中年がTOEICに挑戦!

仕事で英語が必要になってきた!

最近、仕事で英語を使う機会が増えてきました。
しかし、私は全くといっていいほど英語力がありません。時計の針は大学受験で止まっています。

 

とはいえ、英会話までは無理としても、せめてビジネス英語を聞ける・読めるレベルにまで達する必要に迫られています。ハッキリ言って焦ってます!

 

ちなみに、私が一番最近TOEICを受験したのは約1年前で、そのときのスコアはこんな感じです。

試験日 2019年4月14日
リスニング 215 点
リーディング 240 点
合 計 455 点

 

はい、見るも無残なスコアでございます・・・底辺な英語力が見事に露呈してしまいました 😥

このままではいかん!ということで、英語力を客観的に把握するため、そして英語力改善のモチベーションを維持するため、TOEICを継続的に受験することにしました。

TOEIC目標スコア:750点以上

無謀にもTOEICスコアの目標は750点です。

なぜこの点数かというと、履歴書に書いても恥ずかしくないスコアが750点くらいだからです。

えぇ、無謀ですよ。。。分かってます。。。

 

でも、なんとかしたいのです!

勉強するにあたり、アウトプットとインプットを同時に行えて、なおかつ解説のしっかりした問題集を選ぶことにしました。

そこで、Amazonレビューで評価の高かったものを探していたところ、ついに私の希望にピッタリなものを発見しました!

 

それは、TOEIC(R)テスト新形式精選模試シリーズの1と2です!下の画像をクリックするとAmazonに遷移しますので、実際にレビューを確認してみてください。かなりの高評価であることが分かります。


TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング


TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リスニング(CD-ROM1枚つき)


TOEIC(R)テスト新形式精選模試リーディング2


TOEIC(R)テスト新形式精選模試リスニング2(CD-ROM1枚+MP3音声無料DLつき)

レビューでは、主に次のような点が評価されていました。

・5回分の模試。量がマシマシ。
・良質な問題をたくさん解ける。
・丁寧な解説。
・本番よりもやや難しめ。

実際に本屋で立ち読みして中身を確認してみると、英語力底辺な私でも分かりやすい解説だったので即買いしてしまいました。

しかし、購入を決意したのは単にそれだけではありません。本番よりもやや難しめなレベルであることも決め手でした。

昔、50m走で好タイムを出したければ、ゴールの5m先を目指して走れと言われたことがありませんか?
同じような考えで、本場よりも少し難しいレベルの方がよいスコアが出やすいのではないかと考えています。

 

ちなみに、開催スケジュールを公式サイトを確認してみると、次回は2020年9月13日(日)だそうです。
この記事を書いているのは2020年6月9日(火)なので、準備期間は95日もあります。

それまでにはこれら計4冊の問題集を2周ほど回したいと思います。

勉強記録は毎日アップしていきますので、TOEIC受験を考えている人は私と一緒に勉強していきませんか?

素晴らしきチープカシオ!

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。