\ ポイント最大11倍! /詳細を見る
記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Google Keepで特定のメモを上部に固定させる方法

  • URLをコピーしました!

Google Keepでメモをたくさん作成していると、どうしてもゴチャゴチャしがちです。

そんなとき、すぐに見返したいメモは上部に固定表示させておくと便利ですね。

そこで本記事では特定のメモをピン留めする方法をお伝えします。

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • 業界歴15年のWeb解析士
  • 携わったSNSは約100件
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Google Keepで特定のメモを上部に固定させる方法

それではさっそくやっていきましょう。

スマホとPCでのやり方はどちらも同じですが、まずはスマホでの方法から説明します。

メモを固定表示(スマホ版)

Google Keepを起動して固定表示したいメモをタップします。

今回は例として、下のハイライト部分のメモを固定化させていきましょう。

メモの上部にあるピンアイコンをタップしてください。

固定化されるとピンアイコンが黒くなります。

メモ一覧には↓のようになります。

固定化されたメモには固定済みと表示されて(赤枠)、一覧の最上部に配置されます。

もし複数のピン留めメモがある場合は、固定化のタイミングが若い方が上位に表示されます。

メモを固定表示(PC版)

続いてPC版Google Keepの固定方法です。

今回は例として、下のようなメモを固定化させいきます。

メモにカーソルを当てると右上にピンアイコンが表示されるのでこれをクリックしましょう。

固定化されたメモには固定済みと表示されて(赤枠)、一覧の最上部に配置されます。

複数のピン留めメモがある場合は、固定化のタイミングが若い方が上位に表示されます。

まとめ)Google Keepで特定のメモを上部に固定させる

以上、Google Keepで特定のメモを上部に固定させる方法をお伝えしました。

スマホとPCともに、方法はとても簡単だったと思います。

ただし、あれもこれもピン留めすると固定表示の意味がなくなるので、これといったものを選ぶようにしましょう。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問は気軽にコメントへ!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


目 次