ポッカポカ!スポ少ママの冬ファッション|子供のサッカー観戦に最適な服装

子供のサッカー観戦、失敗しない冬のママの服装

今年も寒~い冬がやってきました。

子供の試合は見たいけど、寒すぎて集中できない…

そこで本記事では、スポ少ママの冬ファッションに最適なアウターやブーツなど厳選しました。

30~40代のおしゃれなママに最適な、冬のサッカー観戦の服装が分かります。

ちょっとした外出にも使えるので一石二鳥です!

▼フィットネスのウェアやアイテムも

最大級の品ぞろえ!

▼Amazonアカウントで購入可能

老舗のサッカー専門店!

4級審判を約20年、選手歴15年。
ジュニアサッカーの監督もやってます。

目 次

ポッカポカ!スポ少ママの冬ファッション|子供のサッカー観戦に最適な服装

スポ少ママの冬のサッカー観戦コーデについて、『丈感で可愛らしく』などの記事を見かけます。

しかし、真冬で極寒になる試合会場ではそんなこと言っていられません。

そこでまずは、毛布と同じくらい温かいベンチコートから紹介します。

冬のアウターはやっぱりベンチコート!

アウターとしてまず準備したいのがベンチコート!これに勝る防寒着はありません。

着ぶくれを心配する声も多いのですが、それはもう過去の話。

『ベンチコート=ダサい』というイメージは完全に払拭されています。

色はネイビーやブラックを選ぶ方が多い印象です。

ベンチコートは数多くありますが、そのなかでも上の動画で紹介しているgol.(ゴル)のパディングコートはかなりの人気!

パディングとは中綿のこと。保温性が高いので冬の試合観戦にはもってこいです。

上の動画の女性は身長157cmで、着用サイズはS。

オーバーサイズのアウターの雰囲気が出るので、最近風に可愛い着こなしができます。

また、gol.は国産サッカーブランドなので品質は折り紙付き。軽くて温かい1着です。

gol.(ゴル)のシルエットは他のブランドよりも可愛いと評判!

ここ数年、gol.を着ている他チームのコーチやママさんをよく見かけます。

gol.(ゴル)には、ベンチコート以外にも多くのウェアーやグッズがたくさんですよ。

【Amazon】gol.ウェアーとグッズの一覧 ≫

同じくカワイイシルエットで人気なのが、new balanceのパデッドロングコートです。

ザックリした感じなので、普段使いにもバッチリ!スニーカーとの相性も抜群です。

new balanceはランニングで有名でしたが、ここ3年くらいでサッカージャンルにも進出してきました。

FC東京のユニホームサプイヤーを務めるなど、注目度を一気に高めています。

new balance アマゾンストア ≫

スポーツブランドはちょっと…という方にはこれが絶対オススメ!

上ではgol.やnew balanceをお伝えしてきましたが、こんな方はいませんか?

カワイイけど、スポーツブランドはちょっと…

ベンチコートのランキングサイトではMIZUNOやUMBROなどが上位を占めています。

スポーツブランドなので機能性には間違いありませんが、着るのはちょっとハードルが高い…。

そんな方には『BEAMS HEART(ビームスハート)』が絶対オススメ!

BEAMSのデザインで構成されたオリジナルレーベルです。

やりすぎないデザインがちょうどよいので通勤などにも使えますし、なによりカワイイ!

その他にもメンズ・レディースなど、色んなアイテムがありますよ。

【Amazon】BEAMS HEARTのウェアーとグッズ一覧 ≫

また、下のストアにはその他のブランドアイテムが色々とそろっています。

▼フィットネスのウェアやアイテムも

品揃えはとにかく豊富!スーパースポーツゼビオを見てみる ≫

▼老舗!Amazonアカウントを使えるのが便利!

【サッカー用品専門店】サッカーショップKAMO

街履きにも使えるブーツ、間違いない5つのブランド

スポ少ママの試合観戦で最も辛いのは足元の冷たさ。

寒さで足の指がしびれて感覚がなくなってきます。

そんなときに活躍するのが、足元の寒さを遮断してくれるブーツ。靴底が厚くて冬の観戦にはピッタリです。

UGG(アグ)

ブーツと言えば、UGG(アグ)!

街を歩いていると、一日に一回は見かけるブランドですね。

このカワイさは唯一無二!

公 式UGG 公式サイト

サッカーの試合会場でも、UGGのブーツを履いて観戦するママをよく見かけます。

上はかなりよく見かけるモデルですが、UGGの実力はそれだけではありません。

たとえば、こんなのはどうですか?

公 式UGG 公式サイト

まあ、めちゃくちゃカワイイですよね。

これを履いていれば間違いのない一足です!

【関連記事】 UGGの秋冬ブーツ、レディース人気5選。試合観戦にも最適!

PUMA

さきほどはUGGをお伝えしましたが、このブランドも外すことはできません。

それはPUMA!

ご存知のとおり、NIKEやadidasと並ぶスポーツブランドです。

ひと目見て、これイイ!ってなるやつ

公 式PUMA オンラインストア

PUMA(プーマ)の特徴は、いい意味での「エグみ」です。

プーマがおしゃれアイテムとして評価されているのは、こうした特徴が理由といえます。

これはNIKEやadidasには見られない大きな強みといえます。

スニーカーライクがいいなら、こんなモデルはどうですか?

厚底スニーカーなどの個性的なデザインが多く、手にとってみたい人気モデルが数多く発表されています。

ブーツだけでなくスニーカーのデザインもまた素晴らしいのがPUMAの特徴です!

【関連記事】 プーマの厚底スニーカー|レディースのおしゃれ必須アイテム

SOREL(ソレル)

SOREL(ソレル)は有名なブランドなので、ご存じの方もいるかもしれません。

店頭にはそれほど出回っていないので、『他の人と被らない一足がほしい!』という方には、SORELが狙い目!

値段とデザインのバランスがよく、『保温性が高くて汚れに強い』と評判です。

店頭にはほとんど並ばないので、他の人とカブらない!

AmazonSOREL(ソレル)のブーツやシューズ ≫

機能性はもちろん、街履きにも映えるスノーブーツとして注目されています。

上のウィットニーIIフルーリー、フワフワがめちゃくちゃカワイイですね。

それだけでなく、カッコよさもあり独自のデザインといえます。

下の記事では、そんなSORELのなかでも特に人気のあるウィットニーなど11選を紹介!

【関連記事】 ソレル|街履きにも映えるスノーブーツ

Teva(テバ)

Teva(テバ)は知名度こそ高くないものの、実力派のアウトドアブランドとして知られています。

子どもの試合観戦以外にも、街履きやキャンプや登山などにも使えるすぐれもの。

たとえば、こんなスノーブーツに人気が集まっています。

隠れた実力派のTeva

公 式Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

Teva(テバ)は、アメリカ発のアウトドアブランドです。

正直な話、可愛いデザインというわけではありません。

しかし、シンプルな外見で、他のブランドに比べて高い機能性を誇ります。

↓などはトレッキングシューズの王道デザインですが、コンパクトにまとまっていてとてもカワイイですよね。

気になる足の臭いなどを抑えるため、防臭性を高めた素材などが用いられています。

店頭で見かけることは殆どないので、他の人とカブることはまずありません。

【関連記事】 Teva|隠れた実力派アウトドアブランド

オニツカタイガー

そして、↓のアシックス オニツカタイガーも秀逸!

色違いもあるので、お気に入りの一足が見つかるはず!

Amazonオニツカタイガーのブーツやシューズ ≫

カッコよさは見ただけで納得です!

防水透湿性に優れたゴアテックスを採用しています。

かかと部分には耐摩耗性に優れたラバーが使われているのも嬉しいポイントです。

店頭では全くと言っていいほど見かけないので、通販で購入するのが確実です。

サイズ感などはamazonの口コミが参考になります。評判も上々のようです!

≫ オニツカタイガー ブーツ:Amazonの口コミ

ブラック以外にも、こんなバリエーションもありますよ。

ここに挙げたブーツなら間違いなく冬の屋外でもバッチリ!

ゴアテックス搭載なので、水たまりでもガシガシ歩けます。

オニツカタイガーのAmazonストアを見てみる ≫

街履きにも使えるブーツのおさらい

ではあらためて、街履きにも映えるブーツのブランド5選をおさらいします。

これらを履いていれば、まず間違いありません。

サッカー観戦と言えど、足元のおしゃれは外せません。

寒い冬をめいっぱい楽しみましょう!

芝やグランド保護のため、ヒールの高いブーツはNGな会場は多くあります。ピンヒールは避けましょう。

観戦を快適にしてくれる意外なもの

寒さ対策からは少し外れますが、試合観戦が2倍楽しくなるサービスやアイテムがあります。

なるほどと思うモノやサービスを現場の経験に即してお伝えします。

これからの時代、マスクは絶対!

これからの時代、マスクは必須!

試合会場には多くの人が出入りするので、マスクは必須!

マスク特化型ライフスタイルブランド【We’ll】 は、快適な付け心地です。

【肌と呼吸する生地】と呼ばれるキュプラ素材を採用しており、『ウイルス飛沫を99.9%カットする3層構造』『縦中心のノーズワイヤーによる立体感』という特徴があります。

顔のカバー面積が広いので、小顔効果も期待できます。

あまり知られていない、駐車場の切実な悩み

試合会場の駐車場は、各チーム2~3台までと制限されることがあります。

駐車場不足で応援に行けないなんて…

『台数制限がネックで応援に行けない!』なんてことがあったら悲しいですよね。

そんな問題を解決してくれる駐車場サービスを見つけたので紹介します。

その1:akippa(あきっぱ!)

1つ目はakippa(あきっぱ!) です。

通常、こうしたサービスはメールアドレスを登録する必要があります。

しかし、akippaの場合、既にお持ちのGoogleアカウントでログインできます。

クーポンなどもあるのでお得に駐車できますよ!

その2:軒先パーキング

2つめは、軒先パーキングです。

利用にはサイト登録が必要ですが、細かな駐車場所の検索ができます。

こうしたサービスを上手く利用して、ガンガン応援にいきましょう!

折りたたみ椅子

日本では土のグランドが多いので、寒い日やぬかるんだ状態だと腰を下ろすのをためらってしまいませんか?

そんなときは、折りたたみ椅子が大活躍します。

なかでも、背もたれがあって深く座れるものがあれば楽ですよ。

冬は小雨や雪がチラホラすることもあるので、上のような屋根付きのものなら万全です!

キャンプにも使えますし、小さなお子さんを座らせるのにも最適。

そして、椅子に座りながら保温マグカップに入れた温かいコーヒーで一息入れれば、ちょっとしたアウトドア気分になって楽しいかもしれません。

マグカップは下のものを使っていますが、使い勝手がイイですよ。
蓋付きなので砂ぼこりも入りませんし、2時間くらいは暖かさをキープしてくれます。

職場でも十分に使えます。

スポーツウォッチ

時間管理の訓練のため、お子さんにスポーツウォッチをプレゼントするのもいいかもしれません。

もちろん高価なものは不要です。

日常生活やトレーニングの時にも使える手頃なものがあるので、下記の記事で詳しく紹介しています。

双眼鏡

必ずしもコートのすぐそばで観戦できるとは限りません。

少し遠い場所からの観戦になってしまった場合、お子さんの勇姿を目に焼き付けるためには双眼鏡が便利です。

サッカーのような動きが激しいスポーツ観戦では、倍率が8~10倍くらいのものがオススメです。

あまりに高倍率すぎると視野が狭くなってしまい、かえって見にくくなるからです。

そして自動手ブレ補正かつ防水性のあるものが↓です。

大きな手振れを補正して臨場感のある視界を確保してくれます。

撥水・撥油もあるのでグランドでの汚れも気になりません。

ちょっとお高いですが、今しか味わえない我が子の勇姿を見られると思えば…

サッカーを応援するママさん・パパさんにお願いしたいこと2つ

季節を問わず、ジュニアサッカーを応援するママさん・パパさんにお願いしたいことがあります。

それは、次の2点です。

  • 子ども自身の手による用具管理
  • 観戦マナー

では、詳しく説明していきます。

子ども自身の手による用具管理(ボールとシューズ)

お子さんが使っているボールを触ってみてください。空気が抜けていませんか?

通常、空気圧計と空気入れでボールを調整するのですが、家庭でやるのはちょっと…。

そこで、次のようなスマート空気入れが便利です。

▼ 30日間の返品保証や1年間の保証制度あり

≫ 空気入れを楽にする!!全自動スマート空気入れ【KUKiiRE】

スマホを一回り大きくしたサイズ感です(15.3cm × 6cm × 4cm)。

空気圧(サッカーボールの場合は0.8bar~1.0bar)をセットすればワンタッチでスタートします。

設定した空気圧で自動的に停止するので、ボールがパンパンになることもありません。バイクや自転車などにも使えます。

これを使えば、子供が道具を自発的に管理する姿勢が身に付きます。

▼ 30日間の返品保証

1年間の保証制度あり!

そして、シューズの手入れも大事です。

もしソール部分が剥がれ始めているのを見つけたら、しっかり補修しておきましょう。

SHOE GOO(シューグー)を使えば自分で修理できます。

これ、けっこう定番の補修材です。

知っておくべき観戦マナー

最後に観戦マナーについてお伝えします。

このマナーは、選手である子どもの笑顔を守るために必要なものです。

主に次の3つはNGと思ってください。

  • ゴール裏に立たない。
  • 選手に指示を出さない。
  • 怒鳴らない。

それでは、各内容について説明していきます。

ゴール裏に立たない。

誤審を防ぐためです。

ジュニア世代の試合では一人審判なので、ゴール裏にいると保護者と選手を見間違うおそれがあります。

観戦中、選手に指示を出さない。

選手の混乱を防ぐためです。コーチと保護者の指示が異なると選手が混乱します。

とはいえ『ナイスシュート』、『頑張れ!』など常識の範囲であれば問題ありません。

そして判断が難しいのが『クリアだ!』や『シュート打て~!』などの声がけ。

指示ではなく、応援の一環であればよいかと思います。

要は、励ましや応援を目的とした声がけであればOKです。

怒鳴らない。

力が入りすぎて、自分のお子さんを怒鳴り散らす残念なパパさんママさんがいます。

子供の気持ちを思うと心が痛みます…。

私がレフリーを務めた試合でもそうした場面がありました。あまりに酷かったので、ハーフタイム中にそのチームのコーチに注意を促したほどです。

後日談ですが、そのチームには地域のサッカー協会から注意が入りました。

もちろん、選手を怒鳴ることは保護者だけでなくコーチであっても許されません!

以上の4点を守ったうえで、積極的にお子さんにしてほしいことがあります。

選手を褒める

どんなプレーでも構いません。プレー以外のことでもOKです。ぜひ褒めてください!

それが選手の活力となります。

プレーのアドバイスはその後にお願いします。きっと素直に受け入れてくれるはずです。

力いっぱいの声援で試合を盛り上げてくださいね!

余談ですが…

これまでいろいろとご紹介してきましたが、ぜひ、コーチに簡単な差し入れをしてあげてください。

コーチには必ずと言っていいほど審判対応などがあり、自チームの試合以外の対応が結構大変です。

そんな時に暖かいものがあれば体力が回復するだけでなく、ホッと一息つくことができます。

チームによっては、そうした心遣いは不要の場合があるかもしれません。

しかし、完全ボランティアで運営しているようなチームの場合、暖かいスープや飲み物を差し入れてもらえると大変助かります。

まとめ)スポ少ママの冬ファッション|子供のサッカー観戦に最適な服装

以上、 スポ少ママの冬ファッションと題して、子供のサッカー観戦に最適な冬の服装をご紹介しました。

これさえあれば、寒さ対策はほぼ完璧です。

  • ブーツ
  • ベンチコート
  • マスク

現役コーチの私がこんな事を言うのも変ですが、サッカーの技術レベルは重要ではありません。

試合独特の緊張感や、勝ったときや負けたときの感情、そしてスポーツの楽しさを体験してもらえれば、それでいいと考えています。

保護者や我々コーチはそのお手伝いに過ぎません。

それを頭に入れて子供のサッカーに関わっていけたら最高ですね。

▼フィットネスのウェアやアイテムも

▼Amazonアカウントで購入可能

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

フットサルはじめて女子の服装

夏のサッカー観戦の服装

子供と大人のサッカーグッズや初めての審判グッズ

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次