お家にいる方が楽しくなる一ヶ月間> 詳しくはこちら <

マウスポインターの変え方|色や大きさを変更して見やすくする設定方法

マウスポインターの変え方

マウスポインターが小さくて見失ったりすることはありませんか?

マウスポインターの色や大きさを変更できれば…

Windows10なら、マウスポインターの大きさや色を変更できるので、今よりもっと見やすく変更できます。

そこで本記事では、マウスポインターの変え方を説明します。

この記事の内容

マウスポインターの大きさや色を変更して、今より見やすくする方法


業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSの仕事をしてました。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目次

マウスポインターの変え方|設定を変更すれば見やすさアップ!

マウスポインターの変え方は、Windows10のデバイス設定から行います。

変更できる内容は次の2点です。

  • 大きさ

以下ではまず最初に、マウスポインターの大きさの変え方を説明し、その次に色の変え方を説明します。

また番外編として、[Ctrl]キーを押すとマウスポインターの場所を教えてくれる、おまけ機能もご紹介します。

マウスポインターの大きさの変え方

デスクトップ左下にあるWindowsボタンを押して『設定』をクリックして下さい。

『設定』をクリック

設定画面から『簡単操作』を選択します。

『簡単操作』を選択

左側のサイドメニューから『マウスポインター』をクリックします。

そして、『ポインターのサイズを変更する』のスライダーを動かすと、マウスポインターの大きさを変更することが可能です。

『マウスポインター』からサイズを変更

マウスポインターの色の変え方

次は、マウスポインターの色の変え方を説明します。

先ほどと同様に、『設定』>『簡単操作』>『マウスポインター』を選択しましょう。

下の画像のように色変更ボタンを選択すると、マウスポインターの色を選択することができます。

デフォルト設定では7種類の色しか選べませんが、『ユーザー設定のポインターの色を選択します』をクリックすると、さらに細かく色を変更することが可能です。

ポインターの色を選択

番外編:マウスポインターの場所を分かりやすくする

これまではマウスポインターの色や大きさの変え方を説明しました。

ここからは番外編として、[Ctrl]キーを押してマウスポインターの場所を分かりやすくする方法を説明します。

まず、デスクトップ左下にあるWindowsボタンを押して『設定』をクリックして下さい。

『設定』をクリック

その後、設定画面から『デバイス』をクリックします。

『デバイス』を選択

左側のサイドメニューから『マウス』をクリックして、右側にあるマウスの設定項目一覧の中から『その他のマウスオプション』を選択します。

『その他のマウスオプション』を選択

マウスのプロパティ画面が表示されるので、『ポインターオプション』タブを選択しましょう。

そして、『Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する(S)』のチェックボックスにチェックを入れます。『OK』ボタンを押すと設定が反映されます。

『ポインターオプション』タブを選択

ためしに、[Ctrl]ボタンを押してみましょう。すると、下のようにマウスポインターの周囲に円が表示されます。

Ctrlキーでマウスポインターが強調

これでマウスポインターを見失うことがなくなるはずです。

マウスポインターの変え方:まとめ

以上、マウスポインターの変え方の説明でした。

大きさや色を変えると、見失いがちなマウスポインターが見やすくなるはずです。

下の記事では、仕事や日常生活に活用できる、パソコン便利機能を紹介しています。

PCの作業効率をアップさせたい方は必見です!

≫パソコンの便利機能|仕事や日常生活を便利にする裏技テクニック

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

マウスポインターの変え方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる