ブログに必須!Googleでの検索キーワード順位の調べ方|ツールで調べる方法

本記事の内容

ブログに必須!無料ツールで検索キーワード順位の調べる方法

私のブログに誰も来てくれない…

ブログを始めてから数ヶ月はPVがなかなか増えません。

でも、落ち込む必要はありません!
あなただけの話ではなく、誰でも同じです。

根気よく次の1)~4)のサイクルで記事作成とメンテナンスを行えば、アクセスは必ずアップしますよ。

  1. キーワード選定
  2. 記事作成
  3. Google検索エンジンでの順位チェック
  4. リライト

なかでも、3) Googleでの検索キーワード順位チェックは欠かせません!

とはいえ↓のような方もいると思います。

なるべくなら、お金はかけない方向で…

そこで本記事では、検索順位を調べるための無料ツールを紹介します。

それではさっそく見ていきましょう!

目 次

Googleでの検索キーワード順位の調べ方|ツールで調べる方法

今回は全て、日本語対応している無料ツールだけを集めました。

ブログのPVを増やすために、キーワード順位の調べ方をマスターして、毎日チェック&リライトを行っていきましょう。

GRC

GRC

GRCには有料と無料の2つのプランがあります。

この無料版GRC が、多くの無料ツールの中でも最もおすすめです。

その理由は順位の推移を確認できる点にあります。

さらに、Googleだけでなく、Yahoo!などの検索エンジンでの順位もチェックできます。

順位が落ちてきた記事のテコ入れを行っていくと効果的にリライトが可能です。

ただし、有料プランと無料プランに大きな違いがあります。

それは、検索キーワードの数です。

無料プラン10個無料
ベーシック500個495円/月
スタンダード5,000個990円/月
エキスパート50,000個1,485円/月

上の表のとおり、無料プランは10個まで。

※ 無料版のGRCは、3URL、10項目が上限となっております。

メインのキーワードに絞ってご利用ください。

引用:GRC公式ページ

たとえば、『りんご』で検索順位をチェックした場合は、『りんご』という文言でキーワードを1つ使用したことになります。これは当然ですね。

では、『りんご 青森 甘い』など複数ワードの場合、検索語は3つとなるのでしょうか?

答えは、1です。
『りんご 青森 甘い』でも検索語数は1なんです。

↓のような感じですね。

  • 『りんご』⇒検索語数:1
  • 『みかん 愛媛 甘い』⇒検索語数:1
  • 『みかん』『ぶどう』⇒検索語数:2
  • 『みかん』『ぶどう』『ぶどう 岡山 甘い』⇒検索語数:3

上のようにカウントしていって、上限10個に到達するとそれ以上は検索できません。

GRCのお試し版といった感じで使用してみるといいかもしれません。 ≫ 検索順位チェックツールGRC

GRCの詳細記事はこちら

≫アクセス5倍!検索順位チェックツールGRCのおすすめプラン

Google Search Console (サーチコンソール)

サーチコンソールの掲載順位(検索順位)の見方
サーチコンソール

ブログにGoogleサーチコンソールを導入している方は多い思います。

しかし、『意味や見方が分からない…』という方も多いのではないでしょうか?

実はサーチコンソールを使うと、記事ごと・キーワードごとの検索順位を確認することができます。

サーチコンソールの掲載順位(検索順位)の見方

Google検索エンジンでの順位に限定されてしまいますが、気にしなくてもOKです。
大きな影響はありません。

サーチコンソールでの検索順位チェック方法は、下の記事で詳しく説明しています。

ohotuku.jp

ohotsuku.jp

ohotuku.jpはとてもシンプルです。

URLと順位をチェクしたいキーワードを入力するだけ!

すると上の画像のように、Yahoo検索エンジンとGoogle検索エンジンでの順位結果を表示してくれます(Yahoo!の検索エンジンはGoogleのものをカスタマイズしたものなので、大体同じような順位になるはずです)。

そして、これまでの検索条件が記録されているので、次回からURLやキーワードをそこから呼び出すことが可能です。

ohotuku.jpの特徴は、検索順位以外にも様々なSEOツールを提供してくれている点にあります。

たとえば、キーワード出現率チェックやリダイレクトチェックなどもできるんです。

順位チェックの他にも調べてみたいことがあるなら、ohotuku.jpを訪問してみてはいかがでしょうか?

SEOチェキ!

SEOチェキ!

SEOチェキ!も有名な検索順位チェックツールです。

上の画像のように、Yahoo検索エンジンとGoogle検索エンジンでの順位を表示してくれます(Yahoo!の検索エンジンはGoogleのものをカスタマイズしたものなので、大体同じような順位になるはずです)。

このツール、とてもサクサク動きます!

それだけでなく、キーワード出現頻度やWhois情報なども調べることができますよ。

ブログの記事数が10記事くらいであれば、SEOチェキ!はちょうどよいツールといえるでしょう。

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー

≫ 検索順位チェッカー

入力キーワードの100位まで順位をチェックすることができます。

キーワードを入力するときは、1キーワード毎に改行します。

たとえば、『ラーメン 東京 家系』のように半角スペースを空けることで、複数キーワードを1キーワード扱いにできます。

ただ、2021年11月時点で利用してみましたが、『取得失敗』が何度か続きました。
動作が少し不安定かもしれません。

我が家のネット環境が原因かもしれませんので、あなたのご自宅でもお試しください。

SEOpitshu:検索順位チェックツール

無料SEO診断ツール検索順位チェックツール

続いてご紹介するのは、検索順位チェックツールです。

このツールも入力はシンプルにできており、キーワード調査だでけでなく、キーワードごとのインデックス状況もチェックできます。

ただ残念なことに、私の環境では結果がなかなか表示されませんでした。

もう少しサクサク動くと、とても使いやすそうなんですが…

我が家のネット環境が原因かもしれないので、ぜひあなたのご自宅でもお試しください。

無料ツールを利用する時の注意点

さて、上記では主要な無料ツールをご紹介しました。

どれも無料で提供してくれているツールなので、ブログ運営を始めて間もないときにはとても重宝します。

しかし、ブログの記事数が10を超えてくると、無料ツールだけでは追いつきません。

というのは、検索順位を調べるキーワードの件数は増えてくるからです。

たとえば、1記事のキーワード件数が2件(例:『ラーメン 東京』、『 ラーメン 東京 しょうゆ』)だとすると、記事数が10件あれば、2×10=20件となります。

毎日、20件分をツールに入力して、その結果をエクセルやスプレッドシートにまとめるのはかなり大変です。

その点、GRCなどの有料プランは、そうした作業を全自動でやってくれます。

ブロガーで無料ツールだけを使用している人は、まず一人もいないはず!

本格的なブログ運営には検索順位チェックツールの有料プランは必須です。
必要経費だと思って割り切りましょう!

といっても、1,000円/月程度です。
アフィリエイトやアドセンスの収益が上がってくれば、すぐに回収できますよ。

上に挙げた無料ツールはあくまでお試し感覚で使ったほうが良いでしょう。

(まとめ) Googleでの検索キーワード順位の調べ方|ツールで調べる方法

以上、 Googleでの検索キーワード順位の調べ方と題して、無料ツールで調べる方法を説明してきました。

おさらいすると、次のようになります。

無料ツールを使って順位チェックがどんなものか分かってきたら、GRCの有料プランなどを強くおすすめします。

参考としてこちらの記事をどうぞ。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる