフォントを選んでいるからです。

例えば、上の例で選択しているフォントは、縦書き用のMS Pゴシックということになります。

ということで、@付きではないMS Pゴシックを選んで文字を入力するとこうなります。

ペイントで文字を横書き入力できないとき

ちゃんと横書きで入力できていますね。

これでOKです!

なお、ペイントで縦書き入力する方法はこちらの記事で説明しています。

≫ペイントでテキストを縦書きにする方法|Windows10で画像編集

ペイントで文字を横書き入力できないときの確認ポイント:まとめ

以上、ペイントで横書き入力できないときの確認ポイントでした!

基本的には指定の仕方をミスがある場合が多いので、上でお伝えしたことに注意してみてください。

なお、画像編集には、Canvaが手軽に使えてかなり便利です。多くのブロガー愛用の画像編集ツールです。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

ペイントの記事一覧

【関連記事】

10分でマスターする、ペイントの使い方

時短につながるパソコンの裏技機能

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる