記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Edgeの検索エンジンを変更する方法|ブラウザと検索エンジンの違い

  • URLをコピーしました!

本記事では、Edgeで検索エンジンを変更する方法や、そもそもブラウザと検索エンジンはどのような違いがあるのかということについてもお伝えします。

サクッと理解できるように説明するので、ぜひご一読ください。

Microsoft Edgeって実は使いやすい!

関連記事Microsoft Edgeの使い方|使いにくい?けっこう色々できますよ!

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Edgeの検索エンジンを変更する方法|ブラウザと検索エンジンの違い

まず、ブラウザと検索エンジンの違いについてです。

  • ブラウザ:Webサイトを表示するもの
  • 検索エンジン:Webコンテンツ(サイト、画像、動画など)を検索するもの

『ブラウザ=検索エンジン』と勘違いされますが、両者の役割は異なります。

実際にWebコンテンツ(サイト、画像、動画など)を検索するのは検索エンジン、その検索結果を人間が見やすいように整形して表示するのがブラウザなんです。

つまり、『調べる(検索エンジン)』と『表示する(ブラウザ)』で役割分担が行われています。

検索エンジンやブラウザには色んな種類があります。

  • ブラウザ:Microsoft Edge、Google Chrome、Safari、Mozilla Firefoxなど
  • 検索エンジン:Google、Bing、Yahoo!など

そして設定によって、検索エンジンとブラウザの組み合わせを変更することが可能です。

例えば、Edge+Google、Chrome+Bingといったカスタマイズもできます。

そこで次は、Edge+Googleの場合を例にして、Edgeの検索エンジンを変更する方法を説明していきましょう。

Edgeの検索エンジンを変更する方法

まずはMicrosoft Edgeを起動してください。

Edgeの右上にあるをクリックします。

Edgeの各種設定は、このをクリックすることで始まります。

サイドバーの中からプライバシー、検索、サービスを選択してください。

画面中央を下にスクロールしていってアドレスバーと検索をクリックしましょう。

アドレスバーで使用する検索エンジンからお好きなものを選択すればOKです。

保存ボタンはないので、検索エンジンを選択したらそのまま画面を閉じましょう。

いつでも設定できるので、ぜひお試しください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

【関連記事 (クリックで展開)

約30本の基本・便利ワザを掲載!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次