【最大50%OFFも!】ソフトバンクショップでスマホをお得に購入する方法を公開

本記事の内容:
ソフトバンクショップでスマホをお得に購入する方法について説明します。

煽り気味のタイトルですが、購入方法によってスマホが最大半額になる可能性があります。

ちなみに、私が今回購入したのはGoogle Pixel 4a(5G対応ではありません)です。

SIMロックを解除してもらったのですが、その事務手数料も無料になりました。

 

 そんなプランがあるの!? 

 

はじめはこんな購入方法があるなんて知りませんでした。

しかし今回、SIMフリー端末を購入するために利用したソフトバンクショップで初めてこの制度を知りました!

それは次の方法です。

  •  1.SIMロック解除料金を無料にする
  •  2.トクするサポート+を利用する

では詳しく説明します!

ソフトバンクショップでスマホをお得に購入する方法

1.SIMロック解除料金を無料にする

SIMロック解除には通常、3,000円(税抜き)が必要です。

しかし、クレジット払いでスマホを購入し、その当日にSIMロックを解除してもらうと手数料が無料になります!

SIMロック解除料金について下の表にまとめてみました。

スマホ購入当日 クレジットカード払い 無 料
クレジットカード以外 3,000円(税抜き)
スマホ購入翌日以降 3,000円(税抜き)

ソフトバンク株式会社ホームページFAQ『SIMロック解除をする場合、手数料はかかりますか?』を参考に作成

上の表によると、ソフトバンクショップでクレジット払いしたついでにSIMロック解除するのがベストです。

スマホ購入の翌日以降にSIMロックを解除すると、クレジットカード払いかどうかにかかわらず一律3,000円になってしまうからです。

まさに『その日のことはその日のうちに』ですね。

2.最大24回/48回分の機種代金が免除に!(トクするサポート+)

そして、これからお伝えするキャンペーンが本記事の目玉です。

その名も『トクするサポート+』

内容を簡単に説明すると、スマホ端末代金が最大で半額になるというものです。

とはいっても、無条件に『はい、半額!』という話ではありません。ちょっとしたカラクリがあります。

まずはソフトバンクのサイトに掲載されている以下の図をご覧ください。

出典:ソフトバンク株式会社ホームページ『トクするサポート+』

上の図が示しているのは、大まかにこういうことです。

48回払いでスマホを購入する

そのスマホを24ヶ月使い続ける。

25ヶ月目にソフトバンクショップでキャンペーン対象の新スマホを買う。

下取りに出すと、旧スマホ端末代金の残り24回分の残債が免除される。

 

要は、『下取りする旧スマホの端末代金残債を免除するから、新スマホはソフトバンクショップで買ってね』というわけです。

もちろん、対象機種が決められており、スマホの破損状況によっては状況が異なる場合もありますが、結構お得だと思います。

ということで、『トクするサポート+』の利用条件概要をまとめました。

対象機種 2020年3月27日(金)以降に発売された機種のうち、対象となるもの
購入条件 クレジットカード48回払い
購入場所 ソフトバンクショップ(直営店)

対象機種はこちらのページで確認できます。

ソフトバンクショップでスマホをお得に購入する方法:まとめ

おさらいすると、スマホをお得に購入するための方法は以下の2つです!

  •  SIMロック解除を無料にする
  •  トクするサポート+を利用する

 

Google Pixel 4aをソフトバンクショップで購入してSIMロックを解除した私の場合、どれくらい安くなるかというと…28,140円もお得でした!

割引の内容 割引料金
SIMロック解除代金 3,300円(税込み)
スマホ代金(24ヶ月分) 月々1,035円(税込)× 24回=24,840円
割引の合計金額 28,140円

もちろん、上記の金額は理論値です。

でももし、28,140円もお金が浮いたら、大事な人へのプレゼントや豪華なディナーを楽しむことができますね!

下取りスマホの査定結果によっては上記とは異なる場合もありますが、スマホを大事に使えば10,000円以上は安くなりそうです。

普段は気付かないだけで、ちゃんと調べるとお得情報ってゴロゴロ出てくるもんですね!

本記事がみなさまの参考になれば幸いです。

ではまた次回の記事でお会いしましょう!

最新情報をチェックしよう!