記事内にプロモーションを含みます。
「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」にならないよう配慮し、法令遵守に基づいた運営を行っています。

Google Chromeのダウンロード履歴|確認方法・保存期間・保存先

  • URLをコピーしました!

Google Chromeのダウンロード履歴を見る機会ってあまりないと思います。

しかし、『以前にダウンロードしたあのファイル、どこかな?』なんて時には履歴リストから再びダウンロードすると便利です。

そこで本記事ではダウンロード履歴の確認方法についてお伝えします。

記事作成:ヤットキ
  • 大手通信企業の元SE
  • Web業界歴15年のWeb解析士
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
目 次

Google Chromeのダウンロード履歴|確認方法・保存期間・保存先

まずはChromeでのダウンロード履歴を確認する方法について見ていきます。

ダウンロード履歴の記録期間は明言されていませんが、私の端末で確認できたのは36日間でした。

Chromeの右上のをクリックしてください。

ダウンロードをクリックします。

そうするとダウンロードリストが表示されます。

リスト内にある個々のダウンロードファイルには、ファイル名とリンク、ダウンロード元のURLが記載されており、右上には削除ボタンが付いています。

そして、ダウンロードリストの右上にあるがあります。これをクリックしてみてください。

下図のようなメニューが表示されます。

状況に応じて各項目を利用してください。

ダウンロードファイルの保存先

さて、Chromeにおけるダウンロードファイルはどこに保存されるのでしょうか?

案外知らない人も多いはずです。

結論からいうと、C:\Users\<username>\Downloads にあります。

Windows+Eを押すとエクスプローラーという画面が開くので、その左メニューにダウンロードというフォルダが表示されています。

そこがデフォルトの保存先です。

保存先の変更方法

保存先フォルダは変更できます。

Chromeの右上のをクリックしてください。

設定をクリックします。

左メニューのダウンロードを選択し、画面中央にあるダウンロードで保存先を変更しましょう。

まとめ)Google Chromeのダウンロード履歴

以上、Google Chromeのダウンロード履歴についてお伝えしました。

普段はあまり意識することのない機能なので、この機会にぜひ一度確認してみてください。

ダウンロード元サイトのURLも掲載されているので有効に活用しましょう!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

質問はコメントへ!お気軽に!

  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次