お家にいる方が楽しくなる一ヶ月間> 詳しくはこちら <

ペイントで画像のサイズを変更する方法|元SEが詳しく説明

ペイントサイズ変更
こんな人におすすめ
  • ペイントで画像サイズを変更したい
  • ペイントの使い方がわからない

画像のサイズを調整したいはケースは意外と多いものです。

しかし、その方法がよく分からないという声をよく聞きます。

画像つきでわかりやすく教えてほしい…

本記事ではファイルサイズの調整方法を画像多めで説明しています。

コツを掴めばすぐできるようになるので一緒にやっていきましょう!

この記事の内容
  • サイズを細かく指定して、画像のサイズを変更する方法
【難易度】
1.5

業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSの仕事をしてました。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

ペイントで画像のサイズを変更する方法

元の画像はあらかじめコピーしてからサイズを変更しましょう!

ペイントで画像の大きさを変更するためには、『サイズ変更』機能を利用します。

サイズ変更は、パーセントとピクセルのどちらかで調整することが可能です。

また、画像の縦横比を維持しながら変更することもできます。

では、さっそくはじめましょう!

ペイントで画像のサイズを変更する手順:全4ステップ

STEP
画像をペイントで起動する

サイズを変更したい画像をダブルクリックして、ペイントを起動します。

STEP
『サイズ変更』をクリック

画面左上にある『サイズ変更』ボタンを押します。

STEP
『パーセント』か『ピクセル』にチェックを入れる。

『サイズ変更と傾斜』の小窓が表示されるので、『パーセント』または『ピクセル』のいずれかにチェックを入れます(どちらでもOK)。

なお、『縦横比を維持する』にチェックが入っていると、現在の縦と横の比率を自動的に維持してくれます。

チェックを外すと、縦と横の%やピクセルを個別に指定することができます。

『パーセント』の場合

文字とおり、元の画像サイズに対するパーセンテージで拡大か縮小します。

『ピクセル』の場合

ピクセル数を直接指定して画像サイズの大きさを指定します。

STEP
完成!

STEP3で数値を入力してOKボタンを押すと、サイズ変更の完了です。

下の画像の黒い線や矢印は、元画像とのサイズが比較できるように私が付け加えたものです。

サイズ変更を行ったら忘れずに保存しておきましょう。

ペイントで画像のサイズを変更する方法:まとめ

以上、ペイントで画像のサイズを変更する方法でした。

案外、あっけなく終わったと思います。

ペイントの中でも比較的簡単な操作なので、是非マスターしてください。

なお、↓の記事では使用頻度の高いペイントの使い方を解説しています。

ペイントの使い方でお困りの方は必見です!

≫ Windows10ペイントの使い方|10分でマスターする使いこなし術

また、本ブログではPC利用法などの記事もご用意していますので、ご参考にどうぞ。

≫【パソコン初心者でも大丈夫!】知って得する裏技的なPC利用法

ではまた、次の記事でお会いしましょう!

ペイントサイズ変更

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメント一覧 (2件)

  • ペイントを利用して画像を編集したものを「名前を付けて保存する」と
    保存された画像が縮小されて保存されます。
    元の大きさでなぜ保存されないのでしょうか?教えてください。

    • 高坂様 コメントありがとうございます!
      元画像の拡張子と保存後の拡張子が異なっているせいかもしれません。
      一度、ご確認下さい。

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる