コツコツ実践!ブログから広告収入を発生させる、おすすめな方法

こんな人に向けて書きました
  • ブログから収入がなかなか発生しない
  • オススメ広告を知りたい

今年の目標はブログの収益化!

ブログの収益化が成功すれば、自分が寝ている間でもディナーや旅行の費用を稼いでくれます!

身近なあの人も、こっそりと副業ブログで稼いでいるかも…。

そこで本記事では、ブログから広告収入を発生させる、おすすめな方法を2つ紹介します。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴10年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

この記事を書いた人

ヤットキプロフ

業界歴10年のWeb解析士

GAIQ保有

ずっとSNSに携わってます。

目 次

コツコツ実践!ブログから広告収入を発生させる、おすすめな方法

ブログの開設を検討中の方におすすめな広告は次の2つです。

定番の広告2種類

  1. クリック報酬型広告(例:Googleアドセンスなど)
  2. 成果報酬型広告(例:Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトなど)

いまいちピンと来ないと思うので、それぞれ詳しく説明していきます。

クリック報酬型広告

おすすめ広告その1は、クリック報酬型広告です。

読者が掲載広告をクリックすることで報酬が発生します。

有名なものとしては、Google AdSense(アドセンス)があります。

このGoogle AdSenseの特徴は、ブログ読者の検索内容をAIが解析し、その人に最適な広告を自動で配信してくれる点です(Amazonのレコメンドみたいな感じ)。

とはいえ、いい事ずくめではありません。メリットとデメリットがあります。

メリット
デメリット
  • 比較的早く収益が発生する
  • 広告を貼れば、ほったらかしでもOK
  • 利用するための審査が厳し目
  • 収益が少ない

収益が少ないという残念な点もありますが、表示回数が多いほど収益も上向きになります。

ブログへのアクセスが1万PVくらいに増えてくれば、月に5千円~1万円くらいの収益は発生します。

さらに、人気ブログになれば数十万を稼ぐことも可能です。

また、アクセスが少なかったとしても損することはありませんので、ブログ運営が初めての方にはピッタリといえます。

読者のクリックが収益につながるので、ブログへのアクセスをいかに増やすかがポイントです!

月々のレンタルサーバー代を考えると、数百円~1,000円程度の赤字になることはあります…

成果報酬型広告

おすすめ広告その2は、成果報酬型広告です。

この広告は主に、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる広告代理店が提供しています。

有名なASPとしては、A8.net(エーハチネット)、もしもアフィリエイトなどがあります。

ブログの掲載広告から商品が購入された場合に報酬が発生するので、ASPアフィリエイトなどと呼ばれています。

ASPアフィリエイトについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

当然ながら、 成果報酬型広告にもメリットとデメリットがあります。

メリット
デメリット
  • 収益は青天井
  • 趣味や得意なジャンルの広告を貼れる
  • 収益発生まで数ヶ月~半年ほど必要
  • 定期的なブログのメンテナンス

成果報酬型広告では読者による商品購入が必要です。

Google AdSenseよりもハードルは高くなりますが、戦略ゲームのような感覚で楽しみながら行うことができます。

収益は青天井ですし、趣味や得意なジャンル(アウトドア、スポーツ、旅行、株式投資など)に特化した広告を自分で指定して貼り付けられるので、趣味と実益を兼ねることも可能です。

画像出典:A8.net

ブログ収入の現実。収益化は難しい?一般人の平均ブログ収入のデータ

ここまではオススメ広告をお伝えしてきましたが、やっぱり気になるのはブログ収入の現実です。

テレビで話題の有名タレントなら、ブログで大きく稼ぐことはそれほど難しくないかもしれません。

しかし、一般人の平均はいくらくらいなのでしょうか?

ここで、特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会が2020年7月に発表した「アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>」をご紹介します。

出典:特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>

これによると、アンケートに回答した40.5%の人が、1ヶ月に5,000円以上の収益を上げているとの結果が出ています。

しかも、この40.5%のなかで最も大きい収益のボリュームゾーンは1万円~3万円未満です。なかなか夢のある話ですね。

ただ、逆の言い方をするとブログを始めた約6割の人の収益は5,000円未満なので、ちょっと見過ごせない数字です。

そこで、アフィリエイトブログによる収益の実際をお伝えします。

やっぱりブログの収益化は難しい?

先ほどの統計によると、約6割の人の収益は5,000円未満。さらにその半分の人のブログ収益がゼロというのが現実です。

いや~、厳しい!

となると、やっぱりブログの収益化は難しいのでしょうか?

実際にアフィリエイトをやっていると、たしかに『収益化は難しい!』と感じます。

ただしこれは、2~300文字程度の適当な記事を気まぐれに投稿している人の場合です。

趣味ブログなら好きなことを記事にすればいいのですが、収益を考えているなら、それは立派な個人ビジネスです。何も考えずにキーボードを叩いているだけでは成果が出ません。

私の場合、かなり苦労して記事を書き続け、約1年半で毎月70~100件ほど成約するようになりました(収益は秘密!)。

真面目に取り組めば、お小遣い程度の収益なら間違いなく達成できると確信しています。

適切な方向で努力を継続すれば結果は出ますよ!

稼がなくてもいい趣味ブログの始め方|おすすめ無料サービス2つ

『ブログ=収益』と考えがちですが、純粋に趣味としてブログを始めるのも大いにアリです。

日記代わりや備忘録など、使い方はアイデア次第!

むしろ、そうした使い方のほうが本来のブログのあり方なのかもしれません。

そうなると、すぐに記事を書き始められる無料ブログが最適だと思います。私のイチオシは次の2つです。

  • はてなブログ
  • note

はてなブログ

はてなブログがオススメなのは、ここで作成した記事は、内容が素晴らしければ検索上位に表示されやすいからです。

無料アカウントを作ればすぐにでも記事を書き始められます。

また、記事が拡散されやすい『はてなブックマーク』という機能も魅力の一つです

さらに無料ブログには珍しく、HTMLやCSSの知識があればブログをカスタマイズできるので、デザインに凝ってみたい方にはピッタリです。

ユーザーがたくさんいるので、分からないことがあっても大体のことはネットの記事で解決できますよ。

note

はてなブログと双璧をなすといっても過言ではない無料サービスがnoteです。

イチオシの理由は、書くことに集中できるからです。

画像の挿入以外は外観をカスタマイズできませんが、ブロックエディタと言われる書きやすさに特化したインターフェースです。

文章にこだわりのあるブロガーさんにはうってつけのサービスと言えます。

そしてもうひとつ特徴的なのが、自分の書いた記事をnote内で販売できる点です。あなたが書き上げた渾身の一記事が好評なら、そうしたことを考えてもいいかもしれません。

人気ブロガーさんの中にもnoteの有料記事を販売している人をよく見かけます。

ブログからの広告収入、はじめはGoogle AdSenseがおすすめ

『ダメもとでいっちょやってみるか!』とお考えのみなさん。

ぜひブログを始めてみましょう!

上でお話したクリック報酬型広告と成果報酬型広告のうち、最初にチャレンジしてほしいのはクリック報酬型広告です。

広告を掲載した記事のアクセスが増えれば、ほったらかしでも収益が出るので取り組みやすいはずです。

なかでもイチオシは、Google AdSense(アドセンス)です。

その理由は次のとおりです。

ブログ初心者には、Google Adsenseをおすすめする理由

  1. 比較的早く収益が発生する
  2. 広告を貼れば、ほったらかしでもOK

比較的早く収益が発生したほうが、ブログを継続するモチベーションを維持できますし、ほったらかしでも広告収入が得られるのはありがたい点です。

ちなみに、当ブログにもアドセンス広告を貼っています。

そこで、クリックされやすい鉄板の掲載位置をお伝えします。

クリックされやすいGoogle Adsenseの掲載位置3つ

  1. 最初のH2見出しの直前
  2. 記事の直下
  3. 記事本文の真ん中あたり

アドセンス広告を貼れる無料ブログって、どれがいいの?

アドセンス広告を利用するためには当然ながら、ブログを作っておく必要があります。

しかも、プライバシーポリシーなどの掲載が必要なので、結構本格的な作りが必要です。

そのためには、 独自ドメインとレンタルサーバーを用意して、WordPressでブログを立ち上げて…

でも、お小遣い程度のアドセンス収益があればOKという方にとっては負担が大きすぎますよね。

そこでおすすめなのが、Googleアカウントがあれば無料で利用できるBloggerというサービスです。

例えば、下のような個人ブログを無料で簡単に作成できます。

ブログの広告収入でおすすめASPはこれ!

Googleが提供しているブログサービスなので、審査の厳しいアドセンスとの相性が良いと言われています。

ブログ運営や広告収入に興味がある方は、ここから始めてみるといいかもしれません。

ブログの広告収入を増やすなら、成果報酬型広告の一択!

『クリック報酬型広告だけでは満足できない』『なんとなく感じを掴めてきたから、もっと収益を増やしたい!』という方には、成果報酬型広告がピッタリです。

そこで本格的なブログを作るために、独自ドメインとレンタルサーバーを用意して、WordPressでブログを立ち上げましょう。

でも困ったことが…。

ドメイン代やサーバー代が月々1,000円程度かかるうえに、WordPressの有料テーマを購入するとさらに15,000円程度必要です 。手間もお金もかかります。

無料ブログでお手軽に成果報酬型広告を使えないの?

そんな悩みを解決してくれるのがFAN BLOG (ファンブログ)という無料ブログサービスです。

あまり聞いたことがないかもしれませんが、【ファンブログ】は日本の最大手ASPであるA8.net(エーハチネット)が運営しています。

このファンブログは提供元がASPだけあって、無料ブログであってもA8.netの成果報酬型広告を掲載できます。

最初にA8.net に登録すれば、ファンブログを使用することができます。

たとえば、Amazonの商品をあなたのファンブログで紹介すると、↓のように表示されます。

こういうの、見たことある!

上の広告は自動で切り替わるタイプですが、あなたが使っているガジェットやコスメなどを指定することもできます。

そうすれば、よく見るレビュー記事を作ることも!

また、ブロガー本人の商品購入によって広告収入が発生するものもあります(セルフバック)。

セルフバックは実質的に割引で購入できます。ブログをやっている人だけの特典といえます!

興味がわいたらぜひ、A8.netで副業アフィリエイトにチャレンジしてみてはどうでしょう。

思わぬ副収入で、ちょっと贅沢なディナーや旅行を楽しむこともできますよ!

自分のブログがなくても登録OK

まとめ)ブログから広告収入を発生させるための、おすすめな方法

以上、『ブログから広告収入を発生させる方法』と題して、おすすめの方法を2つご紹介しました。

おすすめの広告2つ

  1. クリック報酬型広告
  2. 成果報酬型広告

最初はクリック報酬型広告から初めつつ、並行して成果報酬型広告にチャレンジしましょう。

まずはこちらのを参考にしながら、サーバー選びから始めてみましょう。

ブログ運営を通じてインターネットの知識が身につくので、仕事にも役立ちます。

サーバー選びが終わってブログが出来上がったら、↓の記事を参考にして、初心者でも収益の出やすいASPに登録してください。ここからが副収入の第一歩です。

この機会にぜひ、ブログを始めてみてはいかがでしょう?かなり面白いですよ!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

こちらの記事もチェック!

【ブログでまずは月5,000円への道】

【収益アップに直結する関連記事】

【アクセスアップにつながる関連記事】

【便利な画像編集ツールの関連記事】

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる