\ ポイント最大11倍! /詳細を見る
記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Google Keepをデスクトップアプリにする方法|ショートカットを作ってすぐ使う!

  • URLをコピーしました!

メモ魔の人にとっては、アイデアを思いついたらGoogle Keepをすぐに使いたいものです。

そこで本記事では、Google Keepをデスクトップアプリにする方法をお伝えします。

ショートカットやタスクバーにGoogle Keepを常駐させられるので、いいアイデアを思い付いたら即書き留められるので、ぜひお試しください。

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • 業界歴15年のWeb解析士
  • 携わったSNSは約100件
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Google Keepをデスクトップアプリにする方法|ショートカットを作ってすぐ使う!

Google Keepをデスクトップアプリにする方法といっても何も難しい操作はありません。

クリック操作だけでOKです。

まずはブラウザでGoogle Keepを開きます。

アドレスバーを見てください。下図のようにダウンロードマークが付いているはずです。

すると、↓のようにポップアップが表示されます。

インストールを選択しましょう。

自動的にデスクトップにショートカットが作成されます。

それと同時にタスクバーの右に↓のように通知が来ます。

はいを選択するとタスクバーにアイコンが作成されます。

今後はショートカットやタスクバーのアイコンをクリックするとすぐにGoogle Keepを開きます。

この段階でGoogle Keepはアプリ化されているので、下図のような画面になります。

ブラウザのタイトルバーやアドレスバー、それにボタン類が消えていてGoogle Keep専用の画面です。

デスクトップアプリの削除方法

さて、このGoogle Keepを削除したい場合は、アプリ一覧からアンインストールしましょう。

コントロールパネルを開いてください。

そしてプログラムと機能を選択しましょう。

Google Keepを選択して右クリックしてアンインストールを選択してください。

アンインストールを選択すると、↓のポップアップが表示されます。

削除を押すとアンインストールが完了しますが、Chrome(keep.google.com)からもデータを削除するにはチェックを外すのがおススメです。

こうしておけば、デスクトップアプリを削除してもブラウザでGoogle Keepを開いたときに、それまでのメモ内容が残ります。

まとめ)Google Keepをデスクトップアプリにする方法

以上、Google Keepをデスクトップアプリにする方法をお伝えしました。

すぐに使える状態にしておけば、素晴らしいビジネスアイデアを逃がすことがなくなるでしょう!

ぜひお試しください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問は気軽にコメントへ!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


目 次