記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Chromeのニュースを非表示に|余分な情報を排除して画面スッキリ!

  • URLをコピーしました!

私はChromeの愛用者です。

起動ページにはGoogleのトップページを設定しています。シンプルなのが好きなんですよね。

しかし最近、このトップページに変更がありました。なんとニュースが表示されているんです!

でも、ニュースはYahoo!で間に合っています。

だからこそ、Googleにはシンプルなままでいてほしい…。

そんな思いを込めて、本記事ではChromeのニュースを非表示にする方法をお伝えします。

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)

Chromeのニュースを非表示に|余分な情報を排除して画面スッキリ!

Googleのトップ画面に掲載されているニュースの正体は、『Discover』と呼ばれる記事群です。

これらは閲覧ユーザーの嗜好に合わせた内容を基に選定されています。

Discover は Google 検索の一部で、ウェブとアプリのアクティビティに基づいて、ユーザーの興味や関心に関連するコンテンツを表示する機能です。このページでは、Discover にコンテンツが表示される仕組みと、サイト所有者向けのベスト プラクティスについて説明します。

引用:Google検索セントラル

この、『Discover』は、ブロガーの間では『Google砲』とも呼ばれており、ここに掲載されるとアクセス数がグイっと増えます。

私の記事も一度だけDscoverに掲載されたことがあるのですが、『一体何が起きた!?』と思うほど多くの人に閲覧されます。

しかし、シンプルな画面が好きな人にとってはどうでもいいことでしょう。

ということでさっそく、『Discover』を非表示にしていきます。

まず、画面右下にある設定をクリックしてください。

メニューが表示されるので、その中から検索設定を選択します。

左メニューのその他の設定をクリックし、ホームページにDiscoverを表示のスライドボタンをオフにします。

以上で設定は完了です。

あらためてGoogleのチップページにアクセスしてみてください。

下図のように、以前のシンプルな画面に戻っています!

以上、Chromeのニュースを非表示にする方法をお伝えしました。

『Discover』は好きな時に表示/非表示を切り替えられるので、気分に応じて設定を変えてみてはどうでしょうか?

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA