30・40代の高見えするGショックビジネスモデル|スーツに合うGショックはオフィスでも!

Gショックビジネスモデル仕事
この記事の内容
  • ビジネスモデルのGショックを選ぶ基準
  • オフィスで使えるGショックのビジネスモデル10選

Gショックを仕事でも使いたいけど、大丈夫かな…

Gショックはビジネスには不向きと思われがちです。

しかし最近ではスーツに合うビジネスモデルが数多く発表されており、30~40代からの人気が急上昇しています。

本記事では、そんなG-SHOCKのビジネスモデル7つを厳選しました。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴9年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

Twitterはこちら: @yattoki_mashita

目 次

30・40代のGショックビジネスモデル|スーツに合うGショックはオフィスでも

G-SHOCKの人気モデルは、実店舗だとなかなか手に入らないことで有名です。

ネットなら多少ながらも在庫に残っていることがあるので、『オッ!』と思ったら、すぐにチェックしてみてください。

ブラック系とシルバー系に分けていますので、お好みに合わせてどうぞ。

ブラック系その1:GST-W300-1AJF

ブラックとシルバーが絶妙にミックスされた、落ち着きのあるデザイン。

大人っぽさや誠実さを演出してくれます。

上品で落ち着いた印象を与えることができるので、信用が第一のビジネスシーンには最適です。

ベルトをレザーやメタルに換装してもいい味が出そうです。

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

アナログなので視認性が高く、チラ見だけでおおよその時間を把握できます。

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

厚みのあるビジネスモデルなので、それが時計に重厚感を出してくれます。

通常のG-SHOCKに比べると重さがありますが、実際に着けてみると数分で気にならなくなりました。

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

総合的に見て非常に満足度の高い時計です。

ブラック系その2:GA-2100-1AJF

GA2100シリーズにはカーボンコアガードを採用されており、軽量かつ強度の高いケースになっています。

実際に試着してみるとたしかに軽く、着け心地も良かったです。

そして印象的なのは八角形ベゼル!

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

このG-SHOCKの八角形は『カシオーク』の愛称で呼ばれており、『ロイヤルオーク』をもじったものです。

視線が吸い寄せられて何度も見返したくなるような不思議な雰囲気があります。

八角形って不思議な形状ですね。

G-SHOCKなので厚みはありますが、決して重くはありません。

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

ビジネスカジュアルやクールビスでの半袖などによく似合う時計ではないでしょうか。

このモデルには文字盤がブラックのタイプもあります。
かなり渋いですね。

先ほどのモデルとどちらがいいか迷うところです。

ブラック系その3:GRAVITYMASTER GA-1100-1AJF

GA-1100-1AJFは、パイロットのための「グラビティマスター」シリーズをベースに開発されたものです。

そのため、蓄光塗料が塗布されている針は暗所でも高い視認性があります。

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

白と黒が非常にバランスよく調和していて、飽きないデザインです。

若干ゴツさはありますが、重さはあまり感じません。

Gショックのビジネスモデル。スーツのコーデにもOK

これを着けてみて、ふと思ったことがあります。

それは、このモデルは女性へのプレゼントにもピッタリかもしれないということです。

無骨で大きめな時計と、女性の腕のしなやかさが面白いギャップを生むような気がしました。

シルバー系その1:GST-W310-1AJF

適度なぬけ感を持つフォーマルなG-SHOCKを検討しているなら、これが一番の買いかもしれません。

一番の魅力は削り出し風のメタルベゼルと、それを固定するビスです。

この二つがバランスよく組み合わさっており、全体の印象をグッと引き締めています。

店員さん曰く『これはかなり人気のあるモデル』とのこと。

そしてなんといっても、シルバーのベゼルと黒色の樹脂バンドのコントラストが絶妙です。

また、同タイプでベゼルがゴールドのGST-W110-1AJFもあります。

これがめちゃくちゃカッコいいんです!

嫌味のない抑えめのゴールドが高級感を醸し出しています。

上のシルバータイプよりもこちらのほうが個人的には好きかも…。

大人の色気が漂う時計として、G-SHOCKのなかでは最上位に入るのは間違いありません!

さらになんと、文字盤とベルトがシルバーのタイプもあります。

それがGST-W110D-7AJFです。

文字盤とベルトをシルバーにすることで、よりビジネスを意識した外観となっています。

このデザインならスーツにも違和感なく溶け込むはずです。

クセのないデザインなので、万人受けしそうです。

プレゼントには最適かもしれません。

シルバー系その2:MTG-B1000D-1AJF

このモデルはかなり高機能です。

Blutoothでスマホと連動させることができます。

唯一残念な点が。

それはベゼルのG-SHOCKの黒い塗装が剥がれやすいという口コミがちらほら見受けられます。

G-SHOCKのなかでも高価な部類なので、そのあたりはしっかりしてほしいところです。

画像からも分かるように、かなりゴツめです。

そのぶん重厚感があり、力強さを演出したい方には最適なモデル化といえます。

必要な機能はすべて盛り込まれていると言っても過言ではありません。

なかなか使いこなせる人は少ないかもしれませんが、スペック重視の方にとっては魅力的なモデルです。

30・40代が身に着けたいGショックビジネスモデル:選び方の基準

Gショックのビジネスモデルを選ぶときの基準は、大きく分けて次の3つです。

  • アナログ表示
  • 袖口に収まる大きさ
  • ベルトや革靴の色と合わせる

これらに収まるものであれば、ビジネスシーンにも上手く馴染んでくれるはずです。

また、時間に正確との印象を与えることができます。

アナログ表示

デジタル表示はアウトドアやカジュアルな印象が強いので、ビジネスの現場では知的な印象を与えるアナログ表示を選んだほうがベターです。

最近ではApple Watchを着用している人が多くなってきたので、デジタル表示をビジネスで使うことの抵抗感は若干薄れてきたものの、アナログ重視の傾向は当分の間続くはずです。

スーツの袖口に収まる大きさ

時計の大きさは、スーツの袖口に収まるものを選びましょう。

あまりに大きなものだと、見た目がスマートではないので、ゴツすぎるものは避けたほうがいいでしょう。

ベルトの色と革靴の色(ブラック、グレー、シルバー)と合わせる

靴やベルトと同じ色の腕時計にすると、統一感が出るので、全体的に落ち着いた印象になります。

黒い靴を履くことが多いと思うので、ベルトや腕時計の色はブラックが最も無難です。そうすれば、G-SHOCKが浮いて見えることはありません。

また、シルバーはオールマイティーに馴染んでくれる色なので、ブラックと同じ効果を演出してくれます。

(まとめ)30・40代のGショックビジネスモデル|スーツに合うGショックはオフィスでもOK

以上、Gショックのビジネスモデルにピッタリなものをご紹介しました。

上に挙げたモデルの中で、最もオススメは次の2つです。

ベルトなどのパーツを変えると雰囲気がガラリと変わるので、自分だけの一本にカスタマイズしてみるのも面白いですね!

Gショックを検討している方にとって、本記事が参考になれば幸いです。

なお、当ブログではCASIOに関連する記事が数多くあります。

どれもキャンプやスポーツが3倍楽しくなるものなので、CASIOが大好きな方はぜひご覧ください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

サッカー審判時計のおすすめ5選+スマートウォッチ

レディース30~40代の細めな手首に映えるモデル

予算5万円以下でOKな大人の腕時計

チプカシのイメージはお洒落なカフェの店員さん

1万円前後で高コスパなカシオのランニングウォッチ

失敗しないレディースウォッチ

男性へのプレゼントに最適な時計

Gショックビジネスモデル仕事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる