LINEの着信拒否を個別に設定|着信は拒否・メッセージは受信!

この記事の内容

特定ユーザーからの着信を拒否する方法(メッセージの受信は可)

着信は拒否したいけど、メッセージは受け取りたい!

こんな要望を持つ方は案外多いと思います。

LINEでは、このような設定が可能です。非表示にした後に削除するのがポイントです。

これで特定のユーザーを着信拒否しつつ、その人からのメッセージは受信することができます。

本記事では、そんな便利な設定方法を説明します。


業界歴9年のWeb解析士GAIQ保有。

ガラケー時代からSNSに携わってます。

Twitterはこちら→ @yattoki_mashita

目 次

LINEの着信拒否を個別に設定する方法

着信拒否した相手から大事な要件をメッセージで伝えてくることも考えられます。

そのため、メッセージだけは受信可の状態にしておくことをおすすめします。

ポイントは、【非表示にしてから削除】です。いきなり削除するのではなく、いったん非表示にしてから削除するのがミソです。

これにより、着信拒否しつつも相手からのメッセージは受信することができます。

ではさっそく設定していきましょう!

非表示設定

まずは非表示設定からです。

LINEのホーム画面を開いて【友だち】を選択します。

LINEの着信拒否を個別に設定

友だち一覧が表示されるので、着信を拒否したいユーザーを長押ししましょう。

LINEの着信拒否を個別に設定

すると、下のような画面が表示されるので、【非表示】をタップして下さい。

LINEの着信拒否を個別に設定

下のような確認画面が表示されるので、【非表示】を選択して下さい。

LINEの着信拒否を個別に設定

これで非表示設定は完了しました。続いて、削除設定を行っていきます。

削除設定

非表示設定が完了したら、ホーム画面を開いて画面右上にある歯車ボタンをタップして下さい。

LINEの着信拒否を個別に設定

【友だち】をタップしましょう。

LINEの着信拒否を個別に設定

非表示リストを選択します。

LINEの着信拒否を個別に設定

このリストの中には先ほどの手順で非表示した人が含まれているはずです。該当ユーザーの【編集】ボタンを押します。

LINEの着信拒否を個別に設定

削除ボタンをタップして下さい。

LINEの着信拒否を個別に設定

以上で個別の着信拒否設定が完了しました。

なかなか便利な設定なので、『着信は拒否したいけど、メッセージは受信したい』という人がいるならぜひお試し下さい。

着信拒否を解除する方法

着信拒否を解除するには、その人を新たに友だち追加する必要があります。

おすすめの方法はトーク履歴からの追加です。この方法が最もスムーズに復元できます。

トークの履歴からその人の名前を長押しして【追加】を選択しましょう。

LINEの着信拒否を個別に設定

上の方法が無理なら、QRコードを送ってもらいましょう。

『削除したんじゃないの?』と怪しまれるかもしれませんが、『誤って削除してしまった』と言えば大丈夫です(笑)。

上記の方法でも駄目なら電話番号から復元することになります。

LINEの着信拒否を個別に設定:まとめ

以上、LINEの着信拒否を個別に設定する方法を説明しました。

手順をおさらいすると、次のとおりです。

  1. 非表示
  2. 削除

嫌な相手からの着信は受けたくないけど、万が一のためにメッセージは受け取りたいという贅沢設定が可能になるので、この方法をうまく使っていきましょう。

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

【LINE関連の記事】

LINE関連記事の総合案内

他人に秘密にしたままで初期設定する

ブロック・ブロック解除の方法

ブロックされているかどうかの確認

送信メッセージの取り消し方法

LINEをパソコンで使う

LINEキープメモの使い方

位置情報を送る

友達の追加方法

LINEを自分に送る

LINEスケジュールの調整方法

LINE NEWSのタブを非表示

友だちや自分の名前を変える

文字サイズを変更

ラインIDの見方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目 次
閉じる