記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Microsoft EdgeでQRコードを生成したい|スマホで読み取りできて便利!

  • URLをコピーしました!

Microsoft Edgeでネットをしていると、QRコードを生成してスマホで閲覧したいときありますよね。

いろんなサイトを調べてみると、アドレスバーの右端表示されているQRボタンを使う方法が紹介されています。

しかし残念ながら、初期状態ではそのボタンはありません。

QRコードボタンがないんだけど…

イライラしている方は、下記の方法をお試しください!

まず、QRコードを作成したいサイトをEdgeで表示します。

そのサイトの何もないところで右クリックして、メニューの中からこのページのQRコードを作成を選択しましょう。

すると画面上にQRコードが表示されます。これをスマホで読み取ればOKです。

また、画像として保存しておきたい場合は、コピーボタンかダウンロードボタンを押します。

コピーボタンを押すとクリップボードに画像が記録されます。

WindowsVでクリップボードの内容が表示されるので、WordやExcelなどに貼り付け可能です。

ダウンロードボタンを押すと、QRコードの画像をpngファイルとしてダウンロードできます。

ちなみに、冒頭で『初期状態ではQRコード作成ボタンは表示されない』とお伝えしました。

しかし上記の手順でQRコードを作成すると、下図のようにQRコードボタンが表示されるようになります。

QRコードの作り方が分からなくて困っている方はぜひお試し下さい。

Microsoft Edgeって実は使いやすい!

関連記事Microsoft Edgeの使い方|使いにくい?けっこう色々できますよ!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

【関連記事 (クリックで展開)

約30本の基本・便利ワザを掲載!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA