記憶喪失もののU-NEXT見放題映画。彼の正体は?【作品名は教えない-8-】

二転三転する記憶喪失もの。隠された名画はどこに?

前回の記事↓で紹介した作品はこれでした。比較的スカッとした内容です。

今回のオススメはこれです。いつも紹介している作品とは少し毛色が異なります。

絵画を隠した記憶喪失の主人公を催眠療法にかけ、その潜在意識を探っていくにつれて恐ろしい事実が明らかになっていく・・・というストーリーです。

彼は何者?記憶を取り戻していく主人公。ネタバレなし!

では、本題に入ります。

主人公の男性はオークションの競売人です。

彼はギャングと手を組んで、オークションにかけられた有名絵画を盗むことにしました。

しかし、彼はギャングを裏切って、その絵画を誰にも分からない場所に隠して独り占めにすることを画策します。ただ、そこは映画の世界。不測の事態が起きてしまいます。

絵画を隠したまでは良かったのですが、偶然にも壁に頭を強く打ち付けてしまいます。そして、隠し場所の記憶をなくしてしまうのです。

一方のギャングは、主人公に裏切られたことに怒り心頭。主人公を拉致して拷問にかけ、絵画の隠し場所を吐かせようとします。しかし、主人公が本当に記憶を失くしていることを悟ります。

ここで殺してしまっては元も子もないということで、催眠療法によって記憶を取り戻させるためセラピーに通わせます。ここまで聞くとコメディーのように聞こえますが、後々、ここがポイントになってきます。

セラピーの甲斐もあり、主人公の記憶が少しづつ戻ってきます。

最初は何の関係もないように思えた催眠療法士ですが、記憶の回復とともに事件と深くかかわりを持つようになります。そして、ギャング・催眠療法士・主人公が複雑に関わり合い、記憶と現実の境目があいまいになって何が現実か分からなくなる・・・

最終的に主人公は全ての記憶を取り戻しますが、その内容は思い出すべきではなかったものでした・・・

※本作品は2020年11月29日 23:59までの配信です。

そういうこと?そんな過去があるとは。。。

では、視聴後の感想をお伝えします。

俺的オススメ度 

管理人
記憶と現実の境目が少しわかりにくいので、そこがちょっと残念。

これも見放題で見られる映画です。

二転三転する記憶と現実。はたして、誰の言っていることが正しいのか!?

真実は何なのか!

それにしても、催眠療法ってこんなに効果があるんですかね?私もちょっとかけてみてほしいです。

女性は強いな(意味深)。

今回もU-NEXT(ユーネクスト)の映画です。今すぐここをクリックして、この映画を楽しみましょう。

他にも面白かった映画はまだまだありますので、引き続きこのブログで紹介していきます。

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

いろいろ観れて200,000本以上!

  •  20万本以上の見放題作品!
  •  動画以外に、マンガ・ラノベ・雑誌も!
  •  無料トライアルで600円分のポイント
  •  複数デバイスで視聴可能

\登録は簡単3ステップ/

\登録・解約はとてもカンタン/

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。