Wordに表示された赤い波線を消す方法|Wordで履歴書

wordで赤い波線を消す

Wordで履歴書などを作成していると、下の画像のように赤い波線が表示されることはありませんか?

赤い波線

この赤い波線は、入力内容にスペルミスなどがある場合に表示されます。

便利な機能に思えますが、頻繁に表示されるとけっこう鬱陶しいものです。

できるならこの赤い波線を消したいですね。

そこで、この記事ではWordの赤い波線を非表示にする設定方法をご紹介します。


この記事を書いた人:管理人ヤットキ

ガラケー時代から100以上のSNSに携わってきました。

業界歴9年のWeb解析士です。GAIQ保有。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

Wordの赤い波線を消す方法

設定はとても簡単です。

まず、ファイルを開きましょう。

そしてファイルタブをクリックして下さい。

『ファイル』タブをクリック

左サイドメニューから『その他』>『オプション』をクリックしましょう。

『オプション』をクリック

オプション画面の左にあるメニューの中から『文章校正』を選択してください。

そして、右側メニューの『Wordのスペルチェックと文章校正』欄にある『入力時にスペルチェックを行う』のチェックを外しましょう。

あとはOKボタンを押せば完了です。

『入力時にスペルチェックを行う』のチェックを外す

上の作業が完了したら、Wordを再起動して下さい。

すると、赤い波線が非表示になっていることが分かります。

Wordに表示された赤い波線を消す方法:まとめ

以上、Wordに表示された赤い波線を消す方法を説明しました。

すぐに設定できるので、ぜひお試し下さい。

下の記事では、Wordによる履歴書の作り方を説明しています。

よくあるイライラポイントを厳選していますので、Wordの操作や設定方法でお困りの方はぜひご覧ください。

これがあなたの参考になれば幸いです。

≫Wordによる履歴書の作り方|つまずきやすいポイントを厳選

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

wordで赤い波線を消す

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる