\ ポイント最大11倍! /詳細を見る
記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Googleカレンダーのショートカットをデスクトップに表示させたい!

  • URLをコピーしました!

Googleカレンダーのショートカットをデスクトップに表示させるのって、案外知らない人が多いものです。

サクッと作成できるのでぜひやってみてください。

また、利用頻度が高い方は同時にタスクバーに常駐させることも可能です。

図解で詳しく説明していきますので、一緒にやっていきましょう!

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • 業界歴15年のWeb解析士
  • 携わったSNSは約100件
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Googleカレンダーのショートカットをデスクトップ上作成したい!

デスクトップに作成したGoogleカレンダーのショートカットをクリックすると、アプリのように動くようになります。

といっても何も難しい操作はありません。クリック操作だけでOKです。

まずはブラウザでGoogleカレンダーを開きましょう。

そしてブラウザ右上のをクリックします。

保存して共有ショートカットを作成を選択しましょう。

↓のようなポップアップが表示されるので、ウィンドウとして開くにチェックして作成を押します。

これでデスクトップ上にショートカットが作成されます。

実際にこれをクリックすると↓のような画面が開きます。

お気づきの方もいるかもしれませんが、この画面にはアドレスバーやブックマークなどがありません。

Googleカレンダーの専用画面になっており、Googleカレンダーがアプリのようになっています。

先ほど、ウィンドウとして開くにチェックを入れるとお伝えしましたが、それはこのアプリ化のためです。

もし普通のブラウザでカレンダーを開きたいなら、ウィンドウとして開くにはチェックしないでください。

Googleカレンダーをタスクバーに常駐させたい

上記はGoogleカレンダーのショートカットについての説明でしたが、ここからはタスクバーに常駐させる方法をお伝えします。

先ほどの手順でショートカットを作成している途中で、タスクバーの右端にこんなポップアップが表示されます。

ここではいを選択すると、Googleカレンダーがタスクバーに常駐するようになります。赤枠のアイコンがGoogleカレンダーです。

まとめ)Googleカレンダーのショートカットをデスクトップ上に作成

以上、Googleカレンダーのショートカットをデスクトップ上に作成する方法をお伝えしました。

カレンダーの利用頻度が多い方はすぐにアクセスできるようにしておくと便利なのでぜひお試しください。

あまり活用している人は少ないようなので、知らない人がいたらぜひ教えてあげましょう!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問は気軽にコメントへ!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA


目 次