WordPress公式テーマもバカにできない!分かりやすい初心者向け!

WordPress公式テーマは侮れない!

さて、【WordPressの無料テーマを試してみる!】のお時間です。

前回は、究極にシンプルでスマートなテーマ【Graphy】を取り上げました。

今回は基本に立ち返り、WordPress公式テーマを取り上げます。

それは【Twenty Seventeen】です。

テーマの解説には、「ビジネスサイトにフォーカスをあて」とありますが、それにしてはちょっと斬新な感じです。1カラム、2列、右サイドバーと必要な機能は標準装備です。

どちらかというと、おしゃれシンプルなブログに適しているテーマのような感じです。

これはこれでいい感じ!

サイトトップ画面の特徴としては、ヘッダ画像がバーン!と大きく固定されています。

画面を下にスクロールすると、下の部分が固定されたヘッダ画像に重なるように移動されてきます。

では、いつものようにトップ画面のスクリーンショットをどうぞ!

トップ画面
管理人
サイト名称の位置をもう少し上に配置できればな・・・

CSSなどをカスタマイズすればもう少し自分の好きなように改造できそうですが、それが可能になるまでには少し勉強が必要です。

カスタマイズ前提とまではいきませんが、色々と触ってWordPressに慣れるぶんにはちょうどいいテーマでしょう。

 

あと、他の高機能テーマのようにSEOに必要な機能が実装されているわけではないので、そういった機能はプラグインで補う必要があります。そのとき、どんなプラグインがあるのかというのはググるとたくさん出てきますので、それもまた勉強になりますよ。

記事画面

つづいては、記事の表示画面です。

記事冒頭のアイキャッチや、本文内への挿入画像がいい感じに表示されています。

記事画面

ただ、ちょっと物足りない感はありますね。

本文一行目の上に画像を挿入すると、その挿入画像がアイキャッチのすぐ下に配置されますので、そこは調整が必要ですね。

振り返ってみると、これもシンプルなテーマです。今度は派手めなものを扱ってみようと思います。

全体を通しての感想

あまりこのテーマでサイトを作っている人は見かけないので、オリジナリティーのあるブログを作りたい場合にピッタリです。

管理人
勉強してカスタマイズしてみましょう!

この【Twenty SeventeenWordPress公式テーマなので、管理画面の新規追加からインストールすることができます。

これからもこんな感じで、実際に使用してみたスクリーンショットを掲載しながら、WordPress無料テーマを紹介していきます。

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。