記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Google ChromeでQRコードの生成|スマホで楽々読み取り!

  • URLをコピーしました!

以前のChromeブラウザには、アドレスバーの右端にQRコードの生成アイコンがありました。

しかし、今はそれがなくなっているんです!

QRコードの生成はちょくちょく使うのでこれはとても不便!

ということで本記事では、Google ChromeでQRコードの生成についてお伝えします。

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)

Google ChromeでQRコードの生成|スマホで楽々読み取り!

アドレスバーの右端にQRコードの生成アイコンがなくなってからというもの、一体どこでQRコードを作ればいいのやらと途方に暮れていましたが、めちゃくちゃ簡単に生成できることが分かりました。

単に、サイト上で右クリックすればQRコードを生成できるようになっていたんです!

右クリックメニューからこのページのQRコードを作成を選択すれば、下図のようなQRコードが生成されます。

これにスマホで読み取らせればOKです。

なお、コピーダウンロードという2つのボタンがありますね。

コピーを押すと、クリップボードにQRコードの画像が貼り付けられます。

使用する際は、Windows+Vを押してクリップボードを表示させてお使いください。

また、ダウンロードを押すと、QRコードのpng形式の画像ファイルがダウンロードされます。

以上、ChromeでQRコードを生成する方法をお伝えしました。

アドレスバーの右端にQRコードの生成アイコンがなくなったので戸惑う人も多いと思いますが、コツはサイト上で右クリックです。

かなり単純なのでぜひお試しください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA