記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。
googleドライブのデスクトップ同期と解除

Googleドライブの同期設定|PCデスクトップとの同期・解除

  • URLをコピーしました!

Googleドライブにおける『同期』とは、二つのフォルダの内容を同じ状態にすることです。

具体的に言うと、 デスクトップ上にあるフォルダの内容が、Googleドライブに自動的にアップロードされます。

『同期』って何ですか?会社の友達のこと?

この作業は自動的に行われるので、フォルダにファイルを置くだけでOKです。

同期の解除も簡単にできるのでぜひ試してみて下さい。

なお当ブログでは、Googleドライブに関する基本的な使い方を説明しています。こちらもぜひどうぞ!

Googleドライブの色んな使い方をギュッと凝縮!

関連記事Googleドライブの使い方大全|ログインからファイルの同期まで ≫

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Googleドライブの同期設定|PCデスクトップとの同期・解除

今回説明する方法で設定すると、パソコンのデスクトップに【Google ドライブ】というフォルダが作成されます。

このフォルダにファイルを入れておくだけで自動的にGoogle ドライブにアップロードされます。

ただし、容量制限には注意してくださいね。

ではさっそく、同期の設定方法を説明していきます。

Googleドライブの同期

同期設定するためには最初に、Google提供の専用ソフトをGoogleドライブからダウンロードする必要があります。

まず、Googleドライブにログインして、画面右上の歯車ボタンをクリックして下さい。

そして、メニューの中からWindows版バックアップと同期を入手を選択します。

ダウンロードボタンは少し下の方にあるので、画面を下にスクロールして下さい。

個人の方のダウンロードをクリックします。

同意してダウンロードを押します。

すると、下のようなファイルがダウンロードされます。

googleドライブのデスクトップ同期と解除

下の画面が表示されたら、使ってみるをクリックして下さい。

もし、下の画面が表示されない場合はここをクリックして下さい。

インストールがうまく行かない場合の対応方法を記載した場所にジャンプします。

Googleドライブにログインするアカウントを選択して下さい。

許可を押します。

OKを押しましょう。

ここでポイントです。

同期するファイルサイズを抑えるため、下の画像の赤枠内のチェックボタンは3つともチェックを外して下さい。それ以外はデフォルトで構いません。

OKを押します。これで完了です!

そうすると、PCのデスクトップに次の4つのアイコンが作成されています。

Googleドライブというフォルダ内のファイルが同期されます。

ちなみに、その他のアイコンをクリックすると、各形式のファイルがGoogleドライブ内に作成されます。

同期を解除したい場合はここをクリックして下さい。該当箇所にジャンプします。

動作確認

では試しに、動作確認してみましょう。

デスクトップ上のフォルダとGoogleドライブ上のフォルダを比較してみます。

デスクトップ→googleドライブ

デスクトップフォルダ上に追加フォルダ2というフォルダを新規作成してみます。

同期されていれば、Googleドライブ上にも同じものが自動的に作成されるはずです。

これでうまく同期できているようです!

googleドライブ→デスクトップ

次は先ほどの逆パターンです。

Googleドライブ内に追加フォルダというフォルダを新規作成してみます。


Googleドライブ上

デスクトップ上

このパターンもうまく同期できていました!

Googleドライブの同期を解除

続いて、同期の解除方法を説明します。

画面右下のツールバーに雲マークがあります。これがGoogleドライブのアイコンです。

これを右クリックまたはクリックしてメニューを表示させて下さい。

そして、メニュー右上の点々をクリックして設定を押します。

左メニューの中からGoogleドライブを選択してマイドライブをこのパソコンに同期のチェックを外して下さい。

続行を押します。これで同期の解除は完了です。

再度同じ画面を開いてみてください。

下のようにGoogleドライブがこのパソコンに同期しないとなっていればOKです。

同期を再開したい場合は、マイドライブにこのパソコンを同期にチェックしてOKを押してください。

そして下のように、Googleドライブ全て同期という表示になっていれば同期が再開されています。

インストールしても反応がない場合

もし、インストールしてもクリックしても反応がない場合はアンインストールしてください。

そしてGoogleドライブをログアウトした後に再度、ダウンロードしたファイルをクリックしましょう。

実は私もうまくいかなかったのですが、上記の手順でインストールし直すとうまくいきました。

アンインストールするのはこのプログラムです。

Googleマップがよくわかる本

Googleドライブのオススメ本は次の2冊です。

Google関連サービス全般の解説本ですが、どちらも基本的な操作方法のツボが分かります。

当ブログの記事とあわせて参考にすれば困ることはないでしょう!

手元に1冊あれば便利です

Googleドライブの同期設定|PCデスクトップとの同期・解除 :まとめ

以上、Googleドライブの同期設定を説明しました。

ちょっと手順が長いですが、作業自体はそれほど難しいものではありません。

同期をうまく使うと、いざという時のバックアップを効果的に行えますので活用して下さい!

ただし、Googleドライブの保存容量には注意してくださいね!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

関連記事

シックリくる基本・便利ワザを掲載!

Googleドライブへのアップロード

Googleドライブからのダウンロード(データの保存先など)

Googleドライブの共有方法

Googleドライブの同期設定

Googleドライブのログイン方法

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次