Amazon・楽天・Yahoo!のリンクボタンを一括表示!『もしもアフィリエイト』のかんたんリンク機能は簡単便利!

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングでの商品ページをまとめて紹介できるアフィリエイトリンクを見たことがありませんか?

例えば、下の画像のようなリンクです。

赤枠のようにAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングのボタンが貼られており、各ショッピングサイトの利用者に配慮したリンクになっています。

こうしたリンクを作成するためのWordPressのプラグインとして、Rinker(リンカー)が非常に有名です。

私もこのプラグインを導入しようとしたのですが、どうやらAmazonアソシエイトや楽天アソシエイトの審査に通過している必要があったり、設定が大変そうで断念しました。

それ以外にも、利用方法を解説しているサイトも説明がどうにもゴチャゴチャしすぎていて・・・正直、頭に全く入ってきませんでした。
※単に、説明しているサイトの文章構成がマズいだけで、プラグインには何の落ち度もありません。

とはいえ、このプラグインの発想は素晴らしいですし、便利なものに間違いはありません!
だからこそ、どうにかしてもっと簡単・手軽に同じようなアフィリエイトリンクを貼れない方法がないものかと調べていたところ、見つけました!

それは『もしもアフィリエイト』のかんたんリンク機能です。

これを使うことで、Rinker(リンカー)とほぼ同じように、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングへの商品ページをまとめて紹介することができます。

事前に必要な準備は主に2つだけです。

1.『もしもアフィリエイト』の登録
2.『もしもアフィリエイト』でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングのプロモーションと提携

本当にこれだけです。

『もしもアフィリエイトの登録』 → 『プロモーションとの提携』の順番を意識しながら以下の説明をご覧ください。

では、説明していきますー!

手順1:『もしもアフィリエイト』の登録

まずは、『もしもアフィリエイト』の登録です。

仮登録と本登録を行うことにより、『もしもアフィリエイト』の登録が完了します。もちろん無料ですのでご安心ください。

サイトトップ画面から仮登録

サイトトップ画面からメールアドレスを送信することで仮登録を行います。

まずは『もしもアフィリエイト』に移動しましょう。こちらのバナーから『もしもアフィリエイト』に登録してもらえると、管理人がとても喜びます(笑)。

 

サイトのトップ画面に遷移したら、赤枠内のボタンのどちらかをクリックして登録画面に進んでください。

 

すると、次のような画面になります。『もしもアフィリエイト』からのお知らせを受信するメールアドレスを入力しましょう。これで仮登録が完了です(設定したメールアドレスは登録完了後に変更できます)。後ほど、仮登録完了のメールが送られてきます。

上の画面で『確認メールを送信』ボタンを押すと、入力したメールアドレス宛てに『もしも会員 仮登録完了のご案内【もしも】』という件名で本登録用のメールが送られてきます。次の手順をご覧ください。

メールから遷移して本登録

『もしも会員 仮登録完了のご案内【もしも】』遷移先のURLの画面で必要事項を入力すると、再度、『もしも会員 本登録完了のご案内【もしも】』というメールが送られてきます。メール本文中に記載されているURLに遷移して実際にログインしてみましょう!

ログイン後はすぐにログアウトしても構いませんし、サイト内をざっと見た後にログアウトしても構いません。

すると後日、『会員登録が完了しました!【もしも】』というメールが送られてきます。これで正式に『もしもアフィリエイト』の会員登録が完了です!

IDとパスワードはくれぐれも紛失しないでくださいね!

手順2:各プロモーションとの提携

さて、ここでもう一度おさらいです。

全行程は『1.もしもアフィリエイト登録』 → 『2.各プロモーションとの提携』の2つでした。

ここまでで『1.もしもアフィリエイト登録』が完了したので、全体の半分が終わったところです。

文章にすると長かったのですが、実際にはボタンを何回かクリックするだけなので、思ったより簡単だったのではないでしょうか。

さあ、折り返し地点です。あともう少しだけ頑張りましょう。

ここからは、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングとの提携作業です。

プロモーション検索

『もしもアフィリエイト』にログインして、検索窓からAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングをそれぞれ検索してください。

なお、Yahoo!ショッピングのプロモーションは、Yahooという文言で検索しても出てこない可能性があります。その場合は、『Yahoo!ショッピング』または『【Yahoo!ショッピング】商品購入』で検索してみてください。

該当のプロモーションが見つかったら、右上の『提携申請する』ボタンを押してください(下の画像の青枠)。申請が承認されると、そのプロモーションを利用できるようになります。

各プロモーションごとに提携申請が承認されたら、必要な準備はすべて完了です。お疲れさまでした!

さて、以下では、かんたんリンクの使用方法を説明します。

かんたんリンクの使い方

前置きとして、かんたんリンクを使うとどのように表示されるかを、実際の記事でご確認ください。記事の下の方に貼っています。

無限水出しアイスコーヒー!美味すぎコールドブリューのおすすめポット!

プロモーション提携したAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングへのボタンが付いていますね。こうしたリンクを貼ることが最終的な目標です。

これも数クリックで終わりますので、しばしお付き合いください。

では、いってみましょー!

『かんたんリンク』ボタンをクリック

 

まず、画面上の『かんたんリンク』ボタンをクリックして下さい。

 

商品の検索と決定

すると、次のような画面になりますので、検索窓に、商品ページURLもしくは検索キーワードを入力してください。

今回は『グラス』という検索キーワードを入力してみました。

 

すると複数の検索結果が表示されました。このなかから該当の商品をクリックしましょう。

選択した商品にはチェックマークがつきます。

商品を選択すると、『HTMLソース(サイト掲載用)』という欄に何やら不思議な文字がたくさん表示されますね。これが、リンクを貼るためのプログラムコードです。といっても難しく考えないでください。このコードをいじる必要は全くありませんので。

プログラムコードの下にある『HTMLソースを1行にする(WordPress対応)』にチェックを入れてください。これはとても重要な作業なので、忘れずに行いましょう。

それが終わったら、プログラムコードをクリックしてコピーします。これで、『もしもアフィリエイト』での作業は終了です。この後はWordPressのエディタ画面での作業となります。あと2回、必要なクリックを行えば完了ですのでもう一息!

WordPressのビジュアルエディタへ貼り付け

さあ、ここまでくればもう一息!頑張りましょう!

では、画面をWordPressのビジュアルエディタに切り替えてください。

画面の『HTMLを挿入』ボタンを押してください(赤枠)。ここが重要なポイントです!

先ほどコピーしたプログラムコードはここで使いますので、しばしお待ちを。

 

すると、このような小窓が表示されますので、先ほどコピーしたコードを貼り付けてください。

 

これで全ての作業が完了しました!本当にお疲れさまでした!

確認作業!

では、ちゃんと貼れているかを確認してみましょう。

ビジュアルエディタ上でこんな表示になっていればOKです。実際にプレビュー画面で見てみると、ちゃんと表示されます。

 

この方法をマスターすれば、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなど、各サイトの利用者を取りこぼすことが少なくなるのではないでしょう。

といいつつも、私自身もまだまだアフィリエイト初心者です。一緒に頑張りましょう!

最新情報をチェックしよう!