\ 最大8%ポイントアップ! /詳細を見る
記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

資格試験で使いたい!シンプルな腕時計のおすすめモデル

  • URLをコピーしました!

資格試験の会場では、秒針音やアラーム音の出る腕時計は使用NGとなっていることがよくあります。

試験では集中力が勝敗を分けるので仕方ありませんよね…。

試験用の時計を一本くらい持っててもいいな…

最近では、三千円くらいの価格で動作音が気にならないほど小さな腕時計があるのでおすすめです。

↓のAmazon内のCASIO公式ページには、試験・受験におすすめモデルが特集されています。

デザインは限定されてしまいますが、使うのは試験の時くらいです。見やすさ重視で腕時計を選んでください。

AmazonのCASIO公式ページ

約1,500円~の使いやすいモデル

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

資格試験で使いたい!シンプルな腕時計のおすすめモデル

性別を問わず、資格試験にはどういった腕時計がよいのでしょうか?

実は私、大手個人塾の数学講師をしていたことがあります。

その経験からすると、資格試験などに使用する腕時計には次の三つを満たすものがおすすめです。

  • アナログ表示
  • 小さすぎない
  • シンプルなデザイン(白の文字盤など)

要は、『見やすい』時計ということですね!

受験生にとっては合格が第一目標です。

その目標を達成するため、デザインの好みは少し横に置いて見やすさを第一に考えましょう。

このような観点からすると、記事の冒頭でお伝えしたCASIOのMW-240-7BJHMQ-24-7B2LLJHの2つが受験生には最適です。

▼ 秒針音が気にならない

実際の付け心地などは↓のレビューをご覧ください。

サイズ感などがよくわかりますよ。

いいことずくめのように思える時計ですが、残念な点もあります。

両モデルともリーズナブルな価格ですが、その分、実物のチープさが出てしまうのは仕方ありません。

しかし、試験の時のピンチヒッター的な役割なので、この腕時計でも十分でしょう。

サイズ(縦×横×厚さ)48 × 43.6 × 10.3 mm
本体重量35g
防水日常生活用防水
素材樹脂
電池寿命:約3年
サイズ(縦×横×厚さ)38.8 × 34.9 × 7.8 mm
本体重量20g
防水日常生活用防水
素材樹脂
電池寿命:約3年

この二つはいわゆる『チプカシ』と呼ばれるCASIO Collection STANDARDシリーズの代表的モデルです。

上の2モデルの機能に違いはありませんが、大きさが異なります。

手首の細い女性には、一回り小さいタイプであるMQ-24-7B2LLJHの方が使いやすいかもしれません。

そして、入試の時だけでなく入学後も使えるものが欲しいなら、↓もおすすめです。

サイズ(縦×横×厚さ)39.5 × 33.5 × 7.2 mm
本体重量33g
防水日常生活用防水
素材本革バンド
電池寿命:約3年

レザーベルトなのでチープ感は薄まります。

遠くから見れば、ちょっといい時計に見えることでしょう!

なお、『チプカシ』と呼ばれるCASIO Collection STANDARDシリーズはラインナップが豊富ですよ。

上記の3つ以外にも、お気に入りの一本が見つかることは間違いありません!

▼ リーズナブルだけど機能的!

CASIO Collection STANDARD(Amazonへ)

受験の際に注意しておきたいこと

どのような腕時計を使うにしろ、一番注意しておきたいのが電池です。

『気が付いたら時計が止まっていた!』なんてことになったらシャレになりません!

念のため、本番の二、三日前には必ず新品の電池に交換しておきましょう。

腕時計の秒針の仕組み

本項では、秒針音が発生する理由について説明します。

秒針の動きには、ステップセコンドとスイープセコンドの2種類あります。

「カチカチ」と秒針音がするのはステップセコンド方式です。

一方、秒針がスイ~っとなめらかに動いて音がほとんどしないのがスイープセコンド方式です。

ステップセコンド

ステップセコンドとは、秒針が1秒ごとに1刻みずつ動く仕組みを持つ時計の仕組みのことです。

一般的に機械式ムーブメントを持つアナログ腕時計で多く見られ、時計の内部に使用されるムーブメントによって制御されます。

そのため、「カチカチ」といった秒針の進む音が聞こえます。リビングの壁かけ時計などによく見られまタイプです。

ステップセコンドのメリットは、秒針の動きが一刻みずつで分かりやすい点です。

時間の経過をより正確に把握することが可能で、バッテリーの持ちは良くなります。

例えば、スポーツ競技や受験など厳密なタイミングが必要な状況では特に時間管理が重要な場面で利用されるため、ステップセコンドが重宝されます。

スイープセコンド

スイープセコンドとは、秒針が滑らかに動く仕組みのことです。

クォーツムーブメントを持つアナログ腕時計や機械式ムーブメントの高級な腕時計に多く見られます。

滑らかな秒針の動きが連続しているため、ステップセコンドよりも秒単位の時間を正確に把握することが可能です。

また、滑らかな動きが視覚的に美しいので高級感を演出する効果もあります。

たしかに、高級時計の秒針はなめらかに動いている気がしますね。

そのため、ビジネスやカジュアルな場面などで使われる腕時計のスタイルとして、スイープセコンドは人気です。

まとめ)資格試験で使いたい、シンプルな腕時計のおすすめモデル

以上、『資格試験で使いたい腕時計』と題して、シンプルなおすすめモデルを紹介しました。

上では2つのモデルをお伝えしましたが、それ以外のものもチェックしたい場合は、↓のAmazonのCASIO公式ページをご覧ください。

AmazonのCASIO公式ページ

約1,500円~の使いやすいモデル

種類がたくさんあって一つに決めきれないのなら、↓のモデルを選べば間違いありません。

時間の流れを妨げることのない時計を使って、栄光を掴み取りましょう!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

関連記事

カッコいい腕時計まとめ記事

屋外活動で活躍する腕時計

ビジネスシーンで活躍する腕時計

プライベートでも活躍する腕時計

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次