Windows10のサインインをパスワードなしにする設定

Windows10のサインインをパスワードなしにする設定

Windows10では原則として、起動時にはパスワードやPINコードの入力が必要です。

しかし、自宅からのリモートワークなど、第三者がパソコンを使う可能性がない場合もあります。

パスワード入力、めんどくさいなあ…

そんなときは、サインインの際のパスワード入力をなしにする設定も可能です。

ただし、誰でもサインインできるということは情報漏洩の危険性も高まります。TPOには十分注意してください。

この記事の内容

Windows10へサインインするときのパスワードをなしにする設定


管理人:ヤットキ

ガラケー時代から100以上のSNSに携わってきました。

業界歴9年のWeb解析士です。GAIQ保有。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

Windows10のサインインをパスワードなしに設定する方法

サインインのパスワードをなしにするためには、まず最初に『netplwiz』というコマンドを入力する必要があります。

といっても難しいものではありません。文字を打ち込んでEnterキーを押すだけです。

では実際にやっていきましょう。

Windows10のサインイン|パスワードなしの設定手順

デスクトップ左下の検索ボックスに『netplwiz』と打ち込んでEnterキーを押します。

netplwizの入力

すると、下のような検索結果が表示されますので、『netplwiz コマンドの実行』という項目をクリックしてください。

コマンドの実行

これでユーザーアカウントの設定画面が表示されます。

『ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要』のチェックを外してOKボタンを押してください。

チェックを外す

次の画面で、現在のユーザー名とパスワードを入力すれば設定完了です。

ユーザー名をパスワードを入力

もし再度、パスワードを入力するように設定したい場合は、上記と同じ手順を繰り返し、『ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要』のチェックを入れてOKボタンを押しましょう。

Windows10のサインイン|パスワード入力をなしにする設定方法

以上、Windows10のサインイン時にパスワード入力をなしにする設定方法をご紹介しました。

ただし、他人がパソコンを澤れる危険性が高まってしまいます。状況に応じてパスワード入力が必要な設定に戻しましょう。

下の記事では、仕事や日常生活に活用できる、パソコン便利機能を紹介しています。

PCの作業効率をアップさせたい方は必見です!

≫パソコンの便利機能|仕事や日常生活を便利にする裏技テクニック

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

関連記事

Windows10のサインインをパスワードなしにする設定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる