こいつが一番個性的!怪しい雰囲気をまとった【Neumorphic】は尖ってる!

目次

とてつもなく怪しくて個性的!

【WordPressの無料テーマを試してみる!】のお時間です。

今回は【Neumorphic】を取り上げます。

語源となったであろうNeuromorphic(ニューロモーフィック)とは神経形態学という意味で、神経を意味しています(解釈を間違ってたらすいません…)。

テーマの名称のとおり、体内に張り巡らされた神経がドクンドクンと動きだすような不思議な雰囲気です。

こなれたサイトのような印象を与えます。

無駄なものを一切排除している感じです。

チャラチャラしたサイトに用はない!とでも言わんばかりの硬派な設計思想が見て取れます。

ここまで個性的なテーマは今まで観たことがないので、まずは実際にご覧いただいたほうが早いでしょう!

neumorphic

どうですか?

個人的にはとても好きです。

限られた関係者だけが閲覧できる極秘プロジェクトのような怪しい雰囲気がプンプンと漂っています。

各記事やエリアがボンヤリと浮かび上がっていてシャレも効いてますね!

硬派なブログにはこうしたテーマがピッタリかもしれません。SNSボタンも設置できるので、サイトの拡散も可能です。

少なくとも、一度見たら簡単には忘れられないくらいにインパクト大です。

記事画面はオーソドックスで見やすい!

大胆なビジュアルにくわえて、記事の個別ページもとても硬派です。

とはいえ、投稿本文は見やすく配置されていますので、読者がストレスを感じることはありません。

neumorphic

カスタマイザーでサイドバーの表示/非表示を選択可能です。

投稿日、更新日、パンくずリストもあります。

シンプルなデザインなので目に優しく、とても見やすいです。

全体を通しての感想

Neumorphicはおそらく、唯一無二のテーマでしょう。これなら他の人とテーマが被ることはないはずです。

必要最低限の機能も実装されているので、WordPressに慣れるという意味でも最適でしょう。

それにしても、この色合いと雰囲気、好きだなあ。

軍やスパイの秘密サイトのような雰囲気にハマる人は結構、多いのではないでしょうか。

管理人:ヤットキ
インパクト大!硬派な人にはこれ!

この【Neumorphic】は、WordPress管理画面のテーマの新規追加からインストールできます。

これからもこんな感じで、実際のスクリーンショットを掲載しながら、WordPress無料テーマを紹介していきます。

ではまた、次の記事でお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる