PNG画像の色を変更する方法|一部の色を変更するペイント術

ペイントで色の置き換え
こんな人に向けて書きました
  • PhotoShopとか持っていないけど、画像の色を置き換えたい

本記事では、PNG画像の色を変更する方法をお伝えします。

Windowsの標準ソフトであるペイントを使うので、PhotoShopなどの高価な画像処理ソフトは不要です。

たとえば下のように、画像の一部の色をキレイに変更できます。

色の置き換え前
色の置き換え後

これを手作業でやると数時間もかかるだけでなく仕上がりが汚くなりますが、ペイントなら3分程度でOKです!

しかし、方法がかなりややこしいので本記事を参考にしながら作業してください。


なお、色の変更はペイントの中でもややこしい操作の一つですが、Canvaならかなり楽にできます。

有料プランなら透明化やリサイズなどが利用できるうえに、7500万点以上のイラストや素材、色んな便利機能が使い放題!

直感的に操作が分かるので、感動すら覚える画像編集ツールです(←実体験!)。

\ 透過画像もすぐできる /

42万点以上のテンプレで自分だけのオリジナル画像に!

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴10年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

PNG画像の色を変更する方法|一部の色を変更するペイント術

ペイントによるPNG画像の一部の色を変更するのは操作が少し複雑です。

そのため、途中で自分が何をやっているのかわからなくなる可能性があります。

こんがらがってしまいそうになるので、概要を頭に入れておいてください。

そこでまず最初に、色を変更するための仕組みを説明します。

これを頭に入れながら作業してみてください。

仕組みの概要は下図のとおりです。

色の置き換え概念

変更前の色を透化させて、 そこから下地の色(置換後の色)を露出させます。

今回はサンプルとして、下の画像の紺色を紫色に変更してみましょう!

紺色を紫に置き換える

元画像のファイルはPNG形式にしてください。JPG画像を使うと色がにじみます。
色を置き換えた後の保存形式はJPGでもOKです。

STEP
PNGファイルをペイントで起動

PNG形式の元画像をペイントで開きます。

STEP
変更したい色をスポイト機能で吸い取る

スポイトボタンを押した後、変更したい色の部分を右クリックしてください。

ポイント

紺色の任意の箇所で右クリックして下さい。色2に紺色が記憶されます。これを【色の吸い取り】といいます。

STEP
色1に置き換え後の色を設定

STEP2で色2を設定したら、次は色1を設定します。

置き換えたい色を色1に設定してください。今回の例では、画像の紺色を紫色に置き換えたいので、色1には紫色を設定します。

具体的には、カラーパレットの紫色の箇所で左クリックしてください。

STEP
画像全体を切り取り

[Ctrll]+[A]で画像全体を選択後、[Ctrll]+[X]で切り取ります。

切り取った後のキャンバスの色は、色2の色になります。

STEP
塗りつぶしボタンでキャンバスを塗りつぶす

色1(今回は紫色)でキャンバスの背景色を塗りつぶします。

塗りつぶしツールを選択して、キャンバス上で左クリックすると、色1で塗りつぶせます。

STEP
STEP4で切り取った画像を貼り付け

STEP4で切り取った画像を貼り付けます。

STEP
『透明の選択』をクリック

『選択』>『透明の選択』をクリックしてください。

STEP
置き換え完成!

これで見事、PNG画像の一部の色変更が完了しました。

色の置き換え完了!

あとは、PNG画像かJPG画像としてファイルを保存しましょう。

お疲れさまでした!

なお、ペイントではPNG画像の色の変更以外にも、白黒反転や色反転もできますよ。

【要点を1分で】
PNG画像の色を変更する方法|一部の色を変更する

以上、『PNG画像の色を変更する方法 』と題して、 ペイントによる色の一部の変更方法を説明しました。

ポイントをギュっと凝縮!

  1. 置き換え前の色を『色2』に設定し、置き換え後の色を『色1』に設定
  2. 画像全体の切り取り
  3. 切り取り後のキャンバスの背景色を、置き換え後の色(色1)で塗りつぶし
  4. 切り取った画像の貼り付け
  5. 【透明の選択】をクリック

今回説明したのはペイントの中でも最高クラスの難易度です。根気よく試してみてください。

もし、ペイントよりももっと手軽に画像を編集したい場合は、Canva Pro がおすすめです。

私も2年以上利用していますが、Canvaはかなり重宝しています。

背景画像をボタン一発で透明化できるのはもちろん、使い切れないほどのテンプレや7500万点のイラスト・素材が使い放題。

税込1,000円/月(年額払いの場合)ですが、費用対効果を考えると十分に元が取れます!

\ 透過画像もすぐできる /

42万点以上のテンプレで自分だけのオリジナル画像を!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

【画像加工に関するペイントの記事】

画像の余白を消す方法

画像を貼り付ける方法

画像を円形に切り抜く方法

画像をトリミングする方法

画像のサイズを変更する方法

モザイク加工で画像をぼかす方法

角度を微調整して画像を回転させる方法

サイズ違いの画像をキレイに並べる方法

【色に関するペイントの記事】

色の塗りつぶし方法

画像の白黒反転や色反転

画像の背景を透明にする方法

グラデーションで塗りつぶす方法

ペイントによる色の置き換え方法

スポイト機能(色1・色2の使い方)

ペイントでカラーコードを調べる方法

【関連記事】

ペイントの記事一覧

時短につながるパソコンの裏技機能

10分でマスター。ペイントの使い方(まとめ)

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次